- Home -


<ポルシェ・トップ>

メンテナンスの記録





維持費って??
ポルシェを維持していくには、それなりに金がかかると思う。それが一般庶民でも維持 していけるものなのか?。一説では、常にメンテナンスされていれば、一般庶民でも十 分維持していけるらしい。そのメンテナンスには一体、いくら金がかかるのか?。 ということで、ここのコーナーはメンテナンスの料金を掲載していく。 ちなみに、個々のポルシェの状態によってはメンテナンスの頻度や地域によっては、メ ンテナンス料金も変化するだろうから参考程度に御覧くだされ...。

2004年4月19日(月)
納車されて3日目になって、油量メーターが常にレッドゾーンを指していることに気付
いた。空冷エンジン搭載のポルシェはオイルが命。オイルが不足したまま乗り続ければ
エンジンが壊れてしまう。中古車だから、もしかしたらメーターが故障しているのかも
しれない。
ということで、早速、会社帰りにポルシェを買った店へ持っていき、見てもらったとこ
ろ、やっぱりオイルが不足していたらしい。なので、店の人にオイルを補充してもらっ
た。本来ならさ、納車の時にシッカリと店のほうで整備チェックされていれば起きない
問題だ。
なので、今回は補充オイル料金、工賃ともに無料。当たり前だけどね。
とにかく、重要なメーター類は常に確認するようにしておこう。

追記:2004年4月21日
油温が規定の温度まで上がらないと油量メーターはレッドゾーンを指すということがわ
かった。ポルシェの取り扱い説明書にも書いてないから、素人にはわからんよぉ(^^;。
ということで納車整備はシッカリやられているよん。>ごめんね、店の人m(__)m。


2004年4月26日(月)
走りに影響がない部分だけど、サンルーフが全く動かなくなった。完全に閉まった状態
だから直さなくてもいいけどさ、やっぱり、装着されている物が動かないってイヤじゃ
んね。一応、6ヶ月間は保証期間内だからさ、今のうちに直しておこう。多分、無料で
直してくれると思われる。

追記:2004年4月27日
昨日の帰りに、もう一度、確認の為に作動させてみたら、普通に動いた。ということで
当分の間は、そのままにしておこう。また、動かなくなったら、調査してもらう予定。


2004年5月7日(金)
ついに総走行距離が50,000kmに達した。そろそろ不具合が出てきそうな距離。
今のところ、たまにスライディングルーフ(サンルーフ)が動かなくなるぐらいで、こ
れといった不具合は皆無。とても快調だから年内は一般サラリーマンでも維持できそう
な雰囲気。このままノントラブルでいってくれぇ〜!!。

50,000km達成記念写真(笑)。

2004年5月15日(土)

納車されてから1000km以上も走行してしまった。ポルシェの正規のマニュアルに
書いてあるのだが1000km走行で最大約1.5リッターものオイルを消費するらし
い。もちろん、車の固体差があるけどね。
ということで、今日、ポルシェを買った店へ行き、補充をしてもらったのだが、自分の
ポルシェが消費していたオイルは約0.7リッターだった。自分が買ったポルシェは一
般サラリーマンには優しい大当たりの車だったよ。正直言って、かなり消費しているか
と思ってドキドキしたもんね(^^;。
で、今回は、サービス(無料)で補充してくれたっす。店の人に感謝!!m(__)m。


2004年6月5日(土)

前回のオイル補充から更に1500km近くも走った。油音計が上がっても油量計の針
はレッド付近より少し上へあがるぐらいになったので補充に行ってきた。今回は、前回
補充してからの走行距離が長かったし、途中、ツーリングで長距離走ったこともあった
ので沢山補充しなければいけないと思ったけど、そうでもなく、店の人が「ちょっと入
れ過ぎちゃったかもしれない。」と言った割りに約1.0Lの追加でOK。これだった
ら1000km毎ではなく2000km毎ペースの補充で間に合いそうな感じだ。この
エンジンオイル消費量は車の個体差があるらしいが、自分のポルシェはエンジンの調子
が良いのか消費量はマニュアルに書いてある最大消費量の半分ぐらいだ。このペースが
づっと続いてくれることを願おう。
さて、次回はオイル補充ではなく、初めての交換をしてもらう。マニュアルによるとオ
イル交換時は約9.0Lものオイルが必要らしい。
今のところ、メンテナンスに関しては無料できているが、ここで初めて金を払うことに
なるだろう。いったい値段はいくらになるだろう?。>興味大!!。
あっ、今回もショップの御好意に甘えて無料で補充していただいた。ということで、今
回も店の人に感謝!!m(__)m。


2004年6月26日(土)

サイドブレーキの効きが甘過ぎるのとスライディングルーフの作動不良が多々起こるの
で調整をしてもらった。サイドブレーキはバッチリ直った。スライディングルーフの方
は原因が不明だったので、とりあえずモーターとリレーを交換。まだ保証期間内なので
全て無料。


2004年8月21日(土)

エアコンが壊れた...。このクソ暑い時期に熱風しか出ない。しかも、エアコンの送
風ダイヤルを「0」、つまりオフにしても熱風が出たまま止まらない(笑)。

あと、7月18日(日)に軽自動車が右フェンダーに突っ込んできた事故の修理が完璧
じゃなかったらしく、オイルタンクからフロントに設置されているオイルクーラーへオ
イルを送るパイプからオイル漏れしていた。
エアコンは我慢できるとしてもオイル漏れは空冷エンジン(油冷エンジンともいう)に
は致命的なので、早速、修理のため車を買った店へ入院させてきた。

8月28日(土)に直って帰ってきた。まだまだ、保証期間内なので無料。だけど、エ
アコンは1回壊れるとクセになるらしい噂もチラホラと...。次回、壊れると有料だ
と思うけど、修理費は、どのぐらいなんだろうね?。

あと、今の所、オイル漏れは発生していないっす。


2004年10月23日(土)

事故修理の時にオイルタンクを新品に交換。ついでにオイルとオイルエレメントも交換
されていたのだが、気付けば、それから3,000kmも走行してしまっていた。最近
になってエンジンが温まっても油量メーターがレッドゾーンのままだったし、次の日に
はツーリングが控えていたのでオイルの追加をした。
既に買ってから半年経過。保証期間も終了ということで、今回からオイルの追加料金も
有料だ。
で、3,000kmも走行したのに追加で入ったオイルは1リッター。やっぱり当たり
のポルシェを掴んだようだv(^^)v。

メンテナンスに初めてお金を払った。

オイル1リッターで消費税込み、1,800円也。


2004年11月13日(土)

後輪タイヤなんだけど、購入から約9000kmの走行でタイヤの外側は3分山、内側
はツルツルの坊主になってしまった。ということで、浜松の各タイヤ屋さんを数軒まわ
って得意の値切り交渉をしたのだが、結局、自分が車を買った店が一番安かったので、
そこで交換することに決定。先週の土曜日に預けて、今回、受け取ってきた。

気になる値段を掲載しておこう。
新品タイヤ、ダンロップSP9000、サイズは255/45/R17。
1本:25,500円*2=51,000円。
バランス取り等の工賃が1本:2,500円*2=5,000円。
古いタイヤの処分料が1本:500円*2=1,000円。
上記の合計:57,000円+消費税2,850円=59,850円。

で、諸々の事情で、45,800円。
更なる割引をしてくれて、最終的に支払った金額は、45,000円。

今回は、これで済んだけど、次回からは、ここには書けない諸事情は適用できないとい
うことで、後輪タイヤだけでも約60,000円の出費になる...。
いや、次回はサイズアップとインチアップをする予定なので、今回よりも大きく金額が
上がるはずだ。だっ、大丈夫か??(^^;。


2005年1月14日(金)

自分が手に入れてから初の車検。我がポルシェにとっては4回目の車検。今回は9年落
ち選手ということもあり不具合が出そうな部分は全て直してもらうことにした。自分の
予想見積もりは約30万円ぐらい。

さて、それでは気になる車検代(不具合部分の直し含む)を掲載しよう。この代金の掲
載に関しては、ちゃんと店の了承を得てある。>ショップ9

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
初度登録:1996年(平成8年)1月
車名  :ポルシェ911(E−993)
走行距離:59,274km
次回車検:2007年(平成19年)1月24日
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
作業内容・使用部品 数量 単価(円) 部品金額(円) 作業・技術料(円)
■24ヶ月法定定期点検整備


79,500
1.エンジン調整



  スパークプラグ点検



  エアーエレメント交換 3,050 3,050
  ファンベルト交換 2,300 4,600
  エアコンベルト交換 1,900 1,900
  PS/ベルト点検



  エンジンオイル交換 1,800 14,400 3,500
  オイルエレメント点検



  バッテリー液点検
  (2004年4月交換済み)




  バッテリー充電電圧 13.7V



2.舵取り装置点検



3.制動装置点検



  Fブレーキキャリパー作動
  及び引きずり点検




  Fブレーキパット交換 28,665 28,665
  Rブレーキキャリパー作動
  及び引きずり点検




  Rブレーキパット交換 19,845 19,845
  ブレーキオイル交換 DOT4 3,000 3,000
  サイドブレーキ装置調整



4.動力伝達装置点検



  ミッションオイル、デフオイル交換 2,500 7,500
5.衝撃装置
  (ボディー下回り点検・締付け)




6.保安装置点検



  タイヤ点検・空気圧調整
  F2.5k、R3.0k




7.電気装置総合点検



8.総合検査
  (排ガス・ライト調整・制動力測定)



3,000
9.車体、エンジンスチーム洗浄・防錆


5,000
10.シャシー防錆塗装


3,000
産業廃棄物処理料


1,000
ドレーンワッシャー 60 120
トランクパッキン交換 12,285 12,285
右ドアウェザーストリップ交換 16,380 16,380 4,000
左ドアウェザーストリップ交換 16,380 16,380 4,000
ウィンドウォッシャー液 150 300
ワイパーブレード交換セット 5,350 5,350
DMEリレー交換 3,300 3,300
車検予約値引き


−2,000
137,075 101,000

■諸費用
 内 容   金額(円)   備 考 
自動車重量税 37,800 非課税
自賠責保険料 27,630 非課税
印紙代 2,000 非課税
代行料 15,000 課税
消費税 750
諸費用合計 83,180
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

部品金額合計+作業・技術料合計:238,075円
消費税            : 11,904円
諸費用合計          : 83,180円

総 計:333,159円

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

その他:Fフェンダー左の擦り傷修正:無料

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

以上の通りで、自分の予想範囲内だった。

ちなみに何も交換や直しが入らなかった場合、車検代79,500円(消費税3,97
5円)と自動車重量税37,800円と自賠責保険料27,630円と印紙代2,00
0円と車検を頼んだ場合の代行料15,000円(消費税750円)で済むようだ。

単純に総計:166,655円

これが高いと見るか安いと見るかは人それぞれだと思う。まっ、参考程度にどうぞ。




▲Top