- Home -


<ポルシェ・トップ>

改良・ドレスアップ





改良・ドレスアップ
我が愛車、ポルシェの改良(改造)やドレスアップの紹介。 最初は「フルノーマルで乗っていこう!」と決め込んでいたのだが、ツーリング参加時 に他の人が乗っているポルシェを見ているうちに「どうしても弄りたい!」という思い の方が強くなり、結局、少しずつ弄っていくことに...(^^;。 ということで、ここでは、どんな風に自分の車が変化していくのかを掲載していきたい と思う。あと、気になる値段も掲載していくよん。地域によっては値段には差があると 思われるので参考として見てね。 さて、今後、自分の車が、どうなっていくのか楽しみだ!!。

2004年12月27日(月)
■アルミペダルの装着
アルミペダル(メーカー不明):48,000円
取付工賃          :無料(サービス)

単に見た目を良くする為だけに装着(笑)。これを装着したからといって、操作性が良
くなったとかいうのは無い。
ちなみに上手く装着しないとアクセルペダルの踵部分がカーペットに引っ掛かりペダル
が戻らなくなるという不具合も出るので気を付けよう!!。自分の場合なんだけどね、
実際にアクセルペダルが戻らなくなって焦ったっす(^^;。
このアルミペダルはメーカー不明なんだけど、デザインは「フェラーリ・F355」の
ペダル類と同一デザインらしい。
お洒落な演出がなされて、運転席へ座る前にアルミペダル類を見て顔がニヤリとしてし
まう自分(笑)。実際、カッコ良いでしょ??。>自己満足かなぁ〜...。

2004年12月27日(月)
■H.I.Dライトの装着
装着前(車外から) 装着前(車内から)
装着後(車外から) 装着後(車内から)
パワービュー(サン自動車工業):90,500円
取付工賃           :28,500円

ポルシェのロービーム側のハロゲンライトは暗い。しかも、車高が低いので目の前だけ
しか見えないから夜の山道は恐怖と戦いながら、ぶっ飛ばさなければならない(^^;。
ということで、前々からポルシェ用のH.I.Dを探していたのだが、あっても993
タイプのポルシェには装着不可能なものばかりだった。そんな中で見つけ出したのが、
サン自動車工業のパワービューだ!!。しかも、自分が狙っていた6000ケルビンと
いう明るさのものがあった。確か定価でいくと16万円だったけど、インターネットに
90,800円(送料別)で出品されているのを見つけ、ショップ9に連絡。早速、サ
ン自動車工業と掛け合ってくれて送料サービスで上記の90,500円という値段にし
てもらえた。
さて、H.I.Dを装着した効果なんだけど、上記の写真を見てもらえれば一発で判る
だろう。同じ時間に同じ場所で撮影したものだけれども、どう??、いいでしょ。
ちなみに、H.I.D装着前はフォグも同時点灯して走っていたのだが、装着後はフォ
グを点灯させなくてもOK。とにかく、明るくなって、とても走りやすくなったのだ。
これで、今後は、夜の山道を自分のカンに頼り、しかも恐怖と戦いながら走るのとはオ
サラバじゃ、ガッハッハッ!!。

えっ、対向車に迷惑じゃないかって??、そんなもん知らん(笑)。

ショップ9の話によると、取り付けには多少の加工が必要だったようだ。

2004年9月17日(金)
■RS純正シフトノブ、ショートストロークシフトの装着.
装着前 装着後
RS純正シフトノブ   :30,500円
取付工賃        :4,500円

ショートストロークシフト:58,000円(メーカー不明)
取付工賃        :16,000円

シフトロッド溶接加工  :4,000円
コンソールBOX分解加工:4,500円

ポルシェ911カレラの純正シフトは、お世辞にも良いとは言えない。ハッキリ言って
ストロークが長い上にフニャフニャしているのだ。これは、運転していて、とっても気
持ち悪いのだ。
ということで、ショートストロークシフトに交換した。ついでに見た目の良さとグリッ
プ感の向上も狙ってRS純正のシフトノブを装着してみた。

ポルシェのシフトノブはブーツ一体型になっているために、結構、値段が高い。あと、
ショートストロークシフトを入れたら、シフトの棒まで短くなって操作し辛くなったの
で加工して棒を伸ばしてもらった。

とりあえず、見た目も操作感も良くなった。>自己満足かも...(^^;。

2004年6月26日(土)
■ブレーキ・キャリパーの塗装
塗装前 塗装後
税込価格 :21,000円

最近は国産車でも高性能なブレーキを搭載している車のブレーキ・キャリパーって色が
入っていて「高性能ブレーキを装着しています!」って主張しているじゃん。自分のポ
ルシェもブレーキは高性能だ。ブレーキの効きだけではなく、フルブレーキ時の安定度
もピカイチなのは車好きな人なら誰でも知っていると思う。
ということで「ブレーキ・キャリパーに目立ってもらおう!」&「カッチョ良いアクセ
ント」的な意味も込めて黒いキャリパーを赤いキャリパーに塗ってもらった。
車を買った店であるショップナイン プロダクションで塗ってもらったんだけど、キャ
リパーひとつ5,000円(税抜き価格)でやってもらえる。
車自体は早くも遅くもならないしブレーキの利きにも影響はないが、ちょっとしたドレ
スアップとしてはお勧めだ。



▲Top