2001年3月 独り言トップ 2001年1月


2001年2月
2/28(水)
再度、犬を飼おうと思っている。今、本などを読んで勉強中。 去年、亡くなった愛犬エルは10年ちょっとで逝ってしまった。人間の年齢に変換する と約65歳。この変換方法って本によって違うので、どれを信じればよいか解らない。 自分が持っている本だと、生後1年で人間の16歳、2年で24歳、3年で30歳に当 たるとされている。この後は1年につき5歳ずつ加算していく。 本によるとオスよりメスのほうが性格が大人しいとある。エルはオスだったけど、とて も大人しかったけどなぁ〜。近所でも「大人しい犬」で知られていたし。もっ、もしか して、「オカマ」だったの??(笑) 失敗だと思ったのが、与えた食事。何も知らずに人間の残り物を与えていた。これは犬 にとって塩分や香辛料を多量に含んでいる。内臓に負担がかかるらしいんだよね。 一番、驚いたのが牛乳を与えてはいけないこと。皮膚病に侵されやすくなるんだって。 エルは食後には毎日、皿一杯、飲んでいた。 犬にとって一番良い餌はドッグフードと、ただの水だけ。最近は、乾燥、半生、生、と 豊富な種類があるので、それらを与えていればいいみたいだ。 最近、動物関係のテレビを見ていると本にも掲載されていない重要な内容を教えられる ときがある。人間に飼われる動物は、飼い主によって一生を左右されてしまうから、し っかりした知識を持っていたいと思ったね。
▲Top


2/27(火)
寒さが戻ったかと思えば明日は雨。ということは暖かいのかな。 今日の夕刊に先週23日(金)の地震のことが書いてあった。県内最大の震度4を観測 した小笠郡小笠町で、場所によって揺れ方に大きな違いが出たということだった。 平野部だと大きな揺れ、丘陵部だと気が付かない。 どうも、平野部の地層と丘陵部の地層の違いが揺れに影響しているらしい。 自分の家は平野部でも丘陵部でもない中途半端部(^^;に建っている。基本が赤土の三方 原台地の降りかけ部分の団地。斜度は緩やかだから崖崩れの心配はないだろう。崖が崩 れる心配をするより家が崩れる心配をしたほうが良いかも(笑)。 1周年を迎えた独り言。毎日、小学生低学年レベルに近い作文を書き続けているのだが それでも一年前には何をしていたかを知るぐらいのデータベースには成る。おてる自身 にしか役に立たない情報ばかりだが...。 去年の今日は友人チュウの車で雪化粧した茶臼山へ、その他の友人達と行っているみた いだ。それにしても、暇があれば茶臼山方面だな。>友人達...。たまには違う方面 を開拓しろよな。...って言っている自分もな(笑)。 明日は「ゲストブック」の開設、1周年らしい。残念ながらログは保存していないので 何を書いたのか誰からどんなことを書いてもらったのか全く記憶に無い...。
▲Top


2/26(月)
寒さが戻ってきた。この調子でゲレンデに良質の雪を積もらせておいてほしい。カチカ チのゲレンデはコリゴリだ。 おっと、事件勃発にかき消されそうになった。目出度く、HPの立ち上げから一年を経 過したのねん。パチパチパチ。 一年って長いようで短いことを実感した。これをやり始めてから、最初は3ヶ月ぐらい でサーバーの化石になるかと思っていたが、 「まぁ、よくも毎日ここまで続いたもんだ。」 と感心しているとこ。 ここ最近はネット上での新しい出会いが無いから、心機一転、輪を広げるネットの旅を するかな。 さて、次のイベントは来月の5日。今年は世紀の変わり目という、すごい年だ。その、 すごい年に20代から30代への変わり目の誕生日を迎える。そうじゃん、もうすぐ味 噌痔じゃん、いやっ、三十路じゃん(^^;。>自分のお尻は切れ痔じゃん...。 あぁ〜、嬉しくない...。 今週の土日は20代最後のお休みだ。何か記念になることしようかな。と言っておきな がら、きっとスキーへ行っているだろうな(笑)。
▲Top


2/25(日)
事件、勃発。 朝、先週と同じスキー場へ行った。今回は早朝ではなく午前の部8:30〜12:30 を滑ろうとして家を6:30頃に出発。メンバーはおてる弟と自分の2名。車は、もち ろんワゴンR。 昨日は雨も降っていたし気温も高かったので、恐怖の県道10号線茶臼山越えもすんな り。しかし、スキー場付近で駐車場へ入る車の渋滞へハマる。すぐ近くの土産物屋へ駐 車したのだが何時間駐車しても2000円という法外な金額を要求された。他に停める とこも無く、素直に払った。ちなみにスキー場の駐車場は500円。 そして、滑る用意を済ませスキー場のリフト券売り場へ直行。既に券を買う人で渋滞。 やっと券を手にして、ゲレンデへ出てみると...、下は雪ではなくて白い色した氷だ った。昨日の雨で水分を含んだうえに夜、冷やされた為、カッチン、コッチンに凍って いた。おまけに家族連れが大量に来ていたのでゲレンデの下のほうはガキ達で埋め尽く されていてとても危険な状態だった。その危険な場所を二回滑ったとこで、もう一つ上 のバーンを滑ることにして行ってみた。 ところが、人が少ないのはいいのだが、下の方よりもカチカチに凍っている...。 1回、滑ったところで弟と「ゲレンデの隅の方は、完全に凍結しているから真中を滑っ たほうがいいね。」などとリフトに乗っているときに話していた。 3回目を滑るときには自分のペースで滑りたかったので、「先に行くぞ!!」と言い残 して自分は滑って行った。そのままリフトに乗って下を見ていると、何故か、弟がアイ スバーンのとこで顔を歪めて固まっているのを発見。嫌な予感がする。 リフトを降りて本人のとこへ行くと「バランスを崩したときに肩の筋を違えた。」と言 っていた。とりあえず、下まで降りさせようとしたのだが、「右腕を動かせないからム リだ。」と言う。しょうがないのでボードを外させてリフト乗降場まで歩かせ、リフト を監視している兄ちゃんにゲレンデ・パトロールを呼んでもらった。 暫くするとサイレンを鳴らしてスノーモービルが下から上がってきた。周りの人達にジ ロジロと見られるので超恥ずかしいぃ〜。 さて、看護資格を持っていると思われるお姉さんに簡単に見てもらった結果、 お姉さん:「これ、筋じゃなくて脱臼だね。お連れの人は、すぐに帰る準備をして!」 おてる: 「...はっ、はい...」 おてる弟:「...。」 ものの1時間少々でスキー終了。 おてる弟は、今シーズン終了(笑)。 その後、自分は車を取りにゲレンデ下まで自分で滑っていき、おてる弟はサイレン鳴ら し付きスノーモービルで見せしめの刑に処されながら(笑)、ゲレンデ下まで連れてい かされた。 そして、おてるの愛情イッパイの運転で結構早く浜松入り。家にも帰らず病院へ直行し て捨ててきた(笑)。今日から3週間は絶対安静を言い渡されたそうだ。
▲Top


2/24(土)
朝から雨が降っていた。スキー場がある長野県も全域が雨の予報だった。結局、スキー は断念した...、というか明日(日曜日)の午前中に先週と同じスキー場へ行くこと にした。滑りたい気持ちの方が勝っている(^^;。きっと、雪質は最悪だろうな、雨が降 った直後だもん。 とりあえず、朝の6:00出発で8:30〜12:30まで滑ってくる予定。 朝、起きてからペットショップ巡りをしてきた。 まず、最初は弟が噂で聞いたクワガタショップ。本当にあるのか半信半疑で行ってみた が、すぐに見つかった。場所は浜北市民文化会館(地元ローカル)のすぐ隣。まだ店を やり始めたばかりらしく品数も少ないし陳列棚も中途半端な感じだった。品としては外 国産のカブトムシ(成虫)や同じく外国産のクワガタ(成虫、幼虫)と国産のオオクワ ガタやヒラタクワガタの成虫が居た。今は欲しいと思わないので見るだけで店を出た。 また、今年の夏のシーズン真っ盛りに行ってみようかな。 次に家の近所にある犬の繁殖場へ直行。色んな種類のワンコ達の吠え声に迎えられた。 店?の中には売りだし中の子犬がガラス越しに展示されていた。種類はラブラドール・ レトリバー、チワワ、珍しい黒のポメラニアンがいた。 実は今、室内で飼育できる犬を物色(^^;しているとこ。最初に考えていたのがウエルッ シュ・コーギービーグルミニチュア・ダックスフントの3種類。この中からどれか 一つを選択しようと思っていた。 まず、コーギーは小さく見えるけど実際は、まぁまぁ大きくなり毛が抜けやすいので、 どちらかと言うと室内向きじゃないということだった。次は、ビーグルだけど、これの 子犬は今は居ないということで見れなかった。最後はミニチュア・ダックス。今まで見 た中で人懐こく動作もとても可愛くて一発でお気に入り。3種類の中では大人になって も一番小さいし、日頃のお手入れも楽そうだ。もう少し色んな情報を集めて最終的に決 めよう。 最後は熱帯魚屋。3年前の正月にディスカスという魚を買った店。あれから殆ど顔を見 せて居なかったのに店の人はちゃんと覚えていた。しかも、「ディスカスの調子はどう ですか?」なんて聞かれたから「...天国で泳いでます(笑)...。」と答えるし かなかった。この魚は現住民のオイカワをどうにかしないと飼えない。 と、動物達は見ているだけでも楽しい。ついでに家まで連れて帰りたくなる(笑)。 車を買うのはやめて犬を飼おう...。>なんじゃそりゃ??
▲Top


2/23(金)
目覚ましと同時に揺れも来た。午前7:23頃に揺れた。目覚ましを止める前に頭の上 の本箱が気になり布団の奥へ退避。揺れが強くなるかと思いドキドキしながら構えてい たが無事におさまった。揺れがおさまっても心臓がバクバクし、その鼓動で自分が揺れ るから、まだ揺れていると錯覚する(^^;。今回は、ちょっと恐かった。
▲Top


2/22(木)
今日、2月22日は(にゃんにゃんにゃん)と言うことで「ネコの日」なんだそうだ。 かなり苦しいこじつけだと思うのだが(^^;。どっちかというと「フフフ」と言うことで 「お笑いの日」のほうがいいような気もする。 そして理由は解らないのだが、今日は「世界友情の日」でもあるそうだ。語呂が合わな いけどなぁ〜。これって語呂は関係無いのか? ネット検索してみた結果。 ボーイ・スカウト運動の創始者であるベーデン・パウェルの誕生日である2月22日を 記念して... だそうだ。 2月28日は「ビスケットの日」らしいのだが、これも語呂が合わないぞ...。何で ビスケットなんだ?? ネット検索してみた結果。 2月28日はビスケットの日です。1980年に全国ビスケット協会が定めました。 この由来は、安政2年(1855)のこの日に長崎に来ていた水戸藩の蘭医柴田方庵がオ ランダ人から習った「ビスコイト」の製法を藩に書き送ったこと、それから、ビスケッ トという言葉の語源がラテン語で「2度焼く」ということなので語呂合わせで28日を 取り、この日をビスケットの日と定めたものです。 なんだって。
▲Top


2/21(水)
夕方から雨が降っている。気温も上がっていて暖かい。春うららぁ〜...。 最近、便秘気味。 そういう時は生野菜の摂取、水分の補給、牛乳一気飲み、それでもダメならピンクの小 粒、コーラック(^^;。 いや、自分にはおてる流便秘解消法がある。これは自分にしか効かない。その解消法は ワクワクすることを考えるというもの。何故か昔からワクワクするようなことがあると 大を催す。何時の間にか、そういう風になる精神回路が形成されたらしい(笑)。 だから、今だったらスキーへ行くことを考える。夏ならクワガタを捕りに行くことを考 える。春と秋は...、何かあったっけ?? まぁ、とにかくワクワクすることを考えたり、実行しようとすれば一発解消(^^;;;;。 よく「本屋さんへ行って立ち読みしているとトイレに行きたくなる。」なんていうのを 聞くけど、それと似たようなもんだ。
▲Top


2/20(火)
一昨日に作成してもらった見積書を見ながら電卓で必死に計算(笑)。 まず、どう転んでもVspec2なんてムリ(*o*)。不要な付属品を全てカットして、 もう少し頑張ってもらえるだろうと思う値引きと下取りアップを加味しても、追い金が 450万〜460万ぐらい。追い金だけで今の自分の車の新車が買えて、もれなく、お 釣りまでついてきちゃう(^^;。 それに比べて普通のグレードなら追い金、370ちょい越えまでいけそう。それでも、 やっぱり今の自分の車が新車で買えてお釣りが来る。まぁ、ありったけの財産をかき集 めて残りをローンにすればなんとかなりそうだな。でも、苦しい。 もし本当に商談するなら、もうすぐ誕生日なので、その日を狙って「今日、誕生日だか らプレゼントとして、もう少し安くしてよぉ〜!!」作戦もいいかも(笑)。 あぁ〜、俺にも機密費を使わさせてくれぇ〜、馬を買うよりは安いだろぉ〜(^^;。安い というより桁が違う...。
▲Top


2/19(月)
今日は朝から暖かだった。急に春が訪れたみたいな陽気だった。あぁ、だんだんと雪解 けしていく。もう少し、スキー滑らせて欲しいよぉ〜。 そういえば、土曜日のスキーで各個人の滑りをビデオに撮影した。滑っている自分の姿 って実際に見てみないとわからない。わからないと滑りのフォームを直したくても直せ ない。 友人チュウとおてる弟はボード、自分はスキー。 まず、二人の滑りについていきながら(滑りながら)ビデオ撮影。こう書くと、おてる はスキーがかなり上手いと思われるかもしれないが、超ヘタクソっす(^^;。撮影対象の 後ろをヘッピリ腰になりながらビデオカメラを構えて滑っている。自分の滑りも後ろに ついてきてもらいながら撮ってもらおうと思ったのだが、二人ともボードだし、コケる の派手だし(^^;、絶対に壊される...。 結局、コースの中腹でビデオカメラを構えて待っていてもらうことにした。撮影者は、 おてる弟。カメラの使い方を一通り教え込み、2〜3本の滑りを撮ってもらった。その 場で再生して確認できるけど、それをするとバッテリーがすぐに切れてしまうので家で のお楽しみにしておいた。 そうそう、撮影前に二人から、おてるのフォームは超カッコ悪いと指摘を受けた(^^;。 何でも、腕が下に垂れ下がり屈むような格好で、遠くから見るとやる気がない感じみた いに見えるそうだ。そして、やる気無しフォームなのに滑ってくるスピードだけはピカ イチ(笑)。 そこで、どうすれば直るかチュウに教えてもらい、なんとか見られるフォームに直して から撮影してもらった。 さて、家に帰ってから早速、ビデオを見てみた。チュウおてる弟は時々、フレームア ウトするものの、意外とちゃんと撮れていた。後姿ばっかりだけど...。 そして、自分のは...。 せっかく、ズームインやズームアウトのさせ方を教えてあったのに、何も使った形跡が 無い。なので、豆粒みたいのが滑ってきて、豆粒のままコース下へ消え去っていくのが 映っているだけだった(笑)。しかも、ピカイチのスピードで滑っていたので撮影時間 も他の二人に比べて、ピカイチに短いものだった(笑)。殆ど、参考にならへん。 もっと、まともに撮りやがれぇ〜!!>おてる弟。
▲Top


2/17、18(土、日)
いかん、いかん、土曜日の更新を忘れておった...。 今週のスキーは近場で済まそうということになり、それなら早朝から滑れる治部坂高原 スキー場に行くことにした。メンバーは友人チュウとおてる弟と自分の3名。車中での 仮眠もとらないし最初からスキーウェアを着て行けば荷物も減るし近場だからワゴンR で行くことに決定。近場と行っても片道100km少々、時間にして2時間少々。 土曜日の朝3:30におてる家を出発。途中、恐怖の県道10号線の茶臼山越え。しか し、思ったほど凍結はしていなかった。 スキー場へは5:30頃に到着。早朝スキーは6:30からだったので車の中で腹ごし らえをしたり、だんだん明るくなる景色を眺めたり。そして、6:30になると同時に 滑りに飛び出していった。 この日、学校はお休みじゃない日だったので、それ程混雑はしなかった。先週は遠くま で行って半日しか滑れなかったということもあり12:30まで、ほぼ休息無しでサル のように滑り巻くって来た。>ウッキィ〜(^^;。 行きは弟に運転させたけど、帰りは自分が担当。休息無しで滑ると帰りは眠くなる。だ ったら眠くならないうちに帰るに限る。行きとはあきらかに違うハイペースで山の中を 疾走。でも、恐怖の県道10号線の茶臼山は日陰のカーブが昼でも凍っている。細心の 注意を払って下ってきた。その後は運転中に尿意を催し更にハイペース(笑)。無事に 自宅へ到着。夕飯を食う前までは起きていたが、食った後は睡魔に襲われ、日曜日の朝 まで意識不明...。 今日、日曜日は午前中に車の査定をしてもらいにディーラーへ行ってきた。 まずは、次期R35スカイラインの情報を聞く。それによると今年、フルモデルチェン ジという情報は入っていないということだった。世間の噂とディーラーの情報はどちら が正しいのかな? 査定をしてもらっている間に新型プリメーラを弄りまくってきた(^^;。う〜ん、あのデ ザインには抵抗があるなぁ〜。アメリカでは不評だが、ヨーロッパでは好評なんだって 言っていた。今回はアメリカ版もヨーロッパ版も日本版もデザインに変更点は無し。製 造コストダウンには有利だね。 そういえば、車の大きさや搭載エンジンの排気量は一回り大きくなり、5ナンバーから 3ナンバーになったみたいだ。車幅なんか自分の車より30mmも大きい。 月の目標売上台数は6000台。現在は目標越えの8000台。いつまで、維持できる のか。自分の予想だと早い内に下降していくような気が...(^^;。 さて、自分の車の査定額だけど、予想よりは上の結果だった。もうすぐ2年と7ヶ月。 そして走行距離は33000kmをちょっと越えるぐらい。少々のチューニングも施さ れている。マフラー、フロントパイプ、足回りの交換。ディーラーでは嫌うんだよね、 弄ってある車って。そして、そして、超がつくほど不人気(^^;。だから自分の予想では 150万ぐらいいけば上出来と思っていたのだが結果は、それにプラス20万だった。 交渉次第では、まだプラスできる。 そして、ついでにGT−Rの値段を簡単にだしてもらった。グレードはGT−RとGT −R Vspec2の二種類。結果、どちらも車両値引きは10万。これも交渉次第で まだ値引きできる。とりあえず、今の車を下取りにした場合の追い金が、普通のGT− Rだと約411万、Vspec2だと488万...。 さて、さて、どうしようかなぁ〜。
▲Top


2/16(金)
今朝、こちら浜松では雪が積もっていたらしい。自分が起きたのは9:00過ぎなので 知らない(^^;。路面が濡れていたのは確かだけど。 ある情報筋によると静岡市では5年振りに3cmの積雪だとか。浜松は1cmの積雪だ ったみたいだね。こちらは滅多に積雪なんて無いから静岡市では、たった3cmの積雪 で交通麻痺したみたいだ。恐るべし積雪...。 2月から3月にかけては太平洋側の平野部でも雪が降ることが多くなるって新聞に書い てあったなぁ〜。今年は結構寒いから、そのうち浜松でも雪が積もりそうな気がする。 そうなったらワゴンRで出勤だ。 革ジャンのチャックが壊れた。何回も注意深くトライしても下から開いちゃう。前が開 いていると寒いんだよな。これって直す方法あるの?。知っている人が居たら掲示板へ 回答をよろぴく!!。家の人はロウソクのロウを塗ればいいと言っていたけど、本当に それで直るのか?。早速、やってみるだけやってみよっと。
▲Top


2/15(木)
この前、会社の人と新型のトヨタマーク2の話になった。その人が言うには、一番グレ ードが上のやつは370万越えだと...。いくらなんでも、それはないだろ。 早速、インターネットで検索開始。それによると 2500ccターボ 2WDの5速マニュアル車が333万。 上と同じで4速AT車が336万。 これを車雑誌などで走行性能とかをよく比較されるニッサンスカイラインを見てみる。 2500ccターボ 2WDの5速マニュアル車が299.3万。(4ドア) 上と同じで4速AT車が309.5万。 なんで、ほぼ同じ内容なのに30万近く違うのかと思ったら、マーク2にはDVDボイ スナビがついている。これが、その金額差か。 最近は、多くの人がナビゲーションシステムを装着しているみたいだが、果たして何人 の人が使いこなしているんだろうか?
▲Top


2/14(水)
去年の10月14日に捕獲した魚なんだけど、今も元気に家の水槽で暮らしている。捕 獲した日から一匹の脱落者も居ない。かなり丈夫な魚のようだ。種類はオイカワという 魚だと思う。たぶん、きっと...。 最近はスッカリ人間に慣れてしまったみたいで、餌をあげようとすると一斉に集まって くるようになった。餌をあげるとバシャバシャ水飛沫を上げて食べるので、餌の一部が 水槽のガラス面に付着する。しかし、奴等は行儀が良いのか悪いのか、水の中に散った 餌を食べ尽くすと一生懸命、ジャンプを繰り返しながらガラス面に付着した餌も綺麗に 平らげてしまう。 本当は水槽の中に生えたコケや藍藻(悪臭を放つ藻)を食べてもらうために連れてきた のだが全然役に立たない。しかも熱帯魚の餌を食べまくり大きく成長してしまった。や はり水槽では狭そうなので春、水温が上がる頃に元の場所へ戻してあげようか。それと も思考錯誤で繁殖させてみようかな。 自分の予定では、こいつ達にコケ退治してもらい、水槽を綺麗にしてもらってから、熱 帯魚であるディスカスという魚を飼おうと思っていたのだけど...。春になったら考 えよう。
▲Top


2/13(火)
軽自動車での高速走行は怖かった。 一つ目は普通車よりも車幅が狭いので道路の轍(わだち)に上手くハマらない。だから 車体が左右に振られる。特に静岡県西部から愛知県東部にかけて酷かった。これに慣れ るまでに時間がかかった。普通車なら気にならないんだけどねぇ〜。 二つ目は追い越しに時間がかかって、後ろにピッタリ付かれること。いくらターボとい えども所詮は軽自動車。時々、80km/h以下で走る大型トラックに追いつく事があ り、やむを得ず追い越しをかけるんだけど、大型のトラックって全長が長いので追い越 しするのに、どうしても時間がかかってしまう。その間に後ろから速い車が来ると、こ れ見よがしに煽ってきやがる。これが普通車ならまだしも、大きいトラックだと追突さ れそうで怖かった。バックミラーには巨大に映し出されたライトとグリルのみ。もう、 心臓バクバクもんだね。勘弁してよぉ〜(^^;。 三つ目は、追い越し車線を走ってくる大型バス、大型トラックの風圧を浴びること。速 度差があまり無い時はいいんだけど、だいたいは20〜30km/hぐらい差がある。 追い越しされる度に押し出し風圧で路肩へ追い出されそうになり、追い越しされ終わる と巻き込み風圧で吸い込まれそうになる(笑)。だから、常に後ろをミラーで確認して いて大きいのが来るとハンドルをギュッと握って構える。時々、不意打ちを食らって、 左右に振られるんだな(^^;。 と怖い思いをしているのに3月中旬ごろ、また軽自動車で行ってこようかな??(^^;; 某Y社は3月17日〜20日までの4連休がある。
▲Top


2/11、12(日、月)
本当は日曜日に帰る予定だったんだけど、雪が酷く降り出したので、急遽、もう一晩、 泊めてもらうことにした。 日曜日も滑りに行こうとして、家から10分の雁ヶ原スキー場へ行ったんだけど、既に 駐車場へ入ろうとする車で渋滞していた。入ったとしても駐車場所探しと長蛇の列に並 んでのリフト待ちするのが目に見えていたので、もう少し遠く(片道30分少々)にあ る六呂師高原スキー場へ行ってみた。が...、遠くからでもよく解るぐらいリフト待 ちの長蛇の列が見えた。まだ他にもスキー場はあるが3連休の中日だから、どこへ行っ ても同じだろう...。なので、滑るのは諦め冬のお城撮影巡りに切り換えた。そこで 撮影したのが、大野城勝山城。一度、雪を被った城を撮影してみたかったんだ。しか し、スキーウェアを着たまま、カメラを持ってお城の撮影。結構、目立った(笑)。 一通り撮影を終え、家へ帰って夕飯。腹が満たされた後、土曜日に引き続いてナイター スキーを狙ったのだが、強烈な雪に阻まれ断念。いくら家から10分とはいえ、凍結す ると恐い。毎年、冬の山道を走っているから大丈夫と思っていたがレベルが違い過ぎ。 あっという間に路面が凍結していく。結局、従兄弟の家の愛犬コニちゃんとジャレて終 わり。久しぶりにワンちゃんと遊んだ。やっぱ、カワイイ。益々、飼いたい度が上昇。 犬のほうも犬好きな人が解る。おてるを、とても気に入ってくれた。 今日、月曜日の早朝に滑ろうと思っていたのだが、起きたのが9:00。行楽帰りの渋 滞が始まる前に帰ろうということで泣く泣くスキーは断念。折角、滑りに来たのに土曜 日の半日滑っただけじゃんけぇ〜。3月に、また連休があるので襲撃しようか(笑)。 帰りは渋滞も凍結も無く、ちょっと福井北インターの周辺で迷っただけで、無事に家へ 帰ることが出来た。
▲Top


2/10(土)
更新お休みとか言いながら結局、従兄弟の家から更新。でも、携帯電話なので短めに。 朝の7:30おてる家を出発、平均速度80km/hで巡航、途中、上郷と賤ヶ岳のサ ービスエリアで休憩。そして、福井県敦賀市から鯖江市の間は強烈な雪が降っていた。 前が見えなくて恐いっす。とかいいながらも11:30には福井北インターへ到着。そ こから従兄弟の家まで約40分ぐらい。昼飯をかっ食らって速攻でスキージャム勝山へ 直行。しかし、リフト待ちが多く、滑り始めの時間も14:00からだったので、たっ たの2時間で終了。滑り足りない自分は一旦、家で夕飯を食べた後、19:50頃から スキージャム勝山の麓にある雁ヶ原スキー場というマイナーな場所でナイタースキーを 最終の23:00まで滑って終了。 という一日のダイジェストで更新終わり!! また明日〜。
▲Top


2/9(金)
明日の朝7:00に出発予定。あとは高速のチェーン規制と一般道の凍結がなければ、 無事に行けそう。土曜日の天気も降水確率10%前後の曇。しかし、日曜日は降水確率 70%...。大丈夫か?? とにかく、無事に行って帰ってこよう。 明日は更新お休みの予定。 ヘタすると明後日も更新お休みかも(^^;。
▲Top


2/8(木)
なんと来月、3月から住所が変わるのだ。現在、住んでいる場所は、そのままで住所だ けが変わるのだ。郵便番号は変わらないけど、住所は変わるのだ。 ここ3年ほどで山や林を切り崩し宅地整備をして新しい道路も続々と出来上がり人口も 一気に増えた。10年前に比べると、かなり都会化した。つい最近までタヌキやキジが いたのがウソみたい。あっ、フクロウだっていたぞ。 そして宅地整備前の人口の2倍以上に膨れ上がった今、「住所も整理してしまえ!!」 ということらしい。新しい住所名は今のに比べると超ダサい。折角、都会化したのに、 余計、田舎くさい名前になる(^^;。 それにしても、今後が面倒だぞ。住んでいるとこは、そのままなのに住所は変更だもん な。住所明記が絡む書類とかは書き換えしないといけないよな。住所変更を届け出連絡 しないといけないとこは、まとめて書き出しておかないと大変だ!! そういえば、ケーブルネットのほうもニフティに移行開始しだしたので、早速、HPの 移転をしてみた。それにしても接続状況最悪...。転送途中に死ぬわ死ぬわ。そのう ち、OS毎お亡くなりになるわ。イライラ度倍増ってとこ。それでも、なんとか移転完 了させた。 移転対象コーナーは「今月の花」、「飼育日誌」、「ぎゃらりぃ〜」の3つ。 あまりの転送の遅さに疲れきってしまい中身は確認してないっす。もし、見れない場所 があったらBBSにでも「やぃっ、見えんぞ!!、このヤロォ〜!!」とでも書いてお いてね(^^;。
▲Top


2/7(水)
今日も遅くまでプログラムを組む仕事。ハマったっす(;o;)。 二種類のデータファイルがあるんだけど、一つのアプリケーションで、その二種類のフ ァイルを読み込む。どちらを読み込んでも動くようにしなければならない。前までは、 一種類だけ読み込めればよかったのに、最近になって、もう一種類追加された。 内部ではデータのコンバート(変換)処理をしているんだけど、そこで失敗していた。 それに気が付くまでに時間がかかってしまったのだ。ちゃんと見れば直ぐに解かるはず なのにぃ〜。 コンバートは至って簡単。最小値0、中央値128、最大値255の値で表現されるデ ータを最小値−32768、中央値0、最大値32767の値で表現できるように変換 するだけ。 変換値=(入力値−128)*256 の式でいいのね。 ところが、追加されたやつは最小値−128、中央値0、最大値127で表現されてい やがった。そんなの知らなかったのでコンバートの式はそのまま前のやつを使用。本当 なら 変換値=入力値*256 じゃないとダメ。 ということで、とんでもない数値に変換されて、モットとんでもない恐ろしい動きをし ていた。耳がぶっ飛ぶかと思っちゃった(^^;。心臓に悪いっす...。 最近、天気が悪いねぇ〜。たまには雲一つ無いぐらいにカラァ〜っと晴れて欲しい。そ ういう日は決まって超寒いんだけど。 冬の晴れた日は職場から富士山を拝むことができる。ちっちゃくしか見えないけどね。 週末は、こちらの天気は回復しているみたいだけど北陸地方は最悪じゃん。無事に行っ て帰ってこれるのだろうか?
▲Top


2/6(火)
今日は自分の車は点検の日だったので、ワゴンRで出社。キビキビと走らないけど車体 が小さいから曲がるのは楽チンだ。いつも通りにコーナー突入したら横転するかと思う ぐらいロールしたのには驚いたけど...(^^;。 家の人に「査定」をしてもらうように言っておいたのに忘れていやがった。ドキドキし ながら会社から帰ってきたのにぃ〜。まぁ、いいや。点検のお金を払いに行かないとい けないから、その時に査定してもらうことにしよっと。 点検結果を見ると、バッテリーが危ないことと、後ろのタイヤが危ない旨が書いてあっ た。バッテリーってディーラーで交換だと約7000円だって。安い?。タイヤはディ ーラだと一本19400円よりだって。これは安いがグリップしそうもない。明朝、自 分の目で確認して前後ローテーションで誤魔化すか新品タイヤに換えるか考える。
▲Top


2/5(月)
KSD。 K=金で、S=政治家を、D=抱き込む...。>うまいっ、座布団10枚!!(^^;。 誰が国会で「笑点」をやれっていったんじゃ。そんな、くだらんこと言っている暇があ ったら、さっさと真相究明をしてくれぇ〜!! 明日は車の半年点検日。乗り始めてから既に2年半が経過した。今年の7月には車検で ある。この前も書いた通り査定もしてもらう予定。どの程度の価値に成り下がったのか ドキドキものである。 さて、出された額に高笑いするのか、はたまた泣き喚くのか...。 自分の予想では、泣き喚く確率99.9%(泣)。
▲Top


2/3、4(土、日)
今回は長野県北部のスキー場へ某Y社の個人的に運営されているクラブに参加させて頂 くというかたちで行ってきた。久しぶりの泊まりである。参加者は某Y社関連が9名に 自社の先輩1、後輩1、そして自分の3名。合計12名だった。 「白馬乗鞍」と「白馬コルチナ国際」というスキー場で滑ってきた。その隣の「栂池」 というスキー場には友人のチュウも別グループで来ていたらしい。 で、浜松(おてる家)出発が0:00。集合場所は現地の宿前だったんだけど到着した のが6:24。約6時間30分かけて到着。東名高速道路の浜松西インターから長野道 の豊科インターまで高速、後は一般道を使用。途中、スキー場の近くでチェーン装着。 その時には雪も本格的に降っていた。 某Y社の人達は、前日2月2日(金)の21:00に宿へ着いて宴会までやっていたみ たいだ(^^;。こちらは寝ずに現地へ集合、ほんの2、3時間程度の睡眠でゲレンデへ直 行という半強行スケジュール。 天気なんだけど、土曜日は雪で、ほんとに時々だけ曇だった。時々、激しく降る時もあ り、リフトに乗っているだけで全身黒のスキーウェアが真っ白に変身した。 某Y社の人達は、流石、個人的運営クラブだけあって超〜上手い人達であった。こっち はついて行くだけで精一杯。途中、「2級何とか資格(何の資格か忘れた)を保有して いる人のみ」というような看板があるコースへ連れて行かされた。その看板を見てしま った自分は「あのぉ〜、私、資格無いので...(^^;。」と行って引き返そうと思った のだが、結局のところ気が小さいので言えずについて行って、なんとか無事に滑り降り てきた。あっ、「転がり落ちてきた」と言ったほうが正解である(笑)。 とにかく天気が悪すぎて視界も悪い。はっきりと周囲が見えないから今から滑ろうとい う斜面の斜度が掴めない。が、逆に斜度が解らないほうが良いかも。解っていれば無謀 にも転がり落ちに行くことはなかっただろう。 朝の10:00からリフト営業が終わる16:00付近まで滑りまくり宿へ向った。滑 って居る時にはついていくだけで、ほとんど話が出来なかったのだが、夕飯の時などに は話をして情報収集。実は同じ建物内で階が一つだけしか違わなかった人、HP繋がり でもある某Y社のK瀬氏の同期の人、自分が所属している部署で最近まで一緒に仕事を していた人の同期などなど。もっと情報収集したかったのだが、超睡眠不足になってい たので21:00頃にはお眠状態に突入。22:00過ぎに布団を敷いて、その中に入 った30秒〜1分後には爆睡。そのまま日曜日の朝8:00付近まで仮死状態(笑)。 そういえば、寝る寸前に外を見ると雪がシンシンと降っていた。眠いながらも次の日の 天気が心配だった。 ところが、どっこい...、 日曜日は土曜日とは違い、超良い天気。嬉しくて宿の二階から下の積もった雪へダイビ ングしたいぐらいだった(笑)。流石の滑りの人達は、もっと嬉しかったのか一足か二 足ぐらい早く滑りに行ってしまって既に宿には居なかった...。 ゲレンデは圧雪車で整備されていて、とても気持ち良く滑ることが出来た。ついでに、 整備された面の継ぎ目の新雪の小山に足をとられて気持ち良く吹っ飛んだ(笑)。良い 天気なのにスキーウェアは何故か真っ白に(^^;。 朝の10:00ちょっと前から13:00過ぎまで滑ることができ、満足。今回は、各 個人、好なコースへ散って滑ったので自分のペースで楽しむことができた。最後は足に 力が入らなくなりボロボロだったが...。 ここのスキー場は白馬の中でも奥に位置するので人が少ない。そしてコースバリエーシ ョンが横に広がっているので各コースへ適度に分散してくれる。だからリフト待ちなん てゼロに近いし、コース幅を全部使ってワガママに滑ることが出来る。リフト待ちが嫌 いでワガママに滑りたい人にはお奨め。ちょっと遠いけどね。 帰りは普通に帰ると凄まじい渋滞へハマるのだが、面倒見のよい某Y社の人が超詳しく 裏道を教えてくださったので、まったく渋滞無しで帰ってこれた。途中、何回か道を間 違えたけど(^^;。帰りも豊科から浜松西まで高速を使用した。行きは6時間30分もか かったのに帰りは5時間30分。15:00に出発で20:30には浜松に居た。途中 でチェーンを外したり、道を間違えて戻ったり、高速のサービスエリアで土産物を買っ たりしてたのにね。心配していた大雪もなかったので良かった良かった。 2月5日(月)は有給でお休み。天気が良さそうだったらワゴンRに板を積んで一番近 い茶臼山高原スキー場へ行こうか?、でも疲れを抜かないとヤバイ。もう若くないんだ から(^^;。 今度の3連休は福井県の従兄弟のとこへ。既にワゴンRは新しいキャリアとスタットレ スタイヤが装着されていて準備は整っている。しかし、週間天気予報によると雪の可能 性が大。せっかくの新品タイヤだから雪道を走らなかったってのも悲しいが、いきなり 大雪だったというのもなぁ〜。
▲Top


2/2(金)
今日から白馬乗鞍へ泊まりで行ってくる。なので、土日は更新お休み。持っていく荷物 が大量になるので今回はデジカメだけ持って行くことにする。天気予報によると天気も 落ち着いて曇時々晴にまで回復。あとは道中無事である事とリフトが混雑しない事と大 雪にならない事を祈るのみ。
▲Top


2/1(木)
今日から2月。21世紀に入って早くも1ヶ月が経過した。あっと言う間だった。 今週はツアーでスキーなんだけど、来週は福井県の従兄弟の所へ行って滑ってくる。 スキーの道具を宅急便で送って電車で行くことを考えていたけど、従兄弟の家族はそん なに滑らないから車にスキーキャリアーがついているか不安。だったら自分の家のワゴ ンRで行っちゃおうか。チェーンも積んでいることだし。 東名高速道路の浜松西インターから北陸自動車道の米原ジャンクションまで約2時間。 そこから福井北インターまで1時間30分。で、従兄弟の家まで50分。休息無しで行 けば4時間20分弱で到着できる。電車だとうまく乗り継げれば4時間程度。 ここはチャレンジ精神発揮して車で行ってみよう...、と今のところは考えている。 そういえば、現行スカイライン(R34)は3年でフルモデルチェンジするらしいとい う噂がある。自分は正式に聞いてないから知らない。でも、それが本当なら今年の6月 か7月には時期R35にバトンタッチしちゃう。やっぱり人気ないもんな、現行のスカ イラインは。前回も人気無かったけど。 「いっそのこと、R34のGT−Rに換えちゃおうかな。」と、値段表を眺める。 こちら浜松だと普通のGT−Rが約500万、V−Spec2が約560万か...。 これに諸経費を入れると前者が約550万で、後者が約610万。はぁ〜。>ため息。 気を取り直して...、ベイサイドブルーがカッコイイなぁ〜。乗りこなす腕が無いか ら普通のGT−Rでも十分だなぁ〜。今、自分が乗っているのって、ちょうど2年半だ けど下取りどんくらいかなぁ〜。今度、点検があるから査定してもらおう!!。その時 の査定額によっては本気で考えてみようかな(^^;。 久しぶりに物欲魔が襲ってきた...。
▲Top