2002年1月 独り言トップ 2001年11月


2001年12月
12/31(月)
21世紀最初の年の最後の日。歳を重ねるに従って特別な日という感じが薄れていく。 小さい時は、色々と新鮮でワクワクしたのになぁ〜。 昨日は風が強い中、洗車をしたのだが、ああいう日は洗車しちゃぁ〜ダメだね。水洗い した後に水分を拭き取る為に布でボディを拭くのだが、砂がのっている。あれじゃぁ〜 キズだらけになっちゃうよ。結局、途中で拭くのやめた。 そういえば、29日の昼間に家へ来る小鳥を撮影してみた。家に来る小鳥は、スズメ、 シジュウカラ、コガラ、ヒガラ、メジロヒヨドリ。この中で最も撮影しやすいのがメ ジロだ。けっこう近くまで寄っても逃げない。逆に撮影しにくいのがスズメ。一番身近 に居ながら警戒心が強い。中々、撮影できない。 ということで、今年最後の「ぎゃらりぃ〜」コーナーを更新した。 それでは、皆様、良い年をお迎えくだされぇ〜!!。
▲Top


12/30(日)
今回は4つのスキー場のハシゴをしてきた。で、結局、滑ってこなかった(^^;。 まず、一つ目は、「新和木曽駒スキー場」。30日のAM2:00頃に到着した。既に 雪は降っていたのだが天気予報だと「朝には晴れているだろう。」ということだったの で、それを信じて熟睡。しかぁ〜し、朝になっても晴れているどころか吹雪。リフトは 停止中、視界は最悪の状態、いつ回復するか全く予想不可能。結局、このスキー場では 朝飯食うのと腹の中の熟成物体を出産することだけで終了(^^;。 そのまま帰ろうとしたのだが、スキー場を後にした直後、晴れ間が覗いている部分を発 見。そのまま帰るのも勿体無いので、晴れ間が覗いている方向で、ここから比較的近所 の「やぶはら高原スキー場」へ行くことにした。が、その前にハプニング発生。 前の車が止まったとこへ、オカマを掘った。まぁ〜、双方たいしたことなぁ〜い感じだ った、というより、どこに当たったのかわからなかったし、外は寒い、相手も早く帰り たい感じだったので、その場で、お許しを貰い事無きを得た。でもねぇ〜、ブレーキ開 始時点から相手の車の後姿が迫ってくる瞬間は乗車しているメンバー皆で力みまくり、 最後は全員揃って腰を挙げて体海老反り状態だった(^^;。でも、ほんと、たいしたこと なくて良かった、ホッ。 さて、次のスキー場へ行ったのだが、天気が良かったのは道中の一部だけ。ここも天気 最悪、駐車場満車、リフトは行列状態。ついでに、さっきのオカマの相手も居たという ことで帰ることにした。 途中までは家へ帰る気マンマンだったのだが、天気が僅かながら回復基調を示していた ので、無くなりかけていたガソリンを補給。本来なら国道257号線をひたすら走れば 良いのを途中で国道153号線へ入り、飯田方面へ向い出した。もう一つ遊べるスキー 場へ行こうとしたのだが、その153号線へ入った瞬間、猛吹雪。もうハチャメチャな 天気に笑うしかなし(^^;。が、もしかしたら、向っているスキー場は晴れているかもし れないという僅かな期待を持って向った。そのスキー場は「治部坂高原スキー場」だ。 途中、「平谷高原スキー場」の前を通った。天気も、まぁまぁ、リフトも空いている状 態だった。しかし、自分達の頭にある情報だと、このスキー場はスノーボード禁止とい うこと。メンバーの一人、運転手でもある友人はスノーボードしか持ってない。という ことで、しょうがなく通り過ぎることに...。そして、目的のスキー場へ到着したの だが、天気は今までの中で超最悪の状態、コースも混雑している。 結局のとこ、スキー場4つをハシゴして気象状況全て最悪という結果になり、滑る気力 はゼロ%になった。ということで、直にUターンし、本当に家へ帰ることにした。 途中、先程通った「平谷高原スキー場」をジックリ眺めると、「あ〜っ、スノボーやっ ている人が居るじゃぁ〜ん!!」と気が付くも既に滑る気力は無し。そのまま帰ってき てしまった。 今回は何をしに行ったかというと、家から200km離れたスキー場の駐車場で一泊し て、朝飯食って、ウンコして、見知らぬ家族連れの車にオカマ掘って、吹雪の中を4つ のスキー場見学するという前代未聞の旅をしてきたということだ(^^;。これで今年は、 終了。来年は3日の夜に出発するらしい。今度は良い天気であることを願う。 そういえば、まだ自分の年賀状を印刷もしていない。ヤバイ。明日、やろうと思ってい る。元旦の到着は不可能となった(^^;;;;;。あぁ〜、スマンm(__)m。
▲Top


12/29(土)
今日は会社の大掃除。8:30までに出社しないといけなかったので、早めに起きて早 めに家を出た。これが逆に大変なことになってしまった。 学生も休み、他の企業も休みのためかスイスイと気持ちよく走ることができて8:30 どころか7:55頃に会社の駐車場へ到着してしまった。いつもなら、既に誰かが出社 していて鍵をあけているハズなんだけど、今日は誰も来ていない。しょうがないので、 駐車場でボケェ〜っとしていた。そしたら、腹が痛くなってきてしまったのだ。今週の 月曜日に続いて大ピンチ!(^^;。最終手段として産まれてから第2回目の野グソという のも考えたのだが周辺は住宅街で、そんなことできる場所は無し。なんとか会社の鍵が あくまで我慢できた。いうまでもなく出社と同時にトイレへ一直線(^^;。まっ、明日か ら暫くは休みなので、そんな大ピンチに陥ることもないだろう...。 今日は夜、スキーへ出発、明日の昼に滑って帰ってくる。スキー場は、何処へ行くのか まだ決まってない(^^;。とりあえず、何処かのスキー場で猿のように滑っていることだ ろう。ウッキィ〜。
▲Top


12/28(金)
今日で仕事は終了。とりあえず、中途半端だったけど急ぎの仕事じゃないから終わりに してきた(^^;。あとは明日の大掃除に出れば冬休み!。とにかく明日は8:30までに 会社へ行かないと遅刻らしいので、もう寝るっす。でも変だよね、だって自分は明日は 休日出勤なのに遅れたら遅刻だって...(^^;。サービスで出るんだから少しは大目に 見てよね。でも気が小さいので遅刻しないように、今日は早く寝よう。 明日、午前中は大掃除で午後には家へ帰ってくる。なんだか学校の終業式みたいだ。そ のまま夜にはスキーへ出発。メンバーは、なんとなく決まっているけど、目的のスキー 場は、まだ決まっていないようだ。まぁ〜、いつものことさ。走っているうちに決めれ ばよい(^^;。
▲Top


12/27(木)
最近、出勤時の渋滞が解消されたと思ったら、学生さん達は冬休みなのね。毎日、これ だけ空いていればいいんだけどねぇ〜。車の燃費も良くなりそうだし。 車の燃費で思い出した。今って、ガソリンの値段が下がっているみたい。自分は、いつ も家の近所のガソリンスタンドでガソリンを給油する。いくつかスタンドはあるのだが 一番安いのがJOMO。最近は、ずっとそこ。この前、給油した時、ハイオクが100 円/Lだった。暫くは、この安さが続いてくれると嬉しいな。 ちなみに、自分が知っている範囲で一番高いスタンドがSHELLで、次がENEOS (日石三菱)かな。他県も同じなのだろうか?。
▲Top


12/26(水)
会社で書いてメールで自宅に送るだけにしておいたネタを送信するの忘れた(^^;。今と なっては何を書いたのか思い出せない。何書いたっけ?、ねぇ、知らない??。 さっき、コタツに入ってテレビを見ていたら寝てしまったらしいのだが、自分のイビキ で飛び起きた(^^;。あ〜、驚いた。でも、ポカポカして気持ちいいんだよねぇ〜。 あと明日と明後日で今年の仕事は終了。が、12/29(土)に、自社は大掃除という イベントがある。本来なら出向者は出なくていいんだけど、自分は出向者の身でありな がら自社で仕事をしている。最初は大掃除は休もうと思っていたのだが、まぁ〜、何故 かサービスで掃除だけしに出社することに...。掃除休出手当て欲しいなぁ(^^;。 あっ、あと毎年恒例の「今年をふりかえって」という作文を出さないといけない。作文 書くのは昔から苦手だから嫌だな。毎年、小学生低学年レベルの内容になっちゃってい るもん。あれって、ほんとに社長が読むのかな?。 毎日、一回は簡単な中国語の発音をヒアリングして、実際に自分の口に出して復習して いるのだが、一個聞くと前に聞いた発音を忘れてしまう。昔は、こんなんじゃなかった のに...。 自分が習っている北京語は発音が「第1声〜第4声」までの4つがある。 例えば、同じ「あ」でも、(ちょっと違うかもしれない...) ・平坦な「あ→」(第1声) ・語尾が上がる「あ↑」(第2声) ・下がって上がる感じ「↓あ↑」(第3声) ・語尾が下がる「あ↓」(第4声) この発音を間違えると全然違う意味になっちゃうのだ。それに加え、日本語には無い発 音がある。例えば、巻き舌で発音する「シー」とか、その他イッパイ。 あと中国の漢字は難しく書く漢字と簡略化した漢字の2つがある。例えば、「習」って 漢字は「羽」の片割しか書かないらしい。他に「関」って漢字だと「門」を取っ払って しまってある。だから、ぱっと見た感じ、何を意味している漢字なのかわからないのが ある。 一応、今、発音ならびに意味を習得中の単語。 おはよう。     > 早上好 こんにちわ。    > 日本語漢字が無い(ニーハォー)※:ハォーは「好」 こんばんわ。    > 晩上好 おやすみなさい。  > 晩安 ありがとう。    > 謝謝 どういたしまして。 > 不客气(初めて聞いた時、ポコ○ンって聞えた(^^;) すみません。    > 対不起 さようなら。    > 再見 はい。       > 是 いいえ。      > 不是 明日会いましょう。 > 明天見 頑張ってください。 > 加油 お元気ですか?。  > 日本語漢字が無い(ニーハォーマ?) 私は日本人です。  > 我是日本人 ということで、中国美人と普通に会話が出来るまでの道程は、まだまだ遠い(笑)。
▲Top


12/25(火)
仕事中、自分の横の配電盤の中から「バンッ!!」って音がしたかと思ったら、みんな のコンピュータが一斉に止まった。その時、自分は、ちょうどコンピュータを再起動し たばかりで何も変更を加えていなかったので助かった。 それにしても、ものの数十台しかPCは動いていないのにブレーカーが作動するなんて なんちゅう会社なんだ?(^^;。 今日は家の人の年賀状印刷していたら、もう明日の1:00過ぎ。なんでワシが人の年 賀状の印刷しなければならないんだ??(^^;。いや、印刷だけでなく、写真や文字のレ イアウトまで考えた。レイアウトを考えるのに時間を食われてしまった。こんなに時間 がかかるなら、再来年の分までレイアウトを考えて印刷しておきたい(^^;。 あ〜、眠い。 晩安  > 「おやすみなさい」 明天見 > 「明日会いましょう」
▲Top


12/24(月)
昨日の夕食はミートスパゲティ。粉チーズをふりかけた後、何も考えずにタバスコの入 れ物を振ったら、ちょっと多めにかかってしまった。だけど食べてみたら、そんなに辛 くなかったので普通に食べてしまった。あとで如何なるかも知らずに(^^;。 朝、何時も通りに家を出て、あと少しで会社へ到着というとこで、強烈な腹痛。突然の 「産まれるぅ〜」サイン(^^;。あ〜いう時って、暑くも無いのに冷や汗が出るよね。ま だガマンできるレベルで一回信号にひっかかった。「早く青にならないかなぁ〜。」と 思って待っていると、今、青になっているほうの道路の右から自動車学校の教習車が右 折していった。ということは自分は、その後ろにつかないといけない。見ていると、す ぐに自分の視界から消え去ったので安心。青になった瞬間猛スタート、久しぶりにター ボパワー炸裂(笑)。そしたら、すぐに教習車へ追い付いちゃった。「まっ、まだガマ ン出来るレベルだし、いいかっ!」と後ろについていたのだが、あの遅さは自然にイラ イラしてくる(^^;。だって、40km/h走行許可の道路を30km/h走行なんだも ん。センターラインは黄色だし。そのうち、腹の熟成度が1レベルあがったのか、肛門 が勝手に開こうとしだすし、明らかに先程とは違う汗が流れる(^^;。こういう時に「左 右へ曲がる」とか「バックする」とかの意思表示の他に、「漏れそう」とか「産まれそ う」とかの意思表示も出来るようにして欲しいと思うのは自分だけなのか?。 暫く進むと、途中からセンターラインが白の破線になったので、速攻でぶっちぎってき た。会社の駐車場へ車を突っ込み、車のドア鍵のロック状態も確認せずに会社まで自分 の足でダッシュ、ダッシュ、ダッシュ。「あ〜、漏れるぅ〜!!」と、背中に背負って いるリュックもそのままトイレへ一直線(笑)。なんとか間に合ったぁ〜。 タバスコかけ過ぎると腹が下るというのは本当らしい。 明天見!
▲Top


12/23(日)
昨日、撮影してきたウマ。家の人に「年賀状のネタを撮影してきたぜぃ!!」って写真 を見せると「そっ、それってウマか?、なんだかポニーに見えるけど。」と言われてし まった。やっ、やっぱり...。命がけで撮影してきたのにぃ〜(^^;。お金を払ってで も動物園行って撮影したほうがよかったかなぁ〜。一人で動物園も虚しいしねぇ〜。 ワシの中ではポニーもロバもウマっちゅうことになっているので(^^;;;;;。 今日14:00から中国語の勉強に行って来た。っていうか世間話みたいになっちゃっ たんだけど(^^;。 初次見面。 我是日本人。 もっと勉強しないとダメだな。 どこから手をつけようか?。 一つ言われたのが、違う言葉を話す人と意思疎通がはかれるようになると、とても楽し いよ。ということだ。きっと、そうだろうな。
▲Top


12/22(土)
ウマの撮影に行って来た。もしかするとウマじゃないかもしれない(^^;。たぶん、ウマ だと思うんだけど。違うかなぁ〜??。まっ、いいや、ウマだよ、きっと(^^;。 スキーへ行く道の途中にウマが居たのを覚えていたので、そこまで行って来た。国道2 57号線にある「峠」という喫茶店?の裏が牧場になっていて、そこに居る。だけど、 そこへ行くには峠を2つも越えなければならない。とりあえず今日は天気が良さそうだ から雪は降っていないだろうと思い出発した。車は、もちろん自分の愛車であるスカイ ラインだ。 出発時は全く問題無かった天気なんだけど、愛知県に入り暫く走ると灰色の雲がモクモ クと現れ始めた。そのうちに白い物が舞ってきた。舞ってくるぐらいならいいんだけど 途中から勢いを増して降ってきた。周辺の景色を確認したけど積雪は見られなかったの で、まだ大丈夫と判断した。 そのうちに一つ目の峠に入った。路面は濡れているものの道路の周りには雪も無かった ので、まずは安心。無事に愛知県の設楽町に入ることができた。町の中にも雪の残骸は 見当たらなかったので、すっかり安心。 そして、二つ目の峠の入り口に到着した。よく見ると道路の脇に白いものが...。ち ょっぴり不安になりながらも気合を入れて坂を登り出した。2つ、3つコーナーを越え たところで、道路の両脇は真っ白。不安増大(^^;。でも、後輪のトラクションは抜けて いない。所々でアクセルを煽って滑るか確認してみる。滑りはしなくても視覚に入って くるのは道路脇の白い塊ばかり。結局、視覚から来る恐怖心には勝てず途中で道路脇へ 車を停車させた。車から降りて自分の目と足で道路が凍結しているか確認したんだけど 全然大丈夫っぽい感じだったし、あと少しで目的地だ。「え〜い、いっちまえぇ〜、何 とかなるわい。」と走り出した。 そして、滑ることも無く15:50頃、無事に「峠」の駐車場へ到着。これだと早めに 引き返さないと凍結しそうで怖い。 で、牧場を見渡すと結構近い場所に居てくれた。呼ぶと馴れ馴れしく寄ってくる。でも 嬉しいのか、それとも、何か不満があるのか知らんが「ブヒッ、ブヒッ」言っている。 暫く、観察していると「ジッ」と大人しくなったので、色々な角度から撮影。とりあえ ず年賀状に使えそうなものは撮れた。と思っている(^^;。 撮るだけ撮って、あとは速攻で引き返してきた。まっ、何事も無く家へ帰ってこれた。 目的も達成できたし。>あれがウマならね(^^;。よかった、よかった。
▲Top


12/21(金)
今日は朝9:30に会社へ到着する予定だった。だけど、家から3km程いった場所で 誰かが事故したもんで、そこから渋滞。双方とも大破していて、まだ人が乗ったままに なっていた。片方の車はVWゴルフのセダンだったかな?。シワシワに萎んで役目を終 えたエアバッグがダラァ〜ンとぶら下がっていた。もう一方の車は、少し古い形の商用 1BOX。こちらは運転席が潰れて人が挟まれている感じだった。一応、どちらの人も 意識があるみたいだったから大丈夫だとは思うけど...。 最近、多いよ事故見るのぉ〜、自分も気を付けないとね。って、今年の5月にオカマ掘 られたんだったっけ、自分。 で、結局、会社へ到着したのが9:45だった。15分も時間を食われてしまった。 今日は某Y社所属部署の忘年会、明日は雨が降ってなければ年賀状用に「生の馬」の撮 影、明後日はノートを持って中国語の勉強しに行く。 今年の年賀状の文章はカッコ良く中国語ってどう?(^^;。オヤジギャグを中国語に翻訳 するのも面白そうだ。この「独り言」を中国語にするのも良い。>ムリ(^^;。 ということで今週は雪遊びはパス。っていうか天気悪そう。
▲Top


12/20(木)
生ゴミ収集日のゴミ捨て場には必ず、黒い奴らが屯っている。カラス達だ。 会社の駐車場横にゴミ収集場所がある。もちろん、黒い奴らが来ている。一生懸命にな ってゴミ袋を破って漁っている。だからゴミが散らかって大変なことになっている。そ れだけでも迷惑なのに、時々、人の車の上に乗って糞までしやがる。一番酷い時は、糞 したうえにワイパーのゴムをご丁寧にも引き千切ってくれる時がある。自分は、まだ、 その被害には遭っていないんだけどね。ワイパーのゴムがなくなると、今度はガラス周 辺のゴムを剥がし出すらしい。勘弁してほしいね。 だから、ゴミ収集日の度に、会社帰りは駐車場へ行くまでがドキドキする。なんとか、 そのような被害に遭わないようにしたい。よい撃退方法ってないかな?。 たぶん、案山子を立てるぐらいじゃダメだ。窓に光物(不要になったCD等)を置いた り貼ったりしている人が居るけど、あれも効果ないと思う。目玉模様を貼っておくのも ダメじゃないかな。 そういえば、あいつらってヘビを怖がるんだよなぁ〜。100円ショップとかで売って いるゴム製のヘビを置いておくってどうだろう?。ダメかなぁ〜??。意外と効果あり そうなんだけど...。 明日は某Y社の所属部署の忘年会だ。食い物は恒例の「お好み焼き」。食べ過ぎ、飲み 過ぎで、違う「お好み焼き」を作らないようにね(^^;。
▲Top


12/19(水)
昨日の夕方に急遽、絵付きの資料を作ることになった。最初はワードかエクセルで作ろ うと思ったんだけど、それらのソフトって、ちゃんと使ったことがない。で、「どうせ ならWebで見れるようにしよう。」ということにしてHTML作成ソフトを使おうと した。だけど自分の会社マシン環境には、そのようなソフトは入っていない。ダウンロ ードするのも面倒だ。 そういえば、ネットスケープには「Composer」というHTML作成ソフトが付 属していることを思い出した。早速、使ってみたのだが、ほんの少し触っただけで止め た。だって使いにくいんだもん。 暫く考えた挙句、自分のHPを開き「独り言」コーナーの今月のページを開いた。そし て、ページのソースを表示して、それをコピーし、メモ帳へペースト。要らない部分を 削除して、あとは、ひたすら手でタグを書き出来あがり。最後にIEとネットスケープ 両方で正常に表示できるか確認して終了。 ヘタにソフトを使うより手で書いたほうが早いかも。HTMLの雛型は自分のHPに満 載だしね(^^;。 ただね、その資料を人に見せるために開いた時にウィンドウのタイトルバーに表示され たタイトルを見て焦ったんだよねぇ。その表示されたタイトル...、 2001年12月の独り言(笑)。 そこだけ修正するの忘れとった(^^;。
▲Top


12/18(火)
ここ最近、左目が痛い。ズキズキする。ウキウキはしない(^^;。なんか左の鼻が、ず〜 っと詰っている感じなんだけど、それのせいなのかな?。さっき、左の鼻の穴にティッ シュペーパーで細い棒状のものを作り突っ込んでみたんだけど、クシャミ連発したあと に逆効果が現れた。鼻血だよ、鼻血。 懲りずに絵に描いてみた(^^;。こんな感じ。 昨日描いた絵。 マヌケな手口にハマった先輩(笑)には、「いいじゃん。」って誉められた。で、自分 のHPの表紙の絵を描いてくれた先輩に見せたら、「...幼稚園児以下だな。」って けなされた(笑)。 ...と両極端な評価が下されたのだった。 上半身は鼻血、下半身は切れ痔、絵のレベルは幼稚園児、ギャグはオヤジ。
▲Top


12/17(月)
運転中は常に周囲の状況を確認しながら走っている。当たり前だけど...。自分は、 特にパトカー、白バイが居るか居ないかチェックしつつ走行する(^^;。 今朝も通称「高林バイパス」を走っていると、前方にハザードを出しているパトカーを 発見。「誰か捕まったのかなぁ〜??」なんて思っていたのだが、よく見るとハザード を出しながら走っている。だんだん近づいていくと、走りがギクシャクしているのに気 付いた。「なんだ、なんだ?」と思い横に並んだ瞬間、カメラを持っていないことを大 変悔やむことに...。 パトカーが故障したらしく、普通の1BOXカーに牽引してもらっていたのだ。 絵を描いてみたんだけど、こんな感じ。>幼稚園児以下の絵(笑)。 1BOXの運転手は私服姿のオッサンで、牽引されているパトカーには制服姿の警察官 が運転席に一人。しかも、前方を見据えたまま、固まっている感じ(^^;。きっと、ブレ ーキ操作のタイミングに集中しているのだろう。 免許取得してから12年4ヶ月。初めて牽引されているパトカーを見た。あれが単独で 走っていれば、追い越しを躊躇するのだが、今朝は気持ち良くブッチしてきた。 だけど、その直後、ペースは落し気味にした。何でかと言うと自分の頭の中に、こんな 考えが持ち上がってきていたのだ。 「実は、あれは故障したフリをしているだけじゃないのか?」 「後から牽引ロープを切って追いかけてくるんじゃないのか?」 「もしくは、前方に、もう一台パトカーが居て待ち構えているんじゃないのか?」 考え過ぎの自分(笑)。 ということで、余計に周囲を気にしながら、というかパトカーが居ないか(^^;、疑いつ つ出社していたのであった。 巧妙な手口で社内の人間の名前を聞き出し、後から勧誘の電話をかけるのでわないかと いうネタを前に書いたけど、今日、実際に勧誘の電話があったらしい。アクドイ手口を 使ってまでして勧誘して何人の人がひっかかるのかね。
▲Top


12/16(日)
今日は、いつまでも店に置きっ放しにしたままだった、自分の車のタイヤ&アルミホイ ールを取りに行って来た。自分の車には積めないので弟に車を出してもらい、それへ積 み込みした。こういう時は大きい車が一台あると便利。17インチのタイヤを1台分な んて軽々と積み込める。 家へ帰ってきてタイヤを車庫にしまい、さて、これから如何しようか?。国道257号 線は昨日走ってきたばかりだし、ヘタすると凍結路に出くわしヒドイ目に遭いそうだ。 クワガタ採集の山は、1週間前に友人の足回り交換チェックで行ったばかりだ。最近は 山ばかり行っている。ということで海方面へ行った。>単純(^^;。 ちょうど16:40頃に浜名湖の村櫛漁港という場所へ到着。漁港の駐車場には誰も居 ず撮影し放題。やっぱ、まずは車を入れて撮影したくなるじゃん。色々とアングルを変 えながら撮影した。そのうちの一枚。まだ日が出ているよね。前の一枚を撮影した約3 分後がこれ。もう太陽が沈んで見えない。沈み出すと、あっと言う間に山の向こうへ消 えてしまうのだ。16:45に太陽が見えなくなっていた。だから沈みかけの太陽を撮 影する時間は、たったの5分しかない。その5分が勝負。しかし、外は寒いねぇ〜。特 に浜名湖周辺なんて風を遮るものが無いから、ド寒い。 そういえば、浜名湖にも渡り鳥が来ているらしい。それの撮影なんてのも楽しいかも。 家の庭にも冬鳥達が顔を出し始めた。それの撮影も面白そうだ。 そういえば、1ヶ月ぶりに「ぎゃらりぃ〜」コーナー更新。 あぁ、腹が痛くなった。産まれそうだ(^^;。さて、我慢しながら風呂に入って、それか らトイレに行くのと、産んでスッキリしてから風呂に入るのと、どちらが良い選択なん だろうか?。うっ、そんなの悩んでいるより、あっ、がっ、冷や汗が...(^^;。
▲Top


12/15(土)
初滑りへ行って来た。場所は新和木曽駒高原スキー場だ。 出発は金曜日22:00少し過ぎた頃。 友人:「忘れ物ないかぁ〜?」 自分:「おぅ、ないよぉ〜!」 出発して1kmぐらい走ったとこで、忘れ物に気が付いた。お約束のスキーブーツの忘 れ物(笑)。文句言われながらも取りに戻ってもらい再出発。スマン、スマン、小学生 の頃の忘れ物王者抜けきらず...(^^;。 今回は行き帰りハマったっす。 まず行きは国道257号線の愛知県設楽町辺りから白い物が目立ち、それでも、「まだ 大丈夫!!」と峠を越えてすぐに、いきなりの凍結路。おまけに自爆したてホヤホヤの 軽1BOX付き。それまで元気だった走りが慎重に激変(^^;。と、そこまでは記憶が鮮 明なのに睡魔に襲われて、気が付けば何時の間にか国道19号線の大渋滞の中(^^;。 この時期に国道19号線が真っ白になっているのは珍しい。その白銀の道路で、トラッ クが身動き取れなくなって道路のド真中でチェーンの装着。他にも道路のド真中で運転 手爆睡中のトラック。こういう迷惑な奴らのおかげで、こっちまで身動き取れず状態。 約2時間近くも渋滞に巻き込まれ、やっと動き出したとたんに安心したのか眠りに落ち 気が付けばスキー場の駐車場に到着していた。朝の8:00頃までネンネしてた。 渋滞で誰も来れないのか、駐車場もゲレンデ上もガラガラのガラ空き。リフト乗車待ち なんて皆無。リフトの方が乗ってくれる人待ちしているぐらいだ(^^;。 しかし、突風と曇り空&霰降りに悩まされた。寒いし、顔が痛いし、鼻水垂れるし、滑 っている途中に向かい風が吹くと斜面でも停止しちゃうし。結局、9:00ぐらいから 11:40まで滑って切上げた。まぁ〜、初滑りにしては人が居なくて遊べたから、良 いとしよう。帰りに渋滞へ入ると昼飯も食えなくなる可能性があったので、スキー場の レストランで早めの昼飯食って12:20頃にスキー場を出発。 帰りはスキー場から30kmぐらい走ったとこまでは順調だったようだ。えっ、だった ようだ?。ハイ、スミマセン、爆睡しとったっす(笑)。ふと気が付くと渋滞の最後尾 に到着したとこだった。行きもそうだったけど、何故か車が停止すると起きるんだよな ぁ〜。しかもゴソゴソとカメラを取り出し、撮影開始。 その渋滞中に撮影した作品の数々(笑)。 冬将軍到来 水滴の中の「逆さ山」 「勘弁してくれよぉ〜!!」 警告 白銀の世界 と、まぁ〜、色々と写しているうちに車が流れ出した。帰りは信号待ちの自然渋滞だっ たみたい。車の流れを遮っていた信号を抜け出すと快適な速度で走行しだす。そうなる と安心しだし、次第に眠くなる。眠くなったら寝る(^^;。 気が付けば、国道257号線の岐阜県と愛知県の県境に居た。この辺はよかったのだが 愛知県の稲武や設楽辺りは道も真っ白、景色も真っ白。 みんな安全運転している中、警告灯を回しながら次々と車をぶち抜いていく愛知県警の パトカーに出くわした。そのうち、コーナーで抜き出すし、道路は真っ白で見えないけ ど、実はセンターラインは黄色なのに抜いて行くし...(^^;。 まっ、そんでも滑れたし、無事に帰ってこれたし、良かった、良かった。でも、あの渋 滞だけは勘弁してくれって感じだった。 次の週も山の方は雪が降り続くようだ。もし、行くなら安全運転を!!。
▲Top


12/14(金)
折角ネタ考えてさ、メモ帳にまとめてさ、家にメールで送ったのにさ、更新するの忘れ るってねぇ〜、どうかしてるねぇ〜。 で、更新忘れるだけならいいけど、スキーの道具で2番目ぐらいに大事なものを忘れて 家まで取りに戻ったり...(^^;。12/15記す 冬の風物詩の一つでもある「ミノムシ」が急速に絶滅しかかっているらしい。ミノムシ の中でも代表的な「オオミノガ」が、日本には居ないはずの外来種「オオミノガヤドリ バエ」というハエに寄生されて数を減らしているんだって。 ミノムシなんて珍しくもなんともないから、そんな危機にさらされているなんて知らん かった。 最近は外国産の昆虫の規制が緩くなって、元々、日本には居なかった昆虫が多数輸入さ れているけど、そのうち大変なことにならんかなぁ〜。っていう自分も無料で貰った「 セレベスオオヒラタ」っていうクワガタを飼育しているんだけど(^^;。 殆どの動植物は環境の変化に対応する力を持っているから、取り扱いには注意しなけれ ばいけないね。>特に外来種。 さて、今シーズンの初滑り、初コケ、初強烈ウォッシュレット(^^;、に行って来る。ま ずは雪の感触を楽しみ、滑りのカンを取り戻そう。 途中、平谷高原と治部坂高原の2つのスキー場の状態も確認していこう。ほんの遊び程 度の場合や練習する場合には一番近いとこなので。それでも片道2時間少々?。 一応、カメラ持参していこうかな。
▲Top


12/13(木)
昨日、12月12日12時12分12秒を見るの忘れた。 今日、12月13日14時15分16秒を見るの忘れた。 どうでもよい事だけど、何故か悔しい。 久しぶりに熱帯魚ディスカスのネタ。 相変わらず、産卵を繰り返すのだが育てる気力ほぼゼロ...。産んでは食べて、自分 の栄養に、また産んでは食べて、自分の栄養にって感じでリサイクル状態。 今日は凄いことに同時多発産卵していて、3匹のメス達が同時に色んな場所に産卵中。 まぁ〜、どうせ食べちゃうだろうけどね。それにしても如何すれば上手く繁殖させられ るのだろう?。もう少し様子を見るしかないのかなぁ〜...。 色々調べてみると繁殖成功の鍵はメスではなくオスが握っているらしい。現在、家に居 るディスカスで繁殖につかえるオスは1匹のみ。そのオスはメスが産卵していても知ら ん顔していることが多い。こりゃぁ〜、ダメっぽいなぁ〜。 明日は今シーズン初コケ、いや、初滑りに行って来ようと思っている。場所は木曽駒。 いつものホームゲレンデだ。ここのゲレンデのトイレは洋式でウォッシュレット完備。 しかもウォッシュレットの噴射量最大にするとケツに激痛が走るほど強烈。 って、別にトイレに入るのを目的で行くのではないので、どうでもよいのだが(^^;。 いつも通り金曜日の夜出発で土曜日に滑って帰ってくることになると思う。昔は何とも 思わなかった日帰りスキー。最近は、結構疲れる。やっぱ、ジジィになったと思う今日 この頃...。
▲Top


12/12(水)
自分の会社には中国人の方が居る。もちろん、日本語でコミュニケーションを取れる。 最近は、ちょみっとずつ中国の事とか教えてもらっている。 ということで、そこから仕入れた情報をネタにしよう。 自分は物覚え良いほうではないので違うこと書いてるかもしれない。気が付いたら、そ のつど修正報告しようと思っている。 言語が多数有り。 標準語は北京語。その他に上海語、広東語有り。ちなみに、自社にいる中国人の方は標 準語である北京語。上海、広東は話せないし意味も解からないって言ってた、確か。 もちろん、方言もあるそうだ。そうだよね、狭い日本でもあるぐらいだもん。 全部漢字。 中国語がしゃべれなくても漢字を羅列すれば、ある程度、コミュニケーションを取れる って。まぁ〜、当たり前か。でもさぁ〜、今って、パソコンの漢字変換に慣れてしまい 読めるけど書けないぞ!!って漢字が多いんだよな(^^;。鉛筆とノート、そして、漢字 辞典または国語辞典が手放せないってか。 そういえば、日本には無い中国漢字もあるじゃん。どうするよ??。 漢字一つに一つの読み。 日本だと例えば、「村」は、「そん」と「むら」って2つの読み(音読み、訓読み)が あるけど、中国だと「cun」って読みだけ。 その代わり同じ「cun」でも発音(4つあるらしい)によって全然違う意味(漢字) になっちゃうんだって。そこが中国語の難しいとこらしい。 自分の名前を中国読みで教えてもらったけど、難しくて言えない。日本語には無い発声 が入っているもんで...。「ハ」と「ガ」を混ぜたような独特な発声。ヘタすると、 「ハガァ〜、ペッペッ」ってな感じ。>タン吐いてどうする!!(^^;。 自分の名前の中国読み。 「he cun huang shou」だって。コレを漢字に変換出来る人が居たら 凄い!!。 苗字。 同じ家族なのに苗字が違う。簡単に言うと夫婦別姓なのかな?。向こうでは、それが普 通のようだ。で、子供は父親の苗字を継ぐらしい。自社にいる方は女性で、お子さんが 居るのだが、もちろん苗字が違う。だから、それを知らない日本人が電話してきた時、 たまたま、お子さんが電話に出ると相手は間違い電話したと思ってしまうんだって。 モンゴルって中国?。 モンゴルは「内モンゴル」と「外モンゴル」があって、「内モンゴル」は中国で、「外 モンゴル」は独立国らしい。知らなかった...(^^;。 あんまり書くとネタがなくなるので、これぐらいにしとこっ(^^;;;;。 色々と教えてもらえる良い機会なので、少しずつ中国語を教えてもらおう。ただ教えて もらうだけでは、中々習得するのは難しい。だから、趣味に結び付けていこうと思って いる。三国志か?。あと、中国美人と話せるようになるってのもいいな。こっちのほう が早く覚えれそう(^^;。意外と早く覚えられるってのが下ネタ系なんだよな(笑)。
▲Top


12/11(火)
ここ暫く、長距離走行が続いたので燃費がよい。今回、前回と共に9.3km/Lだっ た。長距離走行した後、一週間は渋滞の中の通勤も入っている。しかも、別に燃費を気 にした走行をしたわけでもない。ねっ、結構良いでしょ。もしかして、自分の車のエン ジンって当たりなのかな?。前に乗っていたR33は、もう少し良くて、能登半島一周 した時は11km/L走ったこともあったな。RB25DETって意外と良いエンジン なのかも...しれない。と、少しは誉めておこう(^^;。けど、カタログ値には程遠い パワーしか出ていない(ioi)。 そういえば、今年7月の車検以来、エンジンオイルを換えてないんだよな。もうそろそ ろヤバそうだから交換したい。昔はマメに交換してたんだけどねぇ〜。最近は、かなり いい加減になってきた(^^;。 ここ一週間で、蜂須賀小六正勝、福島市松正則、後藤又兵衛基次の3人の戦国武将の小 説を読みきった。3人とも同時代に生きた人達。さすが同時代の人達なので、それぞれ の小説に3人が出てくる。で、性格付けとかが小説によって少し違うので読んでいるこ ちらとしてはパニック状態(^^;。でもオモロイっす。ちょうど400年少し前の時代を 生きていた人達っす。こういう小説を読んだ直後に史跡巡りすると、もっとオモロイか もね。 そうそう、中国の「三国志」時代にも興味があるんだ。一度でいいから史跡巡りしてみ たい。興味が沸いたきっかけはパソコンのシミュレーションゲームなんだけど(^^;。
▲Top


12/10(月)
時々、巧妙な手口で社内の人間の名前を聞き出そうとする電話があるらしい。たぶん、 聞き出した後に勧誘の電話をするのではないか、ということだ。どうも、勧誘を断りき れそうもない人をターゲットにしているらしい。自社にも同じ内容の電話が3回程あっ たみたい。そして、今日も...。 ちょうど、その電話に出たのは、ハエの「ブンタ」と仲良しの先輩(^^;。 さて、巧妙な手口を紹介しよう。 ちなみに会社の先輩からのメールを、ほぼパクった(^^;。 <><><><><><><><><><><><><><><><><><><> 相手:△△(実在する運送会社の名前)の○○と申します。先日、荷崩れを起こしたと    き、そちらの社員の方に手伝っていただき大変助かりましたので、お礼を申し上    げます。その時に、名前をお聞きしたのですが、忘れてしまったので社員の名前    を挙げていただければ、思い出すかもしれませんので、おっしゃっていただけま    すか? 先輩:どのような特徴の人ですか? 相手:ポッチャリとしていて、いかにも親切そうな人だったのですが・・・ 先輩:○○でしょうか? ※すみません、怪しいとは思ったのですが、ひとり名前を言ってしまいました。 相手:違うみたいです。他の方はいらっしゃいますか? ※かなり怪しいので、折り返し連絡するように聞いてみました。 先輩:こちらで誰か調べて、ご連絡しますので、電話番号を教えていただけますか? 相手:いえいえ結構です。よろしくお伝えください。 <><><><><><><><><><><><><><><><><><><> う〜ん、確かに怪しい。 まず、運送会社が、そうそう荷崩れを起こすわけないし、荷崩れの度に、その場に自社 の社員が居るのもおかしい。最後に、「こちらから折り返しの電話をしたいので、そち らの電話番号を教えてくれ。」と言うと「いいえ、結構。」という返事。ますます怪し いよな。 ということで、怪しいと思われる電話では社員の名前を列挙しちゃいかん。 ちなみに先輩は一人の名前を挙げてしまったのだが、誰かと思ったら...、 ガッハッハッ、それは言えん(^^;。一年ぐらい前に、このコーナーで、よくネタになっ ていた人。あっ、ゴメン、言っちゃった(^^;;;;;。 その彼には新しいハンドルネームを与えたい。 ポッチャリン(笑) なんか、名前の響きが「チャップリン」に似ている...(^^;。
▲Top


12/9(日)
また、昨日、更新するの忘れてた(^^;。 それにしても早いなァ〜。先週はS玉県へ遊びに行ってたんだよな。あっと言う間に1 週間が過ぎ去った。 今日はオデッセイに乗っている友人が足回りを換えたということで、どんな感じになっ たのか、乗ってみた。助手席だけだけど...。 最近は車高固定式のアブソーバーは少ないらしく、結局、車高調整式にしたそうだ。メ ーカーは「TEIN」。今現在、売れ筋のメーカーだ。もうすぐ3回目の車検を迎える んだけど、ショックがヘタってしまってどうしようもないということで交換したんだっ て。 ということで、本当は車高を下げたくなかったそうなのだが、バネの関係もあり、約5 cmダウン。ノーマル車高だとバネが遊んじゃうのかな?。とにかく、見た目とかスポ ーツ走行とかではなく、乗り心地重視で選択したようだ。 さて、まずは見た目。タイヤの径が小さい(15インチだっけ?)ので、真横から見た 場合は、そんなに下がっているようには見えない。フェンダーとタイヤとのクリアラン スは指3本ぐらい入ると思われる。真正面や真後ろから見た場合は、知っている人が見 れば一目瞭然、下がっているのがわかる。まぁ〜、スキーへも行くから、このぐらいが 妥当かな。あんまり低いとチェーン装着できなくなるしね。 次に友人が一番重視していた乗り心地だ。ハッキリ言ってノーマルと変わらないような 感じだ。だから乗り心地はバッチリ。ただ大きめの段差を早いスピードで通り過ぎた時 には、足が硬くなったのを感じるぐらいかな。まず、普通に走っているぶんには、全く と言って良いほどノーマルに近い乗り心地だった。 最後に走りに関してだけど、運転している友人は、アンダーが強くなったということを しきりに言っていた。やっぱ、車高が下がってロールが少なくなった分、曲がりにくく なったのかな。でも、ヘタったノーマル足回りの時のきついコーナリング中の揺り返し がなくなったようだから、いいんじゃない。あの揺り返しは助手席に居ても、わかるし 怖いもん。 あとはタイヤが坊主に近かったから新品にすれば、もっと良ろしいのでは??。ついで にスタッドレスも揃えれば、今年の冬はバッチリじゃん。 と人のを見ていると自分も弄りたくなる(^^;。う〜ん、次は自分のクルマ弄るなら強化 ゴムブッシュへの交換とフロントのスタビライザー交換をしたい。そうすれば、気持ち 良く曲がるコーナーリングマシンに近づけそう(^^;。>腕が無い(泣)。 本当は、今年中に前後もう1cm程、車高を下げようと企んでいたのだが、クルマ止め にフロントバンパーが当たるのでヤメにした。あれ以上、下げると見た目が良くなるだ けで、あとはデメリットだらけだもんな(^^;;;;;。
▲Top


12/7(金)
今日は自社の忘年会の日。毎年、この日はスキー初滑りと重なるんだけど、今年は珍し く初滑りは無し。スキー道具は何時でも行けるように準備万端。っていうか、ず〜っと 廊下に置きっぱなし(^^;。今年の初滑り(初コケ?)は何時になるやら。 来週、12月14日(金)の夜には、「ふたご座流星群」が見られるそうだ。噂による と毎年見られるらしいので別に見逃しても次の年まで生きていれば(^^;、見るチャンス はある。どうしようかな、近所に展望台があるから、そこで見ようかな。スキーへ行く なら、もちろん、そちらを優先するけど。 そんで、来年の1月4日(金)の夜には、「りゅう座流星群」が見られるそうだ。 まぁ〜、どちらの流星群も、この前の「しし座流星群」の時みたいにイッパイ流れるな ら見る価値大有りだけど1時間に数個だったらねぇ〜、別に見なくてもいいよねぇ〜。 外はド寒いだろうし。 一応、インターネットで1時間にどんぐらい見られるのか調べておこっ!!。あんまり あてにならんかもしれんが...。
▲Top


12/6(木)
今年の新人君は元気だ。最近は気温も下がり寒いっちゅうに半袖で頑張っている。もし かして超暑がりなのか?。そうだとしたら、夏はどうする?。パンツ一丁で仕事するの か?(^^;。 春は上半身裸で、夏はパンツ一丁、秋は上半身半袖で下はパンツのみ。 是非実践してもらいたい(^^;。>ワシは責任持たないけど...(^^;;;;;。 その彼は、最近の若者では珍しく?、走り系の車に乗っている。だから自分とは話が合 うので、とても良いことだと思う。次、車を買い換える時も、もちろん走り系の車にし て欲しいね。 自社へ帰ってきてから「某Y社と、こっちと、どちらが居心地良い?」と聞かれること がたまにある。仕事のことだけなら、どっちもどっちなんだけど、一つだけ某Y社のほ うが良いと思うことがある。それはトイレ(^^;。 某Y社には洋式トイレが完備されている。しかもウォッシュレット(お尻洗浄機)まで 備わっている。自社は和式のみ。ちなみに自宅も洋式でウォッシュレット完備。 なんでトイレ、しかもウォッシュレットにこだわるかというと...、 自分は、よく便秘になる。で、便秘明けには水分の少ない硬いブツが出る。その時には 必ずケツが切れて出血する(笑)。まぁ〜、簡単に言うと切れ痔だわな。こういう時こ そ、ウォッシュレットがあるといいんだけどねぇ〜。お尻も清潔に保てるしね。 もし、転職することがある場合は、条件の中に「洋式でウォッシュレット有り」じゃな いとダメだな(^^;。 ちなみに日本人の74%は痔持ちらしい。ということは10人並んでいると、そのうち 7人は切れているのか(^^;。ほらっ、あの人も、その人も...(笑)。 さて、明日は自社の忘年会。食べて飲んで食べて、さっさと帰ってこよう。
▲Top


12/5(水)
今年もデジタルカメラで撮影した写真が沢山溜まった。去年はハードディスクがぶっ壊 れるアクシデントにあい一部が消えてしまった。今回もバックアップせずに、そのまま にしてあったので、昨日の夜、CD−Rへバックアップ。CD−R一枚に半年分しか収 まらない程、撮影したみたいだ。一応、CD−R2枚へバックアップして完了。 CD−Rへバックアップしている間、暇だったので久しぶりにピアノを弾いてみた。ほ んとうに久しぶりぶりだったので、今まで弾けていた曲が弾けなくなっていた。ちょっ と、ショック。何でもそうだけど、途中で止めちゃうと出来ていたことが出来なくなっ ちゃうねぇ〜。また少しずつ練習再開させようかな。 某Y社出向解除して自社へ戻ってきた後輩M氏。彼は話をする時、「ボソボソ」と言う タイプなので聞き取れない時がある。っていう自分もね、意外と「ボソボソ」言うタイ プなんだけど(^^;。 さて、その後輩とのやりとり。 M氏 :「おてるさん、ボソボソ、ゴニョゴニョ、...ますか?。」 おてる:「えっ?」 M氏 :「んっ?」 おてる:「へっ?」 M氏 :「はっ?」 おてる:「にっ?」 M氏 :「ほっ?」 おてる:「...。」 M氏 :「...。」 おてる:「なにっ?」 M氏 :「あっ?」 きっ、きさまぁ〜、イライラするなぁ〜、もぉ〜!!(笑)。 そんな彼とは仲良しっす(^^;。 てな具合なんだが、別の後輩は、この逆で、 おてる:「あのさぁ〜、大きい声じゃ言えないんだけど、○×△のことでさ。」 後輩 :「○×△ですか?」 おてる:「...(汗)。」 奴とは秘密の会話ができん!!(笑)。 こんな彼とも仲良しっす(^^;。
▲Top


12/4(火)
おてる。 フランス語だと「ホテル」のことみたい。フランス語には「は」行の発音が無いんだっ てね。 高級おてる、ビジネスおてる、カプセルおてる、ラブおてる(^^;。 今、履いている靴は去年の今頃買ったようだ。過去の自分のネタ見ていて気が付いた。 値段は2000円だったらしい。その前に履いていた靴は3600円で4年もっていた そうだ。 そして、靴ネタの最後に「何年もつか楽しみだ。」って書いてあったけどさ、過去の「 おてる」さんに伝言。 「1年もってないぞ!!」(笑)。 だいぶ前からだけど、ちょっとした雨の日に外を歩くと浸水するもん。きっと今年の富 士登山で靴に大きなダメージを与えてしまったのだろう。 また未来のネタになるかもしれないから、そろそろ新しい靴を買いにいこうかな。今度 は少々値段が高めの靴にするか、それとも、もぉ〜っとケチって、今の靴よりも更に安 い1000円以下の靴にするか悩みどころ。 ネタにするなら、どっちを選んだらよいだろう?(^^;。
▲Top


12/3(月)
ここ3日程、名前だけ書いてあって題名も中身の文章も添付ファイルも無いメールが毎 日届く。いやいや、名前だけ送られてもねぇ〜、返事のしようがない(^^;。 う〜ん、相手は、きっとウィルス感染しているのかな?。PC起動する度に、送られる とか。でもねぇ〜、毎日、違う人から届くんだよねぇ〜。どうなっているんだ?。 どういうことなのか、わかる人ぉ〜!!。 つい、この前、 ここんとこ、咳が止まらない。ちょっと風邪気味かもしれない。大バカじゃないのが証 明できて、ちょっと嬉しい(^^;。今のところ、中バカぐらい。 と書いたが、もう少し進展があって、発熱しだした。今もゾクゾクする。ゾクゾクする とブルブルふるえてくる。 ということで現在、中バカから、小バカになった(笑)。 完全発熱したら、何になるのかなぁ〜?。「アホ」かな?(^^;。 はっ!!、くだらんこと書いている暇あるなら、風邪薬飲んで早く寝よっと。 もう遅いかもしれんが...。
▲Top


12/1、2(土、日)
自分と自分の弟と、敏さんのとこへ遊びに行って来た。片道295.1km。 土曜日の朝6:15に起床し、朝7:00頃に自宅を出発。 まずは東名高速道路に入り一路東京へ。まずは途中で富士山を撮影しようと富士川サー ビスエリアまで行きサービスエリアの入り口まで行ったのだが、途中で出口路へ進入し てしまい寄ることが出来なかった。あ〜、ハズカシイ(^^;。結局、次の「愛鷹パーキン グエリア」に寄ったのだが、悲しいことに富士山の姿は見えなかった(;o;)。 そこから次は海老名サービスエリアまで走り休憩。そこで、アンケート集計しているお 姉さんに捕まり、12月1日、2日の東名工事についてのアンケートに協力してきた。 あれがお姉さんじゃなけりゃ先を急いでいることを理由に断ったな(^^;。 その工事の影響なのか下り線は、もの凄い渋滞だった。明日は、あの渋滞に入るのかと 嫌な気分に...。東京方面へ向う上り線は渋滞もなく何事もなかったように東京へ到 着することができた。 そうそう、そういえば日本坂トンネルを抜ける直前、直後に静岡県警のパトにロックオ ンされておった。すぐに気が付いたので、あからさまにブレーキを踏んであげた。すぐ に次の獲物をロックオンするためにパトはスピードをあげていったのだが、緊急サイン も出さずに口には出せないスピードまで加速していったっす。もちろん、その後に車間 を取りつつピッタリとくっついてあげたけど(^^;。 ねぇ、ねぇ、職権乱用じゃないの??>静岡県警のパト。 ちなみに神奈川県では神奈川県警のR32GT−Rパトにつかまったクルマが一台と、 R34セダンパトに捕まったクルマが一台居た。良かった、捕まらなくて。 東京からは環状8号線。田舎者が都会の道を恐々走る。だって、片道3車線あってさ、 左右どっちにも曲がれるようにと思って真中の車線を走ったんだけどさ、両側に大きな トラックなんだもん。隙があればバンバン入ってくるしね。ちょっと怖かった。 一番困ったのが東京外環道路に入るとこ。まず、最初、間違って関越自動車道に入って 一区間走ってきた(笑)。その後、ちゃんとリルートすればよかったのに、素直に、ま た関越自動車道で戻ってきた(笑)。次は東京外環道路の入り口近くまで辿りつきなが らも、早く曲がってしまい迷子...。結局、東京外環道路へ入るまでに同じ場所を一 時間近くもうろついた(^^;。まっ、そんでも無事に敏さんの家へ到着できた。 到着後、間もなくaandaさんも、東京方面へ来ていて、会うことになっていたので 最強線、いやっ、埼京線のある駅まで迎えに行った。 駅の中の「ソバ屋さん」、あと「敏さんの職場」で、話しに花が咲き、あっと言う間に 楽しい時間が過ぎ去った。最後はみんなで写真を撮影し、閉幕。ほんとうに楽しかった ねぇ〜、また、会いましょぉ〜!!。 aandaさんは、その日のうちに自宅へ帰るため、みんなで駅まで見送り。 自分たちは敏さんの家へ一泊させて頂くことにし、すぐ近所のスーパーへ買出し。もち ろん、飲むために、つまみ、酒、一応、次の日の朝飯。 敏さんの家では、飲むわ、食べるわ、寝るわ、また、飲むわ、飲むわ、飲むわ、寝るわ でワシは0:00過ぎにダウンしのだが、敏さんと弟は朝の5:00まで飲んでいたら しい。あなたたち、飲み過ぎ(^^;。 朝は9:30頃に起床し、敏さんの作ってくれた朝飯を食い、また暫く歓談。ここでも 話しが盛り上がり、気が付けば11:30になっていた。ここでミニミニオフ会は閉幕 させ、次回、浜松で開催しようか?ということにし、帰宅準備。あっと言う間に準備は 終わり記念にR34二台が並んでいるとこを撮影1撮影2。 帰りは東名の渋滞にはまるのだけは避けたかったので、中央自動車道で帰ることにし、 敏さん家を出発。行きと違って何も迷うことなく、敏さんに言われた通りのコースで無 事に中央自動車道へ...。最初は河口湖方面へ抜けて裏富士、表富士を経て、御殿場 へ出て東名高速道路で家へ帰るルートを考えたのだが、河口湖付近や、そこから御殿場 へ抜ける道って混雑していることが多いので、そのまま中央自動車道で長野県飯田市ま で向うことにした。途中、3000m級の八ヶ岳山々の姿を眺めながら、時々、今通 っている土地の「昔の支配者は誰々だった」だのという話しをしながら、無事に中央自 動車道を走破し飯田インターへ到着。そのまま、国道153号線を使って峠越えしてき た。スキーでよく通る道なので順調そのものだ。そのあと長野、愛知の両県を抜ける県 道10号線で、暇な時によく走りに行く茶臼山越えして、国道257号線へ抜け、家ま で帰ってきた。 今回は珍しく(^^;、行きも帰りも安全運転に徹し、時速100kmそこそこキープして 走ってきた。すごいよ、途中で給油したんだけどね、現在、200kmと少し走ってあ って、燃料計メモリが一メモリしか落ちてない。超燃費良い状態だ。 ということで時間はかかったけど楽しく安全に、そして無事に18:30自宅に到着。 今月、雪が降らなければ、aandaさん家へも行こうと企んでいる(^^;。
▲Top