2003年6月 独り言トップ 2003年4月


2003年5月
5/31(土)
昨日は一応、仕事の区切りがつき、久しぶりに早く帰ることができた。20:00前に は家へ帰ることができ、飯を食ってテレビを見ていたのだが、21:00少し過ぎには そのまま熟睡、気が付いたらテレビつけっぱで朝を迎えていた...。相当、お疲れの ようだった。 今日は朝から台風の影響で風が強く大雨。このままドラムの練習時間である18:00 〜20:00まで雨が降り続けるのかと思いきや、丁度良く雨が止んだ。日頃の行いが 良いからね(^^;。今週のストレスを発散させるべく、ドラムを叩きまくり、気持ち良く 練習を終えることができた。 そうそう、新しく練習曲を増やした。DEEP PURPLEの「BLACK NIG HT」という曲。UCCの缶コーヒー「ブラック」に使われているやつ。意外と出来そ うな雰囲気なんだけど、ちゃんと曲を聴いたことねぇ〜からな。来週には元曲を手に入 れて本格的に練習をする予定。ムリっぽかったら...、アッサリ諦める(^^;。 明日の夜はF−1の放送がある。開催地は「モナコ」。絶対に見る!!。1度でいいか ら、あそこのコースを自分の車で走ってみたい...。
▲Top


5/29(木)
本当に忙しかった...。まだ明日も忙しいだろう。 台風4号が日本に近づきつつあるらしい。もし上陸するなら今年初。最近、クッキリと した青空を見てない気がする。いつも、どんより雲っているか、日は照っているのに薄 曇といった感じだ。たまには週末ぐらいカラッと晴れて欲しいね。 ちなみに今週末は雨の予報。そして、もちろん、ドラムの練習日(^^;。それでも、ここ 暫く、3回だか4回連続で雨が降らなかったんだよね。
▲Top


5/28(水)
やっぱり忙しかった...。そして明日も忙しいだろう。 こう毎日、日付が変わってから帰ってくる日が続くと、家へ帰ってきても眠いんだか、 眠くないんだか、よぉ〜わからへん。 某Y社のパックで販売されているジュースの自販機なんだけど、普通の自販機に比べる と品物が2テンポぐらい遅れて出てくる。昨日、21:00頃に2テンポ遅れの自販機 で野菜ジュースを買ったんだけど、品物が出る1テンポぐらい前に商品取り出し口へ手 を入れてしまった。そしたらさ、ジュースのパックが取り出し口の少し奥の部分に引っ 掛かりやがって取り出せなくなった(^^;。節電の為、電気が消されて真っ暗闇の中、自 販機から商品を取り出そうと悪戦苦闘する自分。知らない人が見たらコソドロと間違わ れたかもしんまい(^^;;;;;。
▲Top


5/27(火)
今日も忙しかった...。きっと明日も忙しいだろう。 22:00頃、一服をしていると、そこへ自社の後輩のK玉君が「帰ります。」と報告 に来た。それに対して、おてる君は周囲に誰も居ないのを確認した後、ケツから一発、 「ブッ!!」と返してあげた(^^;。自分的には「お疲れっ!!」というのを彼に伝えた つもりだったんだけど(笑)、ちゃんと理解してくれた?。>K玉君。
▲Top


5/26(月)
今週1週間は今やっている仕事の総仕上げで忙しい予定。だから、もしかするとHPの 更新どころじゃないかもしんまい。 今日、18:24頃、揺れた。震源地は東北方面だったようだが、こちら浜松も少しだ け揺れたようだ。たぶん、震度1〜2ぐらい??。 自分が仕事をしている場所は6階建ての6階だから一番上の階。そして、建物自体が免 震構造になっており、免震ゴムなるものが地面と建物の間に挟まっているから、少しの 揺れでも一番上は、かなり揺れるのだ。しかも、ユックリと左右に揺れるもんで気持ち 悪い。もし、震度5や6で揺れたときって、一番上の階は、どんな揺れ方をするんだろ うねぇ〜?。机と一緒に左右へ行ったり来たりしちゃいそう...。 あっ、そうそう、ほんと偶然なんだけどさぁ〜、明日、某Y社は地震を想定した避難訓 練があるのだった(^^;。
▲Top


5/25(日)
午後に愛知県の茶臼山へ行ってきた。今回は行きも帰りも省エネ走行をしようと心に決 め、常に60km/h。直線もコーナーも全て60km/hで追い越しも禁止事項に入 れ、前に遅いのが居たら、そいつに合わせる。とにかく、アクセルをなるべく踏まずに 一定の速度で走行。これって、効くねぇ〜、14:00頃に家を出たのだが、その時間 帯に茶臼山方面へ向う車って少ないから、信号機にひっかかる以外は本当に一定速度で 走れるのだ。そして、いつもより時間がかかるかと思いきや、あんまり変わらない。燃 料計の針は、ほとんど下がらずに現地へ到着。 現地では変わった色のツツジが咲いていたので、それを撮影。撮影結果は「ぎゃらりぃ 〜」コーナーに掲載。あと、最近、自分の車を撮影していないので、それも撮影してき た。洗ってないからバッチィ〜んだな(^^;。 帰りも一定速度で帰ってきたのだが、愛知県鳳来町で凄く不安定な運転をしている車に 追いついてしまった。直線道路なのにブレーキをパカパカと踏んでみたり、左へフラフ ラ、右へフラフラ...。自分の後ろの車もイライラしたのか右へ左へ...。そんな 車に前後を挟まれてしまった自分。しかしっ、行きに「追い越しはしないっ!!」と硬 く誓った自分、フラフラしている前の車に意地でもついていく...、 「ガチャ(シフトダウンの音)、ボォ〜〜〜〜〜ン...」 ついていけなかった(笑)。 結局、1回だけ追い越しをかけてしまったのだが、それ以外は、ほぼ一定速度で家まで 帰ってきた。ガソリンを給油してから総走行距離280kmで燃料計の針は真ん中を指 している状態。今週の通勤もなるべくアクセルを踏まなければ1週間は燃料補給しなく ても済むな。
▲Top


5/24(土)
金曜日の仕事中、ジュースを買いに自販機へ行った。自販機の前で何も考えずにポケッ トから取り出した物をコイン入れへ...。ふと自分の手にしている物を見ると、それ は自分の愛車のカギだった(^^;。危うく、コイン入れへ車のカギを挿し込もうとすると ころだった。そんな自分に、ちょっとビックリ。 あと自販機関係でよくあるのって、おつりだけ貰って出てきた品物を取り忘れてくる、 その逆で品物を取り出したけど、おつりを貰うのを忘れてくる、ってとこか。 それから、それから、買ってきた物の包装を剥がし、ゴミとなった包装を捨てるつもり が間違えて品物を捨ててしまうとか...。 まぁまぁ、やるんだよねぇ〜。 今日はドラムの練習に行って来た。いつもの練習とは少し違いハードな叩き方の練習。 体力とリズム感を必要とする叩き方をメインに練習してみた。ギター弾きの後輩には、 「ドラムが失敗しても止めてくれるな!!」と言い練習を開始したのだが、本当に失敗 しても止めてくれない(^^;。こちらも、こちらで意地になって何回も何回も同じ叩き方 を繰り返す。一応は、それなりに叩けるようになったけど、右手はマメだらけ、そして 右脚は筋肉痛で超痛い。それでも叩ける手数が増えると嬉しい。
▲Top


5/22(木)
スピーカーから決まり文句を流しながら売りに来る「ワラビ餅」屋さん。あの、決まり 文句ってさ、聞いちゃうと頭に残るんだよね。 「わらびぃ〜もちっ、わらびぃ〜〜〜もぉちっ!!」 「つめたぁ〜くてっ、おいしぃ〜〜〜いよっ!!」 でさ、あの決まり文句って遠くから聞くと、次のように聞える。 「わらびぃ〜もちっ、わらびぃ〜〜〜もぉちっ!!」 「うるさぁ〜くてっ、こいしぃ〜〜〜いよっ!!」 今度、近所に来たら、聞いてみてね!!。絶対に「ウルサイ」とか「恋しい」って聞え るから...(^^;。>そんなんに聞えるのってワシだけか??。そして、あっ、あの決 まり文句って浜松ローカルなのか??。 ちなみに、「はやく来ないと、行っちゃうよぉ〜!!」という文句も流れるが、時々、 そう言いながらも、もの凄い勢いで走って行っちゃうときがある。 「はやく来ないと...って言われてもさ、あんたがはぇ〜〜〜じゃん。」(笑)
▲Top


5/21(水)
今朝、通勤途中に赤信号で止まっていた時、視界の中に動く物体が入った。何かと思っ て見るとネコだった。奴はヒョコヒョコと小走り気味で歩いていたのだが自分の車の横 あたりに来た時、何かを感じたのかクルリとこちらを向いた。そして、おてる君と目が バッチリ合い暫くニラメッコ(^^;。ネコと目が合い、そして人間側から先に目をそらし たんじゃぁ〜情けない。「くぉ〜、負けるもんかぁ〜っ!!」とメッチャ睨んだら、ネ コは「びくっ!!」と体を震わせると同時に反対側へスタコラサッサと逃げていった。 体を動かすことなく目と目の戦いだけだったんだけど、勝ったぜ!!、フフッ。 ところで、そっ、そんなに怖い顔していたんかなぁ〜??(^^;。 そういえば、今日、たまたま仕事場で初対面の話になった時、「おてる君との初対面は どうだった?」と聞いてみると、「最初、元ヤンキーかと思って怖かった。」という複 数解答を得た(^^;。過去にも自社の後輩から「怖かった!」という印象を聞かされた。 もっ、もしかして、このHPのトップページの絵を描いてくれた先輩も、そういうイメ ージで描いていたのかな?。 まぁ〜、そんなイメージを持たれているようなんだけど、それとは正反対、ビンタされ ただけで、すぐに泣くっす(^^;。>月曜日のビンタ・ネタ、まだ引っ張っている。
▲Top


5/20(火)
いつもより早めに家へ帰ってこれたので、最近まで放っておいた熱帯魚の水槽の水換え と掃除をした。掃除する水槽は全部で3本。各水槽には「ウォーター・スプライト」と いう水草を水面に浮かせてあったんだけど、こいつら放っておくと、2〜3週間で水槽 一面に増えて広がってしまう。そうなると水面の水回りが悪くなり、水回りが悪くなっ たところから腐敗を起こしていく。今回、仕事が忙しかったりで中々面倒を見てあげら れず、1ヶ月半ぐらい放置してあった。 まず1つ目の水槽は水回りが良い状態だったらしく、水面が水草でイッパイになってい たけど何の異常もなかった。中にいるグッピー(熱帯魚)も元気に泳ぎ回っており水草 だけでなく魚も物凄い増えていた。ということは水槽全体が超良い状態だったと思われ る。一応、水草の85%を捨て去り水を30%程交換して終了。 2つ目の水槽は状態の良かった水槽の隣に配置してあるのだが、茂った水草で水面の水 回りが停止し、そこから水の腐敗が始まっていた。水槽の上部の蓋を開けた瞬間、もぉ 〜ねぇ〜、鼻が90°傾くぐらいの臭いが漂ってきた(^^;。幸い、魚は入れていなかっ たので水草は100%捨て去り水は130%交換して終了。今後も魚は入れずに水だけ 回しておき、バクテリアによって臭いを分解してもらう。 ちなみに1つ目、2つ目の水槽は60cm水槽といって、幅60cm、奥行30cm、 高さ36cmのサイズの標準型で、水は約60L入る。だから掃除や水換えは、そんな に手間がかからない。しかし、最後の3つ目の水槽が大変。90cm水槽といって、幅 90cm、奥行45cm、高さ45cmあり水は約200L近く入るのだ。こいつも、 つい最近までは水面一面水草で覆われていたのだが、水回りが悪くなったところからコ ケが生えだして何時の間にか水草がコケに覆われて草自体は枯れていた。それだけなら まだしも、コケの上にコケが生えというのを短期間に繰り返したらしくコケが数層に重 なり一番上は青海苔状態、そして、臭いも青海苔(^^;。>マジで。とにかく見た目が凄 かった。なんちゅうのかなぁ〜、『天空の城ラピュタ』みたいな感じって言ったらいい のかな?(^^;。この水槽も水草は青海苔モロとも100%捨て去り、水は70%程、交 換した。あんな状態の中、魚が生きていたのが不思議だったのだが...(^^;。この水 槽は2〜3日後に、もう1度水を換えないといけない。水量があるだけに面倒なんだよ ねぇ〜。 あぁ〜、あのラピュタ状態をデジカメで撮影すればよかった...。臭いは勘弁してほ しいけど見た目はキレイだったのだ。
▲Top


5/19(月)
今日は17:00までに片付けなければならない仕事が急遽発生し、それの対応で、す ごく疲れた。時間までに出来ない場合、「ビンタ」されるなんて勝手に決めつけて騒い でいるし(^^;。で、結局、17:00までには出来なかった。まぁ〜、「ビンタ」され ることはなかったから良かったけど(^^;;;;;。 明日は、明日で、その日のうちに片付けなければならない仕事が待っている。もし、明 日中に出来ないと「ビンタ」されるかもしれない。 現在、自分の周囲は「ビンタ」ネタで盛り上がっている。そして、このネタを一番気に 入っているのが自分(^^;。何かあると「ビンタされるにぃっ!!」ってな感じ。
▲Top


5/18(日)
金曜日の仕事中にメールで送られてきた、とあるHP。仕事中にもかかわらず涙を流し て大笑いしてしまった。 これ。 笑い過ぎで暫し脱力...。 ちなみに、このメールの発信源へ知らずに戻したのが自分(^^;。発信してから2時間と 23分で戻ってきたらしい。 さっき、テレビを見ながら久しぶりに「発泡酒」を飲んでいた。暫くすると腕が痒くて ボリボリと掻いていたのだが、ふと見るとブツブツがイッパイできていた。ちょうど、 冬の夜空にちりばめられた星みたいな感じ...(^^;。あのブツブツは「ジンマシン」 っていうやつだね、きっと。元々、アルコール類には弱い体質なんだけど、どうも発泡 酒は体に合わないようだ。やっぱりウーロン茶が一番...かな。
▲Top


5/17(土)
昨日は自社の課の新人歓迎会。しかも自分は幹事だったので、歓迎会をスンナリと進行 させていく役目も負っていた。もう1人、後輩も幹事だったのだが、店の手配から課の メンバーへのメール連絡など全て任せてしまっていたので、当日の会の進行は自分がや らなければならないのだった。しかしっ、技術系の仕事をしている人間なので、どうも 人前で司会なんぞをするのは苦手である。だけど、自分が歓迎会を取り仕切らないとニ ッチもサッチも進まない。ということで全員が揃ったところで開始の言葉...。 「え〜っと、あ〜んと、主賓を含め全員メンバーが揃ったので、ただ今から課内会議を 始めます...。」 各方面から「課内会議じゃねぇ〜ぞぉ〜!!」と軽いツッコミ(笑)。「うわぁ〜、初 っ端から、やっちまったよ。」と思いながらも「すみません、歓迎会を始めます。」と 言い直して、すぐに「それでは始めの乾杯の挨拶と音頭を課長にお願いします。」と、 まぁ〜、「後は宜しく!!」的な感じで課長に押し付けて逃れた(^^;。その課長の開始 の挨拶と音頭の声を合図に歓迎会開始。 そうそう、その歓迎会を開催した店は韓国料理専門店だと思った。全て人任せだったの で自分は知らん。>すげぇ〜幹事だ(^^;。 ところで、まずは皆さん食う事に夢中で会話が殆ど無い。幹事は幹事でグウタラだから 「飲み放題なので、自分で飲みたいものを自分で店の人に頼んでくださいっ!!」と宣 言、幹事の特権なるものを違う方向で使ってみた(^^;。 さて、今回、名目は「新人歓迎会」なのだが、実は我が社に派遣会社から派遣されてき た20歳の女の子と東京の部署から浜松の本社へ配置換えされた家族持ちの男の先輩の 歓迎会も兼ねていたので、課に配属された22歳の女の子を含めて主賓は3人。そして 女の子は主賓とはいえ社会の習わし?(^^;である各先輩への酒注ぎの旅へ。 そして、自分へ注ぎに来てくれたとき、ここでも幹事の特権を悪用し、ほぼ無理矢理2 ショットでデジカメ撮影をしてもらった(^^;。「幹事の特権ばんざぁ〜い!!」と思い ながら画像を確認すると「笑顔で並ぶ、おてる君と女の子」かと思いきや、その画像の ベストポジション部分に「更に笑顔でこちらを向いている後輩君」もシッカリと写って いた。「まぁ〜、いい...。」と気を取り直して、もう一名の女の子とも2ショット で撮影してもらったのに、またもや、ステキな笑顔でこちらを向いている後輩君が写っ ていた。「後輩のバカぁ〜!!」(笑)。 その後、酒に酔った課長から「歓迎会なのに盛り上がりが足りない。」と指摘されたの で、自分の席へ戻りつつ、ネタをかまして盛り上げにつとめる自分。 パセリ2つを鼻の穴に突っ込みデジカメ撮影。 長いネギが2本、皿に盛られていたので、それを髪に刺して、一言、「触角っ!!」。 薄く長方形に切られたキュウリを2枚、メガネの縁に逆ハの字に刺し込み、一言、「怒 るでぇ〜、しかしぃ〜。」と横山やすし風。 それを酒の助けも借りず素面の状態なのにハイ・テンションでやってのける自分。よく 見りゃ単にバカ丸出しなだけの自分...。そして、ふと最近読んだ新聞の「人生案内 」の見出しが頭の中を横切った。 「苦痛!! 中年男のだじゃれ攻撃 28歳女性」(笑)。 まっ、そんなこんなで無事に1次会は乗り切った。19:00開始、21:00終了の 予定だったのだが、実際は19:15開始、22:00過ぎに終了となった。最後のほ うは各人、各場所で話が盛り上がっていたから良かったのかな。「終わり良ければ全て 良しっ!!」っていうしね(^^;。 22:00過ぎだったら「まだ帰るには早い!!」ということで2次会へ行くことに決 定!!。若い女の子2人は「今日は、これで...。」と帰る宣言。またもや新聞の見 出しが頭の中を横切る。しかも、ちょっと改良されて...。 「苦痛!! おてるのネタ攻撃 22歳、20歳女性」(笑)。 結局、無理強いはせずに解放。しかし、20歳のほうは酒に酔った課長につかまり終電 の時間(23:00過ぎぐらい?)までキッチリ2次会に出席させられていた(^^;。残 りのメンバーは自分も含めてAM3:00過ぎまで自社の将来について語り合っていた のだった。
▲Top


5/15(木)
最近、人に火をつけるとか、人を刺すとか、理由もなくアカの他人を傷つける事件が多 すぎる。 仕事から帰る時、21:00を過ぎると向いにある某Y社工場の門が閉められてしまう ため、工場の外側の少々暗い道を通ってトボトボと駐車場へ歩いていく。歩いている最 中、後ろから車やバイクや自転車が近づいてくる音がするとドキドキするね。近頃は、 21:00を過ぎる前に帰るようにしようと思っているところ。忙しくなると、そうも いかないけどね(^^;。 まだ、体調悪しだけど、明日は自社の課の新人歓迎会。新人さんが男だったら「体調が 悪い」もしくは「仕事が忙しい」を理由に行かないかもしれない。だけど、今回は自分 が幹事だし、新人さんは女の子。だから、仕事はキリが悪くて途中でも体調が悪くても 絶対に行くっ!!(笑)。
▲Top


5/14(水)
昨日、家へ帰ってきた時、異常な疲れを感じたけど我慢して夕飯を食った。体が芯から ダルくて食いながら時々寝ていた(^^;。結局、睡魔に耐えきれず夕飯を食い終わって、 すぐに布団へ入りバタンQ。 今日は朝から体がダルかったけど、会社に行って普通に仕事をこなしてきた。家へ帰っ てきてから熱を計ったら微妙な感じで発熱していた。今も凄いダルくて眠いから、もう 寝るっす。風邪だと思うけど、まっ、まさか...(^^;。
▲Top


5/12(月)
週始めから最悪っ!!。朝、会社へ来て直ぐにWindowsマシンの電源を入れてト イレへ行った。そして、自分の席へ帰ってくるとマシンの電源が入っていなかった。「 あれっ!?、確か電源を入れたよな??」と思い、もう1度、電源ボタンを押したのだ が、マシンは「...(シーン)」。ウンともスンとも言わへん。5分間ぐらい電源の ボタンを押しまくったけど全くもって動く気配無し。「もしかして、電源コードが逝っ ちゃったかな?」と思い仲良しMさんの電源コードと交換するも動かない。どうも、P C本体の電源周りが死んだらしいことがわかった。今の仕事はWindowsメインだ から、とても困るということで、急遽、小ボスの使い古しマシンを手に入れ、自分の電 源が壊れたマシンからHDDだけ取り出し環境設定。その環境設定も中々上手くいかず 半日以上かかって仕事が出来る状態へ辿り着いた。そして、電源が壊れたマシンは箱に 詰めて修理出し準備。 もう、この作業だけで疲れちゃって、やる気が残り5%ぐらいしかなかったので早々と 帰った。明日、また何かのトラブルが発生したら床に寝転がって手足をバタバタさせて 泣き叫んでやる!!(^^;。
▲Top


5/11(日)
昨日のドラム練習の帰り道のこと。片側2車線の長ぁ〜く直線が続く道路を走っている と後ろから勢いよく追いすがってくる車がいた。そして、人の後ろにピタリとくっつい てきた。ちょうど前方の信号は赤だったので停止すると横に並んできた。何かと思って 見るとライトが涙目になったホンダのインテグラ・タイプRだった。最近、すっかり大 人になった自分は(^^;、そういう挑発的ことをされても乗らないことにしている。 しっ、しかしっ...。ドラム練習の帰りでノリノリになるCDを聞いていたため、つ いつい、ウッカリと兆発に乗っちまった。>ガッハッハッ(^^;。 信号が青になる寸前に「そぉ〜っと」ギアを1速に入れ、青になると同時にアクセル全 開っ!!。少々、トラクションが逃げてケツを左右にフリながらもターボのパワーに任 せて勢いよくダッシュ。2速にシフトアップして、さらに加速。この2速からの加速は インテRごときには負けへん。グイグイ引き離しながら、さらに3速へシフトアップ。 遥か彼方へ引き離してあげたんだけど、またまた赤信号にひっかかりフリだしへ。 次もグイグイ加速して引き離してあげたけど、そういう時に限って信号でひっかかって 追いつかれてしまう。 ここら辺で止めておかないとキリがないので、右側の車線から左側の車線に移って「も う、やらないよっ!!」という意思表示。次の青信号で抜いて先に行ってくれるのかと 思いきや、相手も自分の後ろについて大人しくなってしまった。 まだまだ大人になりきれていない自分...(^^;。そして、「まだまだ買い換えしなく て良いかもっ!!」と思わせる我が愛車R34スカイライン。 今日、久しぶりに高校時代の友人と会った。一時期、彼は減量大作戦をして見違える程 痩せたはずなのに、なのに、なのにぃ〜、現在の体重を聞いてビックリ!!。
111kg(笑)。
キレイに数字を揃えちゃってねぇ〜...。 現在、おてる君は体重が55kg無いから、彼はワシの倍以上の体重なんだよね(^^;。 そんなステキな体重の友人が我が愛車スカイラインの助手席へ座った。無理矢理にレカ ロシートへ体をハメ込み、そして、シートベルトを着用。ふと横を見ると腹の肉に食い 込むシートベルト...(笑)。 ガリガリ&デブのコンビで山のほうへ流しに行った。街中の道路では全然気付かなかっ たのだが、山道へ入って左や右にコーナーする時に違和感を覚えた。左コーナーなんだ けど、いつもよりハンドルを切り込まないと曲がらないのだが、右コーナーは、気持ち ハンドルを操作するだけでキレイに曲がっていくのだ(^^;。これさっ、明かに助手席に 座っている友人の効果だと思われる。冗談じゃなくて本当に体感出来るぐらい車の挙動 が変化するんだよね。ちょっと感動した(^^;;;;;。 ちなみに、この友人さ、どこまで太るのか試したらしいんだけど「111kg以上は体 重が増えないんだ。」って言っていた。ちゅうか、そんなん、試すなぁ〜!!(笑)。 でもネタとしては、凄く笑えたから許す(^^;。そろそろ、痩せようよ。>友人よ。俺は 逆に太りたいんだけど...ねっ。
▲Top


5/10(土)
今日は週1回の定例ドラム個人練習へ行って来た。いつもは2、3人で適当に練習して 帰ってくるんだけど、今回は珍しいことに5人も揃ってしまった。ギター2人にベース 1人にボーカル1人に自分のドラム。やっぱりベースが入ると音に厚みが出る。ギター も2本で各人違う弾き方をするから音が多くなって良い。 この人数で自由セッション(適当に弾いたり叩いたりするだけ)を約1時間30分続け た。そんな中、自分の愛用していたドラムスティックが寿命を迎えたらしく折れてしま った。ちょうど全員がノリノリになっている状態だったので止めるに止められず、折れ たスティックで叩くのを続行。結局、ベース担当の人が戦線離脱し、同時に自由セッシ ョン終了。そして、ドラムのスティックが折れたことを伝えると「おぉ〜っ!!」とい う声と何故か拍手が沸き起こった(^^;。最後に折れたスティックを使って、いつも練習 している曲を録音して終わりにした。それにしても、折れる時は何の前触れもなく、簡 単にポッキリいっちゃうねぇ〜。折れても叩くのを止めなかった自分にもビックリした けど...(^^;。ちゅうことで、帰りに新しいスティックを買った。来週からは新しい スティックで気分も新たに練習しようと思う。
折れたスティックと新しく買ったスティック。
▲Top


5/9(金)
お尻がコリっている状態は解消された。本当に痛かったんだから...。尻尾が生えて くるかと思った(^^;。>そんなん無い無い。 2003年8月27日に火星が地球最接近する。実際はユックリと近づき、そして遠ざ かっていくので、最接近日を挟んで約2、3ヶ月は火星が大きく見えるんだってね。星 って普通の見え方はキラキラと見えるんだけど、この時期の火星はギラギラと見えるら しい。肉眼でもギラギラと見えるぐらいだから望遠鏡でも観察してみたい。一応、小学 生だか中学生の時代に買ってもらって2、3回しか使ってない望遠鏡が押し入れの何処 かにしまってあるから探しておこうと思う。双眼鏡でもいいのかな?。 ちなみに肉眼だと普通の星と同じように光の点として見えるだけだけど、望遠鏡で見る と表面の模様なんかも確認できるようだ。そして、大接近は15年に1度だから、是非 とも観察しておきたいものだ。
▲Top


5/8(木)
朝からケツが痛い。正確に言うと尾低骨付近がズキン、ズキンする。たぶん、某所で言 う『スカラー波』にやられたのではないかと...(^^;。ケツに白い布を巻いて、あの クルクルマークを貼っておけば治るかもね。 そうそう、何気に「尾低骨」でネット検索をしたら、お尻のコリで尾低骨の痛みを訴え る人が居るらしいことを発見した。自分...、お尻がコリっているのかもしれない。 お尻のコリはここの下のほうに書いてあった。 まだ痛いよぉ〜〜〜!!(^^;。
▲Top


5/7(水)
我が愛車の第2回目の車検まで2ヶ月少々。最近本気で「どうしようか?」と悩み始め ている。現在、考えている選択は3つ。 1)現状維持、要はR34スカイラインに乗り続けるということ。 2)友人チュウと同じ型のスバル インプレッサに買い換える。 3)生きている間に1回所持することができるかできないかという車に手を出す。 さて、1)は、現在、不具合らしい不具合もなく不満らしい不満も無いから、このまま 乗り続けてもよいのである。面倒なことも無いから楽チン、ポン!!。ただねぇ〜、色 々な方面から「なんで買い換えないんじゃぁ〜、こらぁ〜!!」ってクレームが来るの は確実(笑)。>おてる君個人の自由じゃんけぇ〜!! そして、2)のインプレッサに買い換えは、友人チュウがゲストブックで報告してくれ たように特別仕様車も出たので、そろそろ値段や装備を含めて考えてみるのもよいかと も思っている。ただ、既にチュウが乗っているから目新しさに欠けるんだよね。 チュウさぁ〜、もぉ〜飽きただろ??、俺に無償でインプレッサを提供して、また新し く何か車を買えよ!!(^^;。 最後の3)なんだけど...。最近、中古車の値段も調べている。もちろん、国産車の 中古ではなく、ギャイシャ(外車)。我が愛車、スカイラインの下取り値段が高ければ なんとかなる...かもしれない範囲のものね(^^;。 目立つ、カッコイイ、話題騒然で選ぶとフェラーリ。日産スカイラインGT−Rを新車 で買うと思えば、同じぐらいの値段じゃんけぇ〜的なやつがある。すべて静岡県内で、 上と下のものは友人チュウの住まいの近所だ。 348スパイダー 1994年式 1.5万キロ 検17.3 イエロー 5MT テスタロッサ   1987年式 3万キロ   検2年付  ホワイト 5MT テスタロッサ   1989年式 3万キロ   検17.2 イエロー 5MT 上記3台とも580.0万円也...。買った後の事は考えないことにすれば、なんと かなる。買った後の事とは駐車場確保と壊れた時の修理代。駐車場は何とかなるとして 壊れた時なんだよね...、1回の修理費が100万円近くかかるとか(^^;。とても維 持できまへん。 もう1つ、フェラーリに比べれば格下になってしまうが、それでも十分目立つし、カッ コイイし、話題騒然になるのがポルシェ。自分、ポルシェは詳しくないから、とりあえ ず有名どことして911を選択。 カレラ4     1992年式 7.2万キロ 検15.6  ホワイト 5MT カレラティプトロ 1998年式 2.6万キロ 検15.9  パープル − カレラティプトロ 1998年式 1.5万キロ 検15.10 シルバー − 上から298.0、628.0、665.0万円也...。大きさは詳しく知らないけ ど、我が愛車が現在納まっている駐車場に入りそう。ポルシェって壊れやすいの?。修 理費が高くても壊れにくいなら、なんとか維持できる...かもしれない。 最後に1つ、高速道路などで後ろについただけで避けてくれる。とにかく無言の圧力を かけるのに最適な車。ベンツS600。環境だの省エネだの低燃費だのと叫ばれている 現在から、かけ離れているV型12気筒、排気量6000cc(笑)。その代わりアク セルをちょっと踏んだだけで未体験ゾーンの速度域へあっちゅう間に到達。 静岡県内だと7年から8年落ちで298〜398万円である。インプレッサが買えるな ら、こちらも十分買える(^^;。 さぁ〜、楽チン、ポンの1)か、真面目に2)か、ネタだけのために3)か?。 ネタだけのための3)は高過ぎ(笑)。
▲Top


5/6(火)
夜活動型の生活パターンからの脱却に失敗。昨日から今朝にかけてゾンゾン寝られへん かった...。昼間の仕事は超眠かったが、20:00頃を境に元気を取り戻し、そし て、21:00頃からは仕事に集中。連休明け初日というのに休み前に言われていた仕 事を1つ片付けて帰って来ることができた。このまま、今夜も眠くならないと思ってい たら上手い具合に23:34現在、睡魔に襲われているところ。このチャンスを逃さず もう寝るっす(^^;。
▲Top


5/5(月)
今日は連休最終日。家で大人しくしていようと思っていたのだが出掛けても渋滞しそう もない場所を思いついたので、そこへ行ってみた。岐阜県にある岩村城跡。織田信長の 伯母にあたる人が城主をしたこともあるため「女城主の城」ともいわれているようだ。 また、「日本三大山城」の1つに数えられる名城で標高721mの場所に築かれ、高低 差180mもあり堅固な山城である。この『岩村城』が日本一標高の高い所にある城な んだってさ。 今回、実際に下から歩いて登ってみたのだが石畳の坂は急勾配で運動不足のオッサンに は、ちょいとキツイ(^^;。標高721mの本丸跡まで約800mの坂を登らないといけ ないのだ。まだ初々しい新緑の葉が茂る山の中を歩いたのだが、気温は夏日となんら変 わらない27℃。半袖シャツにカメラ一式を入れたリュックを背負っていたのだが、も う汗がダラダラで息はハァ〜ハァ〜。それでも頑張って一番上まで登りきった。そして 本丸跡のすぐ下に駐車場があるのを発見し愕然...。暫く頂上で休んでから下山した のだった。 ちなみに、ここ本丸跡には石垣が残っているだけで復元天守閣などは無い。そして、特 別、写すものも無くリュック背負い損(^^;。 そうそう、この城は国道257号線沿いにある。そして、今、騒がれている白装束の集 団「パナウェーブ研究所」は、この国道257号線を通って長野県境へ向っているらし いね。おぃおぃ(^^;。そのまま岐阜、長野、愛知、静岡と来ないだろうな...。来て ほしくないけど、ちょっと見てみたい気もしないでもない(^^;;;;;。 あとね、我が愛車R34スカイライン初の快挙。11km/Lを記録した。ガソリン満 タン状態から416.7kmを走り、今日、給油したのだが37.3L。 416.7÷37.3=11.17158176・・・。 今まで、どんなに頑張ってもギリギリ10km/Lいくかいかないかという状態だった のだ。自分の運転のしかたから気温、湿度、路面温度などなど色々な条件が良い方向に 働いたためだと思われるのだが、もう2度とないだろうねぇ〜。 久しぶりに「ぎゃらりぃ〜」コーナーを更新。そして、明日から仕事だ...。
▲Top


5/4(日)
浜松祭りって毎年5月3日から5月5日まで開催される。で、3日間の間に、必ずとい っていいほど雨が降る日がある。今回は珍しく雨が降らないようだ。 近頃の休日の生活パターンがゴキブリのように夜中活動型へと変化している。それだけ なら別にいいのだが、お腹の活動時間も夜型へシフトしてしまった。だから、たまに時 間通り寝たとしてもAM2:00頃になると腹痛で起きてしまう。そして寝ボケたまま トイレへ入り、そこへ腰掛けたまま熟睡なんてことも、ちょこっとだけある(^^;。明日 で連休も終わりだから昼活動型へシフトしないとねぇ〜。会社のトイレで寝るハメにな るから...。 昨日の『姫の沢公園』で撮影した写真を掲載。
八重ヤマブキ
シャクナゲ その1 シャクナゲ その2 シャクナゲ その3
シャクナゲ その4 シャクナゲ その5
十国峠のケーブルカー

▲Top


5/3(土)
今日は浜松祭りの初日。天気も良く凧上げには持って来いのコンディションだった。し かし、我が家は家族総出で静岡県熱海市にある『姫の沢公園』へ行って来た。箱根方面 なので自分のスカイラインで行きたいところなんだけど、スカイラインに4名乗車は超 キツイので弟の愛車である「日産『エルグランド』」で行った。さすがにエルグランド は中が広い。セカンド、サードシートはユッタリとしているのだが運転席と助手席はハ ッキリ言って我が愛車スカイラインより狭い...。 さて、大型連休後半の初日は渋滞するだろうと思いAM8:00出発と決めていた。し かし約1名、朝に弱いやつ(自分っす)が起きてきたのがAM8:00(^^;。結局、色 々と準備をしていたら出発は8:45になっちゃった。わりぃ〜、わりぃ〜。 東方面へ行くから浜松インターから高速道路へ入ればいいのだが、我が家は、ちょうど 浜松西インターと浜松インターの真ん中に位置する。インターへの行きやすさを考え、 少し料金が上がるけど浜松西インターを選択。そこから上り線へ入ったのだが下り線は 浜松西インターを先頭に約2km近く渋滞していた。浜松祭り渋滞だと思われる。そん な渋滞にハマって可哀想な人達を横目に、こちらは快調に...、と思っていたら所々 でプチ渋滞にハマった。まぁ〜、大型連休だし、こんなプチ渋滞なら我慢、我慢なんて 感じだったのだが富士川サービスエリア付近から富士インターまでが大渋滞。後で知っ たんだけど静岡県内では一番長い24kmの渋滞に巻き込まれていたらしかった。 高速は沼津インターで下りたんだけど、ここが料金所渋滞。箱根や伊豆へ行く人達が、 みんな、ここで下りるからね。渋滞を解除する目的のETCも役立たず。 沼津から涌き水で有名な柿田川の前(国道1号線沿い)を通り、国道136号線へ入り 途中で県道11号線へ入った。伊豆の函南町を通って熱海へ抜ける道だ。そして、目的 地である『姫の沢公園』へ到着。本来なら2時間弱〜2時間半のところを5時間もかけ てきた。恐るべし大渋滞。 目的地の姫の沢公園はツツジ、アジサイ、シャクナゲ...などが管理されている。他 にも季節の花が管理されているかもしれない。あとはチビッコ用にアスレチックも用意 されているから、チビッコのいる家族にお薦めな感じ。入園料、駐車場は無料だった。 この公園からは熱海方面が見下ろせるようになっていて、実際に熱海市街地までは数キ ロだと思った、確か...。 ここからは帰路。まず元来た道を帰るのも芸が無いということで県道20号線を北上し 『十国峠』へ向った。この十国峠には「十国峠ケーブルカー」があり、得意の行き当た りバッタリでケーブルカーへ乗車。ケーブルカーで上がり切った場所は海抜770mの 山の上。そこからは関東方面、伊豆方面、駿河方面と昔でいう「十国」が見渡せる。我 が弟は日本史が大好きなので資料も見ずに十国を言っていたが、ワシにはわからへん。 そんなの言えなくても十分生きていける(笑)。 その十国峠から更に県道20号線を北上し箱根峠へ出て、そこから有料道路である『芦 ノ湖スカイライン(普通600円)』へ入った。芦ノ湖スカイラインなんていうクセに 芦ノ湖も見えず、しかも芦ノ湖は神奈川県なのに道路は静岡県と神奈川県の県境の静岡 県側を走しっている。その途中、『三国峠』へ立ち寄って写真を撮影。しかし、周囲は モヤがかかっていて、おまけに寒かったので、すぐに車の中へ...。この道を進むと 箱根スカイラインへ入り、やがて静岡県御殿場市へ出る。フェラーリ美術館やポルシェ 美術館があるのだ。御殿場インターも近いんだけど、この時期の御殿場は大渋滞するの で、県道20号線から更に狭くてウネウネしている県道(市道?)337号線へ。 この337号線は道が狭くて下り勾配もキツイ。たかが数キロ下ったところでエルグラ ンドの右フロントブレーキが煙を上げてダウン...。暫く路肩に停止してブレーキを 冷やしギヤをD2レンジに固定しユックリと下っていった。まさか、ブレーキがダメに なる寸前に陥るなんて思っていなかったから、家族揃ってドキドキもんだった。重量の ある車はエンジンブレーキを併用しないとダメだね。ワシは常にマニュアル車に乗って いるからAT車に乗ってもキツイ下り坂なんかは無意識のうちにギヤをD2とかに固定 するけど、すっかりATグセがついている弟はD4のままだった。とりあえず、ドキド キしながらも山道を下りきり静岡県裾野市の裾野インターから高速道路へ入った。 途中、愛鷹パーキングで、「おてる」と運転を交代し、行きの渋滞の遅れを取り戻すか のような走りで一気に牧の原サービスエリアまでぶっ飛んで行った(^^;。ここで夕飯を 食って無事に浜松西インターへ辿り着き、何事もなく家へ到着。帰りの高速は渋滞が全 くなく超順調で約2時間少々で浜松まで帰って来られた。あ〜、よかった、よかった。 写真は明日以降に掲載しよう。
▲Top


5/2(金)
今日は滅多に走らない国道151号線を北上してみた。この道は長野県飯田市へ抜ける 山道だ。さすがに山奥の方は八重桜などがキレイに咲き誇っていたっす。しかし、撮影 するにしても車を停める場所がないので泣く泣く諦めて通り過ぎて行った。暫く良い調 子で走っていると大嫌いなパトカーを発見(^^;。路肩に見えるように止まっていて、お まわりさんが、「この場所でネズミ捕りをしようか?」と悩んでいる風だった。そこか ら、すぐに長野県阿南町へ入り途中の道の駅で休憩。その道の駅からは「平谷峠」方面 へ向う県道418号線?へ入り国道153号線へ抜けた。この国道153号線は去年の 9月に35km/hオーバーで男らしく一発免停を食らった道路だ(^^;。こういう時は 前の車について、ある程度車間をあけて走れば...、あっ、あれっ!? まっ、前はオールクリアー(^^;。 それでも同じ場所で2回も捕まるわけにはいかないので慎重に走ってきた。無事に国道 153号線を走りきり、県道10号線へ入った。この道は長野県と愛知県の県境を通り 茶臼山を越えていくルート。その県道10号線へ入ったと同時に自分より3台ほど前の ほうに赤色灯を点滅させている車が居ることに気付いた。ぱっ、パトカーだ!!(^^;。 が、そのパトカー意外とウネっている山道を快調に走っていく。これはパトカーの調子 に合わせるより他は無い(笑)と前の車をつっつくと(性質悪し(^^;)、いつの間にか 3台の車達が快く?道を譲ってくれ、パトカーの後ろにつけた。そして、茶臼山の頂上 付近で県道をショートカットする脇道がある場所へ出た。パトカーは県道へ行ったので こちらはショートカットへ行った。そのショートカットする道を一歩間違うと違う意味 でショートカットする(^^;ような勢いで走り、約5、6分後に県道との合流地点へ出た のだが...、パッ、パトカーのほうが速かった。たぶん、パトカー、人が見ていない のをいいことに、かなりのスピードで県道を走ってきたと思われる(^^;。 そのまま、少し車間をあけてパトカーと同じ勢いで走っていたら、いきなり路肩でパト カーは停止。Uターンするようなそぶりを見せた。自分は、そのまま、パトカーをやり 過ごしたが制限速度内で走り、常に後ろを監視していたら赤色灯を点灯させながら、後 ろからついてきたよ(^^;。暫く尾行されたけど、途中で諦めたらしく消え去った。もし かしたら自分が知らない裏道を走って、どこかで待ち構えられているのも怖いので、安 心出来る場所までは慎重に走って家まで帰ってきた。捕まらなくてよかった(^^;。 今日の総走行距離は207kmでガソリンは1目盛り落ち。かなり燃費良かったと思わ れる。 明日は箱根方面へ行く予定。きっと、大渋滞...。
▲Top


5/1(木)
連休初日はドラムの練習。前回と今回は珍しく雨が降らなかった。その代わり、練習日 の前日とか後日に台風みたいな雨が降ったりしたけどね...(^^;。 今日は派手な連打は止めておいたのでマメが新規に実ることはなかった。でもね、まだ 治ったばかりのマメ部分が擦れて皮がはがれて痛い。現在、右手の指、各1本につき、 マメの痕が残っている。 明日は久しぶりに車の洗車でもしようか。ここのところずっとガソリンスタンドに任せ ていたからな。車の洗車ってさ、洗っているときはキレイになっていくのがわかって楽 しいんだけどさ、拭き取りが超面倒なんだよねぇ〜。楽して拭き取る方法があれば知り たい。
▲Top