2004年8月 独り言トップ 2004年6月


2004年7月
7/31(土)
昨日は某Y社の仲良し組みと楽しい一時を過ごせた。また、新しい人脈も出来たしね。 爺になっても、この人脈は大切にしたいっすよ。ほんと、自分の周囲は楽しくて良い人 ばかりだ。人間関係については恵まれているっすよ、自分って。 今日は我が愛車の修理状況の確認に車を買った店へ行ってきた。夏休み前までには修理 が完了することを確認した。それまでに保険屋さんが介入してこないことを願おう。加 害者側と直接示談に持ち込みたい。 こちらには、3つの正当なる請求権がある。 1つ目は修理代、2つ目は評価損(格落ち損)、3つ目は代車レンタル代。 で、保険屋さんが介入してくると2つ目の評価損(格落ち損)の請求額が、こちらの思 った通りの額にならなくなるのだ。色々と調べると保険屋さんは評価損(格落ち損)を 基本的に認めないのだ。認めたとしても修理費の30%程度までだ。それでは、こちら としては当てられ損になってしまう。それだけは、どうしても避けたい。 ということで、修理が終わり次第、加害者側へ直接、損害の請求書を送りつけ、こちら の要求通りの金額を支払ってもらう。「そんなの払えない!!」とは言わせない。なん せ、加害者は落ち度だらけだから、その落ち度を責め立てる。色々な義務違反をしてい るし、過失率も100%加害者にあるところを突いていく。 事故から2週間経過。こちらは色々と勉強して知識を身に付けることができた。それら をフル活用させていくっすよ。たぶん、かなりの金額になると思うが、何も動いてくれ ない50歳にもなる加害者よ、覚悟しておけっ!!、フッフッフッ。彼は被害者である 自分に催促されてから、直接、我が家に謝罪へ来たが、そんなものは謝罪として認めな いぞ。 今後の、こちらの動き、加害者の態度などは、逐次報告しよう。
▲Top


7/29(木)
今日の出来事。 喫煙室でタバコを吸っていたんだけど、そこには数人居た。でね、その中の1人のズ ボンのチャックが全開になっていることに気付いてしまった。最初は、 「あれっ?、もしかしてチャック全開??、いや、待てよ、そう見えるだけかもしれ ないし。」 と思い、再度、コッソリと確認。 「ガハハッ、やっぱり全開じゃん(笑)。」 そこから自分の頭の中で言ってあげるべきか?、言わずに放っておくか?という思い との戦い。もちろん、知り合いだったら、コッソリと知らせるんだけど、そのチャッ ク全開の人とは話もしたことがない。他の人が居なければ言ってあげるんだけどさ、 多人数の中で言っちゃうと逆に恥をかかせるんじゃないかという配慮(^^;。 結局、指摘してあげるか迷っている間に、その人はチャック全開のまま、堂々と喫煙 室を去って行ってしまった。多分、トイレへ行った時にでも自分で気付くだろう。 えぇ、もちろん、そのチャック全開の人を見た後、自分自身のズボンのチャックが開 いていないかコッソリ確認したのは言うまでもない(笑)。 明日は某Y社の仲良しグループで久しぶりの飲み会。ほんと、久しぶりなので楽しみ でしょうがない。食い物は焼き鳥らしい。だったら鳥皮を食いてぇ〜!!。
▲Top


7/28(水)
もうすぐ夏休み。自分は8月7日(土)〜8月15日(日)の9連休。一般世間の企 業の夏休み平均は6.5日だそうだから、一般企業よりは長いほうなのかな?。いま のところ、どこかへ行くって予定はないけど、久しぶりに富士登山にでも行ってこよ うか迷っているところ。8号目までなんとか登れるけど、そこから上が地獄のように 辛いんだよねぇ〜(^^;。とりあえず、ドライブとかしたいので、なんとか夏休み前ま でには、我が愛車が修理完了されてくることを願うのみ。 昨日、自分がまだ会社に居る間に事故の加害者が謝罪に来た。たまたま、我が弟が家 に居て対応に出たんだけど、事故の時とは違って、いたって普通の人だったらしい。 で、話によると、加害者は持病で「癲癇(てんかん)」を抱えていて、ちょうど発作 が出て事故になったようだ。それを聞いたとたん、病気での事故なので情状酌量によ り、「ある程度損害金を減らされるんじゃないか?」と不安になり調べてみた。ちょ うど癲癇の発作で死傷事故を起こし、裁判になった判例が載っていたので読んでみた のだが、癲癇だからといって刑罰や損害金が減額になることはないらしい。何故かと いうと、いつ癲癇の症状が発生するか分からない状況で運転していること自体が間違 っているからだ。また、本当なら「癲癇」という病気を抱えている人は基本的に運転 免許は取得できないことになっていることも知った。何故、加害者は運転免許を取得 できたのか不思議でしょうがない。別に癲癇の病気を持っている人を差別するつもり は全くないが、ただ、運転に支障をきたすような状態での運転は避けて欲しい。だっ てさ、危険過ぎるじゃん。そう思うのは自分だけだろうか??。
▲Top


7/27(火)
昨日、家へ帰ってから事故の加害者へ電話を入れた。「事故から1週間以上経過した にもかかわらず正式な謝罪すらないのはどういうことだっ!!」という怒りの電話を してあげた。どうも加害者本人は保険屋さんが動いてくれているものと思っているら しく何の対応もしていないらしい。もう1台の被害者側にも謝罪していないようだ。 人を馬鹿にするにも程があるってもんだよねぇ〜。だからハッキリと言ってあげたっ すよ。 「あんた、何を考えているか知らんが、社会人として最低な人間だな。」 「33歳のヒヨッコに50歳にもなる人が怒られて恥かしいと思わないのか?。」 「あんたに全て過失があるのに、なんで謝罪もできないんだ?。」 「あの事故が人身だった場合、あんた、その場で逮捕されているんだよ。」 「あんたの今後の対応次第では、あんたの会社に文句の電話を入れるけどさ、そんな ことされるの嫌でしょ!!」 ※:実は既に加害者が勤めている会社へ文句の電話をしている(^^;。 「自分がやったことの重大さって本当に分かっているの??」 と、延々と小言を言いまくってあげた。もちろん、正論を言ったまでのことで、金銭 面のことは一切口にしていないから脅迫にはならないだろう。 そう、色々と調べまわったんだけど「泥酔状態」もしくは「薬物の作用」によって著 しく運転に支障をきたす状態で「人身事故」を起こした場合、現行犯逮捕なのよ。た だ、今回は「物損事故」で処理されたために逮捕は免れたわけ。 ほんと、あの事故現場に居た人にしかわからないけど、事故当時の加害者ってね、自 分が、どんな状況なのか分かっていないぐらい酷い状態だったもん。警察への連絡、 怪我人の有無の確認、事故車両の移動の手伝い、事故渋滞の交通整理、被害者への謝 罪(金銭に絡まない程度)などなど、全くと言ってよいほど何もしてくれなかった。 こんな対応では被害者は怒って当然だと思う。いや、怒らないほうがおかしい。 で、こちらから、上記のような小言を言ってあげたところ、今頃になって、「おてる さんの御住所をお教えください。」だって。もう、怒るどころか呆れてしまった。被 害者に催促されて謝罪に来るって、それって本当の謝罪じゃない。 まっ、今頃、謝罪に来たところで、こちらが被った損害については一切譲歩するつも りはないけどね。>キッパリ!!。
▲Top


7/26(月)
案の定、土曜日は微熱が下がらず体もダルくて、暑いのか寒いのか分からない状況で ダウン(^^;。エアコンを止めれば暑いしさぁ、エアコンを動かせば寒いしさぁ、「ど っちやねん!!」って感じだったっすよ(^^;。夏バテ、夏風邪、そして、事故による 憂鬱な気分で食欲減退。今は恐くて体重計へ乗れない。太っていて恐いんじゃなくて 痩せ過ぎで恐いの(笑)。 日曜日も外へ出る気分にはなれず、ゲームをしているか本(漫画(^^;)を読んで1日 を過ごした。完全引き篭もり状態。あぁ〜、早くスッキリした気分になりてぇ〜ぞ。 自分ってHPとかはマメに更新するほうなのでメールも、ちゃんと出すかというと、 筆不精というのかメールはマメに出さないんだよね。この前、ちょっと知り合いにな った姉ちゃんからメールが来たんだけど2、3日後に「返信遅れてゴメンね。」って メールを出したら「本当に返事が遅い!!」って怒られた(笑)。彼女でもないのに さ、そんなに怒らなくても...(^^;。まっ、とりあえず、許してもらったけどね。 自分が思うに、携帯のメール打つのって面倒なんだもん。
▲Top


7/23(金)
今日っていうか一昨日から体調不良。ずっと微熱が出ていて体がダルイっす。今日は自 社の課の親睦会で幹事なので無理して会社に居るんだけど、全く仕事にならない(^^;。 「なにも、そこまで無理しなくていいから帰ればぁ〜。」と言われたが、帰ったら帰っ たでさぁ〜、5,250円損するしなぁ〜。>小市民(笑)。 ということで、無理をしてでも飲んで騒いでくる。きっと次の日はダウンだろうな。
▲Top


7/22(木)
相変わらず動き無し。加害者側に電話入れるも電話出ず、向こうから電話してくること もなし。保険会社に連絡を入れたけど、加害者側の任意保険切れ扱いをどうしようか迷 っているようで、まだ決定するのに数日かかるとのこと。>なんで、そんなことに数日 もかかるわけ??。 なんだか踏んだり蹴ったりの状況...。もう疲れてきたけど、取れるものは全て取る ぞ。全く、加害者側なんか誠意の欠片もありゃしない(怒)。 暫くは様子見にしよう。 明日は自社の課の親睦会。しかも幹事なので、ちょっと大変。幹事だけど飲んで一暴れ してやるか(笑)。
▲Top


7/21(水)
加害者側からの何の動きも見られないようだったので、昨日は警察、保険屋への連絡、 自分が車を買った店へ今後の対応についての相談と忙しかった。午前中は会社へ行った けど、連絡と提出書類の嵐で仕事にならず、午後は半休を取得して自分で色々と動き回 ったっすよ。もぉ〜、それだけで疲れた。 で、今日なんだけど、修理代だけではなく、「評価損(格落ち)」の代金も請求できる らしいことがわかったので色々と調べていた。「評価損(格落ち)」とは簡単に言うと 「事故によって車の評価が下がった=価値が下がった」ことかな?。 評価損の算定方法は2つあるらしく、 1)事故前後での査定額を実際に出してもらい、その差額を評価損とする方法。 2)修理費用の数割(約1割〜3割程度)を評価損とする方法。 さて、自分の場合は、どちらが有利なのだろうか?。 ちなみに自分の車は現在、価値が上昇中である。 そうそう、あとね、通常、保険屋さんは評価損に対しては消極的な考えをする(なかな か認めようとしない)傾向もあるので、保険屋さんではなく、事故の相手に直接交渉す るのが効果的な場合も考えられるそうだ。 事故により評価損が発生する場合には、それを請求する権利があると弁護士さんも述べ ているようだし、過去の判例にも評価損の請求が認められた例が多数あるそうだ。 以下に過去の判例を掲載しておこう、自分のためにも...。 ・平成2年9月27日/岡山地裁 修理代の30%に相当する36万円を認めた事例 →平成元年(ワ)五六五号平成二年(ワ)五〇四号 交通民集二三巻五号一二二五頁   ・平成7年3月16日/大阪地裁 登録から4年数ヶ月後に事故にあったクラウンワゴンの評価損につき、修理費の3割を 認めた事例 →平成六年(ワ)七五二〇号 交通民集二八巻二号四一二頁   ・平成5年9月16日/岡山地裁 修理代198万6000円の30%(59万5800円)を評価損として認めた事例 →平成四年(ワ)一一〇号平成五年(ワ)三九三号 交通民集二六巻五号一一八九頁   ・平成7年7月31日/横浜地裁 修理により現状回復がなされ、機能・外観ともに事故前の状態に復したと認められるが 事故歴ないし修理歴により価値の下落が認められるとして、修理費の30%を評価損と して認めた事例 →平成六年(ワ)二〇五号 交通民集二八巻四号一一二〇頁 ・昭和56年12月21日/東京地裁 事故前の車両の財産的価額520万円と、事故後の同車の財産的時価400万円との差 額120万円を評価損として認めた事例(修理代150万円の他に) →昭和五五年(ワ)一〇七八五号 交通民集一四巻六号一四二六頁 一番最後のやつが強烈だね。ちなみに車種はベンツだそうだ。こちらもポルシェで財産 的価値は600万円以上するはずなので、これで認めて欲しいっすよ(^^;。 さてさて、今後、どうなることやら...。
▲Top


7/19(月)
昨日の事故の被害状況を確認してきたっす。明るい所で見たらショック2倍(^^;。とり あえずの大雑把な修理費なんだけど、少なく見積もって30〜40万円コース。あとは 右フェンダー内に装着されているオイルタンクに被害が及んでいないか確認してもらわ ないといけないし、タイヤにも当たっている可能性が大なのでアライメントの確認も必 要。万が一、それらも修理が必要となると当然、金額は上がる。どうせなので、関係な い部分まで直してもらって請求する予定。 今日も加害者側に任意保険が本当に切れているのか?と、切れてから期間は、どれぐら い経過しているのか?と、万が一の場合、自腹で払ってもらう旨を電話で連絡。一応、 明日には加害者側の任意保険会社から自分の所に連絡が来るらしい。ちなみに自分の任 意保険会社と加害者側の任意保険会社は同じ。グルになって何かされないか、ちょっと 心配。 それと、保険会社に加害者の任意保険が切れているか確認したのだが、「プライバシー の関係上お知らせできない。」の一言。こちらは一方的な被害者なのにね。ちょっと、 納得できないので、もう一度、確認の電話を入れる予定。 あと、かなりの精神的な苦痛を受けたので慰謝料も請求するつもり。ちょっと話がこじ れるかもしれんが頑張るっす。 で、被害状況を撮影してきたので、以下に掲載しておこう。写真で見るとたいしたこと ないように見えるが実際に生で見ると想像以上に凹んで傷が入っているっす(泣)。
ちなみにフェンダー、ドアともに板金のみで直せるとのこと。車を買った店の計らいで 事故車扱いにならないようにフェンダー交換、ドア交換は避けてくれるらしい。特に、 フェンダー交換は溶接のし直しになり、年数が経過すると、そこから錆びが発生するの で、よほどのことじゃない限り、板金で直してしまったほうが良いんだって。
▲Top


7/18(日)
事件発生っ!!。我が愛車ポルシェに軽自動車が突っ込んだっす...(泣)。 えぇ〜と、詳しい状況なんだけど、浜松ローカルの遠鉄電車(通称:赤電)の踏み切り 横断待ちの列(踏み切り前から2台目)についていたっす。で、対向の方から原付バイ クがエンジンを空吹かししているような音が聞こえたので、何かと思って見たら、軽自 動車が踏み切り内で立ち往生している感じだたったのね。そのうち、踏み切りを抜けて ヨロヨロとこちらへ向かってくるでわないか。「オイオイ、こっちへ来るなぁ〜っ、あ っちへ行けぇ〜!!」と思っているうちにさ、自分が一番お気に入りのフェンダー部分 (右側)へ「ドカンッ」とぶつかり、そのままエンジンを吹かしてグイグイとめり込ん できやがった。で、ぶつかった後も相手はエンジンを吹かしたままなのよ。その時、弟 に運転をさせていて自分は助手席に居た。ちょうど、こちらも、相手も窓は全開状態。 で、こちらは左ハンドルなので自分は右側に座っているじゃん。まずは大声で「てめぇ 〜、何をしとるんじゃぁ〜、ボケェ〜、早くエンジンを止めろっ!!」と怒鳴るも、エ ンジンを吹かしたまま...。次の瞬間、頭の血管が10本ぐらい切れる音がしたかは 知らんが自分の車の助手席の窓から相手の車の運転席の窓から相手の車内に飛び乗り、 エンジンを止めさせ、公衆の面前で相手を車から引きずり降ろしたっす。あのぉ〜、そ の後の事は、ちょっと、ここには書けない...、ご想像にお任せ(笑)。自分は、気 が小さくて、普段は大人しいのだが、一旦、切れると何をするか自分でもわからないぐ らいとだけ書いておこう(^^;。 でね、ぶつけられたのは自分だけかと思っていたのだが、実は、一回、追突を起こし、 そのまま対向車である我が愛車であるポルシェのフェンダーへ食い込んできたらしい。 ということで、被害者(車)は2台。しかも、相手は自分が何をしたか分からないよう な感じだったので泥酔状態の飲酒運転かと思っていた。すぐに警察を呼んだんだけど、 警察が来るまでの自分の荒れようは手がつけられないぐらいだったらしい(^^;。あまり の怒りに、ちょっと覚えていないんだけどさ(^^;;;;;。 さて、警察が来てからなんだけど、すげぇ〜重大な事実が2つも発覚。1つ目は、相手 (加害者)は飲んだら運転をしてはいけないような薬を飲んで運転していたらしい。2 つ目は、相手の車の任意保険が切れている...。
マジっすか...!!
しかもね、自動車関連の会社へ勤めている人だよ。そんな人が任意保険が切れている自 動車へ人をも殺しかねない状況で運転していたんだよ。信じられないよね。そして、な んの謝りもなかった。あれで年齢は50歳だとよ。アホかお前はっ!!。 とりあえず、保険がきかないなら、給料差し押さえ、銀行なりから借金してでも、なん でもいいから手を打ってもらって完璧に直してもらうっす。精神的苦痛も味わっている ので、ちょっと法律の勉強をして慰謝料請求もする覚悟。あと車の修復までにはレンタ カーの代金も請求できるらしいので、なるべく高いポルシェをレンタルしよう(笑)。 こういうことに関しては泣き寝入りはしない。 被害状況は日が落ちて暗くて分かりにくかったので、明日、確認。右側のフェンダー内 にはオイルタンクが装着されているので、そこまで被害が及んでいないか心配だ。あと ね、相手の車を自分の車から引き離す時に右側のドアに大きな傷と凹みまで入ってしま った。ダブルショック!!。一応、すぐに車を買った店へ入院させてきたんだけど、大 まかでいいから修理の金額を出してもらう。 とにかく、ショックだよぉ〜〜〜(泣)。
▲Top


7/17(土)
昨日の夜は温度、湿度ともに昆虫採集日和だったのに少々風が強くて蛾すら飛んでいな い状況だった。山の中の灯下という灯下を見て回るも全く成果無し。最後は車のバッテ リーから電源を取ってブラックライトを点灯させての灯下採集を行ってみたのだが、来 たのはニイニイゼミ6匹、アブラゼミ1匹という最悪の結果だった(^^;。帰り際に家の 近所の林でカブトムシのオスを1匹だけ採集できたもののクワガタの姿は全く見当たら なかった。早くもクワガタからカブトムシの時期に突入してしまったようだ。 今日は20:00頃に腐ったバナナを仕掛けてきたので23:00過ぎに見に行ってく る。今日も昨日と同じく風が強いから、たぶん、良くてカブトムシが採集できるぐらい かな。運が良ければノコギリクワガタぐらい捕れそうな気もするのだが、それは見に行 ってのお楽しみ。 話は全く変わって...。 今日の昼間は我が愛車であるポルシェのプチパーツの確認に行ってきた。下手な部品で 改良を加えると不具合が出てよくない結果になるかもしれないらしいので、もう少し部 品の選択を考えることにした。また、来週に店へ行ってくる。 で、念願だった964タイプのポルシェの試乗をさせてもらえた。1990年式のカレ ラ2なんだけど、とても14年前の車とは思えぬ走りをしてくれたっすよ。自分の99 3タイプよりも馬力は少ない(35馬力もの差がある)のに、車重が軽く、しかも足回 りが交換されていて、更にフライホイールも軽量な物に変更してあったため、車体の動 きがキビキビしていてエンジンの回転フィーリングは最高に良かった。とにかく、エン ジンのレスポンスが良いのだ。このフィーリングはNAポルシェでないと味わえない。 車本来の面白さが存分に引き出されていて、とにかく乗っていて楽しい車だった。 ちなみに軽量フライホイールに変更されていたため、下のトルクは犠牲になっていて、 1速発進の時には回転を高めにして、少々空吹かしをしながらスタートしないとエンス トの嵐だ(^^;。まぁ〜、すぐに慣れたけれどもね。 あと、エアコンが壊れていたので、クソ暑い中、両サイドの窓を全開にしてエアコンの 送風を最大にして乗っていた。しかぁ〜し、一番暑い昼間だったので熱風しかこなくて 辛かったなぁ〜。エアコンさえ壊れていなければ遠くまで走りを試しに行こうと思って いたのだが、流石に、あんな暑いと運転に集中できないから止めたよ(^^;。 次回は964タイプのスピードスターを試乗する予定になっている。山口百恵の歌にも 出てくる真っ赤なポルシェだ(笑)。これは海が似合う感じなので天気の良い日を狙っ て海岸沿いの道を走ってオープンエアードライブを楽しんでくるつもり。 それにしても、店の売り物なのに、こんなにもホイホイと試乗させてくれるとは思わな かったよ。 欲を言えば996タイプも試乗してみたい...。っていうか強引に頼み込んで試乗し ちゃうっす(笑)。 で、今日、借りたポルシェの写真を撮影してきたので以下に掲載しておこう。そのうち 「ポルシェ」コーナーに試乗した車達のコンテンツも立ち上げよう。運が良ければ、フ ェラーリやカウンタックにも乗れたりしてね。>まず、無理だと思うが...。

▲Top


7/16(金)
今週は3連休。個人的には忙しい連休かも(^^;。 土曜日はドラムの練習があるでしょ、日曜日は我が愛車であるポルシェのプチ改良の部 品を注文しに行き、ついでに964、996タイプを試乗させてもらうでしょ、月曜日 は夕方から飲み会。 あと熱帯魚の水換えもしないといけないし、カブト、クワガタのお世話もしてあげない といけないし...。 まぁ〜、ボォ〜っと無駄に過ごすよりはマシだけどね。 今日は夜、某Y社の仕事の元担当者と昆虫採集。何が捕れるのか楽しみだ。オッサンに なってもさ、こんなことして喜んでいるとは思わなかったけどね(^^;。
▲Top


7/15(木)
去年の11月に買ったデジカメなんだけどマニュアルでピント合わせが出来ない。だか ら自分が思った通りの撮影が出来ないのよ。画素数は500万画素あるから不満はない んだけどマニュアルでピント合わせ出来れば最高なんだよね。最近、ただでさえ欲しい 物がイッパイあるんだけど、それに一眼レフのデジタルカメラが欲しいという物欲が加 わった(^^;。ソニー戦略に見事ハマってしまっているので、できればソニーの製品が欲 しいのだが、近頃は、どんなメモリカードでもパソコンへ取り込めるUSB式のメモリ アクセス製品があるからソニー製品に拘らなくてもよいじゃんね。 ちなみに初心者向きでマニュアルでピントが合わせられる一眼レフのデジカメって、ど このメーカーのものがいいんだろう?。今のところの候補はCanonかPanaso nic。その他のメーカーでお勧めって、どこのメーカーがある??。 え〜と、A4サイズの紙にプリント出力することも視野に入れているので500万画素 以上であることが条件。
▲Top


7/14(水)
そういえば、ポルシェ911の新型(997タイプ)が出たね。発売は欧州で7月から らしい。まだ、日本では買えないのかな?。平行輸入すれば買えるのか?。 モデルは「カレラ」と「カレラS」の2モデルのみ。「カレラ」が排気量3600cc で325bhp、「カレラS」が排気量3800ccで355bhpだそうだ。 0−100km/h加速は「カレラ」が5秒ピッタリ、「カレラS」が4.8秒、そし て、最高速度は「カレラ」が285km/hで「カレラS」が293km/h。 デザインはフロントが自分が乗っている993タイプみたいな感じでリアが996タイ プみたいな感じ。自分的には悪くはないと思うデザインだ。内装も自分が乗っているポ ルシェより高級な感じ。>新しいから当たり前か(^^;。でも、ハンドルのデザインがイ マイチなんだよなぁ〜...。自分が車を買った店に万が一、入庫してきたら、是非、 試乗してみたい。 そうそう、今度の3連休のどこかで、車を買った店で964タイプのポルシェを試乗さ せてもらう予定。993タイプに比べると全然曲がらないらしい...。とりあえず、 993に比べて、どんな感じのドライブフィーリングなのか楽しみだ!!。964タイ プの試乗ついでにデザインはキライだけど996タイプ(ポルシェ初の水冷エンジン) も試乗させてもらえるか交渉してみよう。
▲Top


7/13(火)
昨日の夜、家の玄関の門灯にカブトムシのメスが飛んできた。どうやら自家繁殖させた やつが入れ物から抜け出して飛んできたようだ。今回は2つの入れ物に分けてあった。 1つは蓋付きの入れ物に入れてあったんだけど、もう1つは大き目のプランターに腐葉 土を入れて厚さ1cmぐらいの木の板を被せてあっただけだったのね。だから、成虫に なってしまえば簡単に入れ物から抜け出してしまえるというわけ。 ということで、急遽、夜中にプランターの中の腐葉土をゴソゴソ掘り出して成虫になっ ていたやつを取り出した。残り3匹は、まだサナギの状態だったので、そのまま放置。 取り出した成虫は蓋付きの入れ物へ移動させた。 まぁ〜、それにしても、今回は世話を怠り過ぎたため、「お前、カナブンか?」ってい う大きさのやつが数匹居たっす(^^;。来年は、もう少し、ちゃんと世話してあげよう。 昨日のトップページの改良の話なんだけど、以下の様になるようにしてみたのだ。 各メニューにカーソルを合わせると説明文が出るようにし、しかも、バックが透けて見 えるという技。ちょっと読み込みと動作が重くなった感じがするけど、自分的には良い 出来だと思っている(^^;。もちろん、JavaScriptのみで実現。 今日、会社で動作を確認してみたのだが、Windowsのネスケ7.1、IE6は上 の絵のようになる。ネスケの4.xは動作がヘンなので今まで通り変化無し。Macだ とIEは透過しないけど説明文は出る。で、Windowsと同様にMacのネスケの 7.1だったら透過されるっす。 ちなみに透過については暫定の仕様らしいので将来的には、どうなるのか不明...。 これを応用して「ヒマつぶし」コーナーのゲームに使ってみるつもり。 JavaScriptなんだけど、勉強してみると奥が深いっすよ、面白いけどね。
▲Top


7/12(月)
土日は、久しぶりにパソコンの前に噛付いてJavaScriptの勉強。その結果が トップページに反映されているわけ。 ただ、Windowsのネスケ7.1とIE6でしか確認してないから、その他のブラ ウザでは、どうなるか予測不能。もしかすると、ブラウザ毎、ハングする可能性も捨て きれず...(^^;。そうなったらゴメンね。っていうか情報ちょうだい、直すから。 一応はブラウザ毎に処理を変えているからヘンなことにはならないハズなんだけどね。 そうそう、ネスケの4.xは、どうやってもヘンな動作しかしないから諦めたっす。だ から、ネスケの4.xで見ている人には何も変化はないっすよ。
▲Top


7/9(金)
放っておいたカブトムシ達なんだけど、無事に成虫になったようで続々と土の中から這 い出してきている。殆ど何も世話をしてあげなかったのだが、それが幸いしてか、体の サイズは結構大き目で立派な角を持ったオスも出てきている。が、小さな入れ物に多数 を詰め込んだため、いつもと違って成虫になる数は少ない。例年だと世話をしきれない ほど(約30〜50匹)成虫になるんだけど、今年は多く見積もっても十数匹ぐらい。 どうせ、今日か明日の夜には採集に行くので来年の為に捕ってこよう(^^;。
▲Top


7/8(木)
今まで乗っていたR34スカイラインの自動車税の還付金を受け取ってきた。R34ス カイラインは排気量が2500ccだったので自動車税の金額は45,000円。そし て還付されたのが37,500円。ちょっとした小遣いが入ったみたいな感覚で、つい つい嬉しい気分になったのだが、「ハテ?、来年は自動車税っていくら払うんだ?」と いう疑問が沸き起こりインターネットで調べて見たっす。今現在、乗っているポルシェ の排気量は3600ccだ。その排気量だと...、 66,500円!! えぇっ!、マジっすか?(^^;。 3気筒ぐらい殺すから安くしてぇ〜!!(笑)。
▲Top


7/7(水)
最近、Flashに興味有り。Flashを組み込めば自分のHPがカッチョ良く表現 出来るじゃん。しかし、このFlashを組み込むにはmacromediaという会 社のFlash MXというソフトを買わないといけない。そのソフトの値段なんだけ ど税込みで88,200円、機能制限版でも60,900円もする。これで金儲けをす るなら安いけどさ、個人HP用として買うには高過ぎ。そこで色々と調べていたんだけ ど個人HP用としては手頃な値段のソフトを見付けたっす。Swish2というやつな んだけど値段は税込みで7,560円。評価版を無料でダウンロードすることもでき、 しかも機能制限は無し。ただトライアル回数に制限がある。評価してみて気に入ればラ イセンス購入して本使用できる。ちょっと試してみようと思っているところ。流石にF lash MXほどのことは出来ないようだが先にも述べた様に個人用HPとしては十 分に使えると思う。 Flashとは何か知りたい人は、ここにフリー素材があるので色々と見てみて!!。
▲Top


7/6(火)
「ぎゃらりぃ〜」コーナーに写真を一枚追加。 「ポルシェ:スペック」のコーナーに一昨日の日曜日に撮影してきた写真を追加。ちゃ んとした説明文も入れたかったんだけど面倒なので手抜き(^^;。 最近ね、車用のHDDナビを物色していて「いいなぁ〜。」と思ったのが、パナソニッ クの「CN−HS400D」というやつ。しかし、HDDだけあって値段が高いねぇ。 どうにかならんもんか?。 ちなみに何故これが欲しいかというとCDが要らなくなるから...、という単純なこ となのね(^^;。ナビそのものは、あんまり使わないと思うし。約30GBのHDDの約 12GBがMPEG動画、JPEG静止画、MP3用に解放されている。動画、静止画 は家のパソコンで見れるからいいとして、MP3の曲を登録すればさ1曲を5MBとし て約2,400曲も保存出来て聞けるのだ。またHDDナビ内蔵のFMトランスミッタ で電波を飛ばせばカーオーディオのスピーカーから音が出るしね。 現在、自分の車はポルシェ純正のオーディオが装着されていて、AM/FMラジオ、今 時誰が使うのか?というカセットとトランク内に6連装のCDチェンジャーを搭載して いる。前のスカイラインの時は10連装のCDチェンジャーを搭載していたけど、それ でもロングドライブには物足りない気がしていた。 ということで、今月に出たボーナスで車のプチ改良(改造)をしようか、ドォ〜ンと一 発、このHDDナビを買おうか迷っているところ...。
▲Top


7/5(月)
日曜日は天気が良くドライブには最適な日だった。昼頃に起きて朝飯兼昼飯を食べ少し ユックリした後に14:00過ぎから車の撮影の為に愛知県の茶臼山までドライブがて ら行ってきた。今回は残り燃料も少なめだったので控えめの走りをしていたのに前走車 は、どんどん避けていく...(^^;。なので思ったよりも早く現地へ到着できた。で、 現地では色々な角度から撮影。あと、ポルシェの中古車を購入するにあたっての注意点 を自分なりにまとめて新しいコンテンツを立ち上げるための撮影もした。ボンネット、 ドア、エンジンフードを全て開けて撮影していたんだけど景色を見に来ていた人達の「 何をやっているんだ?」っていう冷たい視線が気になった(^^;。とりあえず、そういう 視線は無視して撮影を全て終了。あと車と景色がマッチする場所があったので、そこで 「ぎゃらりぃ〜」コーナー用の写真を何枚か撮影して帰る事に...。行きは静岡、愛 知経由だったんだけど、帰りは少し遠回りして愛知、長野、静岡経由で帰ってきた。帰 りも残り燃料を気にしてマイペースで走ってきたのだが、やっぱり、行きと同じく、前 走車は、どんどん居なくなっていったっすよ(^^;。別に煽ってはいないんだけど、避け ていってくれるから抜いていくでしょ、そうするとマイペースに走りたいのに必然的に ペースが上がっていく。「車間距離の問題かな?」と思い、あるところでは車間をあけ て走ってみるも、途中でハザードを出されて「抜いてって!!」の合図...。結局、 「マイペース」が「ハイペース」になって帰ってきたっす(^^;。 そうそう、今回、通勤メインだったけど、このロングドライブの効果だったのか、まぁ まぁ良い燃費だったっすよ。結果は「ポルシェ:燃費の記録」に掲載。 自分のHPを「ポルシェWebリング」に登録した。で、このWebリングの管理人さ んである「おざりん」さんのHPをリンク。ポルシェ以外のコンテンツも盛り沢山で、 とにかく超笑える内容っす(^^)。>必見の価値有り!!。 F1フランスGP。期待していた佐藤琢磨なんだけど...、後は何も言うまい(^^;。 次回のイギリスGPに期待することにしよう。過去の日本人ドライバーの中では評価が 高いから、きっと表彰台のトップに立ってくれるだろうと思っている。っちゅうか早く 立ってくれぇ〜!!。
▲Top


7/3(土)
今日は一番日差しが強い時間帯である15:00から洗車をした。水滴が乾いてシミに なるかと思ってドキドキしたけど自分の車のポーラシルバーって明るい色なので太陽の 熱を吸収することなく普通に洗えた。1時間30分かけてジックリと洗いあげてピカピ カにしてあげたっす。その後、愛知県の方まで車の撮影に行ったんだけど肝心なカメラ を家に忘れてきたことに現地へ到着してから気が付いた(笑)。ということで、ガック リしながら帰ってきたっす。週間天気予報だと明日は雨のはずだったんだけどラッキー なことに明日の降水確率は午前/午後ともに0%。明日こそはカメラを忘れずに撮影し に行こう!!。 明日は確かF1フランスGPだよね。最近、ホンダの調子が良いことが嬉しい。そして なによりも日本人ドライバーである佐藤琢磨の実力に驚いていると同時に感心もしてい る。日本のホンダ、そして日本人ドライバーが活躍してくれてこそ、見ていて楽しいっ てものだ。明日の夜は楽しみであるけど、寝不足にならないか心配(^^;。とりあえず、 表彰台のトップに立ってくれることを祈るっ!!。
▲Top


7/2(金)
今年は例年に比べて本格的な夏がやってくるのは早いと思われる。つい最近、自然界で カブトムシの成虫を見たし、家の養殖物のカブトムシも成虫になったし、今朝の通勤時 は「クマゼミ」が鳴いているのを聞いた。クマゼミは日本で最大のセミで浜松あたりだ と普通7月中旬ごろから鳴き始めるんだけど、まだ7月が始まったばかりじゃん。自分 の予想なんだけど、今年はメッチャ暑い夏になるんじゃないかな?。そして残暑も厳し そうな気配がする...。>おてる予報は当てにしないでね(^^;。
▲Top


7/1(木)
物欲というものは膨らむ一方で...。 4月にはETC、レーダー探知機、リモコン・ドアロック、ブレーキ・キャリパー塗装 をしたいと思っていたのだが、一応、リモコン・ドアロック以外は対応した。これで、 終わりにしたいところだが、またまた欲しいものが増えた(^^;。 1.ショートストロークシフト+RS用シフトノブ(約5〜6万円) 2.HIDライト(本体+取り付け工賃込みで約11〜12万円) 3.車高調整式の足回り(約25〜35万円) 4.車内から車高を上下するシステム「ロベルタカップ」(約25万円ぐらい) 5.18インチホイール+18インチタイヤ(約40〜50万円) 6.盗難防止装置(本体+取り付け工賃込みで約20万円) 7.フォグランプ内蔵エアダクト(値段不明) 8.993RS用サイドスカート(値段不明) 9.993RSクラブスポーツ仕様のフロントリップ+リアウィング(値段不明) 10.ポータブル式HDD一体型のカー・ナビゲーション(10〜15万円ぐらい) 11.リモコン・ドアロック(約2万円) これを全部買うと本物のポルシェ911の993タイプRSの中古が買える値段になる こと間違いなし(^^;。 明日はボーナス支給日。まずは今月中あたりに「1.」、「7.」のプチ物から手をつ けたいと思っている今日この頃...。 とにかく車って一回弄り出すと止まらないよね、楽しいからいいけどさ。
▲Top