2005年3月 独り言トップ 2005年1月


2005年2月
2/28(月)
今日で2月も終わり。明日からは3月で初春の月。 今日は首の捻挫部分が強烈に痛むっす。事故直後は首と頭部の付け根が特に痛かったん だけど、最近は下の方へ移動して、肩甲骨付近が痛い。「ズキン、ズキン」という感じ の痛さが今朝から続いているのよ。 他にも書きたいネタはあるんだけど、こう痛いとね、パソコンの前に座っているのも難 儀なので、また今度...。
▲Top


2/25(金)
トヨタ2000GT。日本の名車中の名車だよね。この車に関して、ちょっとした秘話 を仕入れた。この車のエンジンはトヨタ製ではなくヤマハ発動機製である。 この車の開発当時、ヤマハ発動機は日産との繋がりが強く、実を言うと日産向けに「ニ ッサン2000GT」を開発していたのだ。その当時のプロトタイプの車の写真を運良 く見せてもらったんだけど、写真には「ニッサン2000GT」と書かれていた。プロ トタイプとは言え、形は、まぎれもなく「トヨタ2000GT」のそれだった。 ところで、何故、日産の車として出す予定だった車が、トヨタの車として出たのか不思 議だよね?。 その理由とは...。 その当時のヤマハ発動機は日産以外に、トヨタとも繋がりを持とうとしていた。で、日 産には秘密のうちにトヨタとも手を組んだらしい。それが日産にバレてしまい、怒った 日産が「ニッサン2000GT」の開発を中止し、ヤマハ発動機との提携を切ってしま ったのだ。で、困ったヤマハ発動機はトヨタとの提携を強め「ニッサン2000GT」 をトヨタと共同開発して「トヨタ2000GT」として世の中に送り出したのだ。 この「トヨタ2000GT」に関する秘話は、つい数年前までは、ごく一部の人間にし か知られていなかったらしい。最近は、ある雑誌にも掲載されているらしいから、ここ で公開しても問題は無いだろう。 ちなみに、自分が生まれる前から存在していた初代?の日産のシルビアも、エンジンは ヤマハ発動機製であることを付け加えておこう。昔は日産とヤマハ発動機が強い絆で提 携していた証拠である。 そうそう、大阪の自動車販売屋に発売当時から何も手を加えられていない、要はレスト アも部品交換もされていない、発売当時のまま、そして、完全に動く「トヨタ2000 GT」が売られているんだけど、それの値段を聞いてビックリした。40年も前の車な のに2,000万円だって(汗)。それから、現在、レストア中で90%までレストア が完了した中途半端な「トヨタ2000GT」が約900万円。こんな中途半端な車を 誰が買うのだろうね?。 ところで、今現在の国産車で、40年後に「トヨタ2000GT」のように、それだけ の価値がつく車って一体何車種あるのだろうか?。
▲Top


2/24(木)
パソコンやテレビの画面を長時間見ていると目が疲れるよね。そういう時、よく目を冷 やしている人を見かけるが、実は疲れ目には冷やすのよりも温めるほうが良いそうだ。 実際に何かの番組で実験をしていたのを見たっす。その実験内容なんだけど、まず各個 人の現在の視力を測定しておき、その後に、わざと目が疲れるように長時間の間、本や 新聞を読ませる。目が疲れた頃を見計らって視力を測定。ほぼ全員が少々だけど視力が 下がっていた。そこで、目を冷やす組と、目を温める組に分け、暫く放置。で、再度、 視力を測定すると目を冷やした組は平均で0.2ぐらいの回復に対して、温めた組は平 均で0.3ぐらい回復していたっすよ。ちなみに、目の充血の時は冷やすのが良く、目 の疲れの時は温めるのが良いそうだ。 自分は仕事上、長時間の間、パソコンの画面を見ているんだけど、目の疲れと充血の両 方になるんだけど、こういう場合、どうすればいいんだ??(^^;。
▲Top


2/23(水)
迷惑メールが送られてこないように自分のHPにはテキストでメールアドレスを掲載し ていない。にも関わらず、最近、ほぼ毎日のようにウィルスが添付されているメールが 送られてくる。どうも、ヤフーに加入している人が感染しているようだ。 もし、ヤフーに加入していて、最近、ウィルス感染チェックをしてない人は、一度、自 分のパソコンがウィルスに感染していないかチェックしてほしいっす。 ちなみに、自分はノートン・アンチウィルスというソフトを購入してインストールして あるっす。ただ、インストールしてあるだけではダメなので、定期的にチェックをして いる。 無料でウィルス感染をチェックできるHPもあるらしいので、それを使ってチェックし てみるのもよいかもね。ただし、万が一、感染していても「感染しているよ!!」とい うのを教えてくれるだけで、ウィルスそのものは退治できないようだ。一番、良いのは ウィルス対策ソフトを購入して、定期的にチェックして予防することだね。 無料ウィルススキャンのHPは、ここ。 ただし、ネットスケープだと動かないようなので、IEでチェックしよう。
▲Top


2/22(火)
保険会社から「後付けパーツ類は全て外してよい。」という電話連絡があった。あと、 車両保険の振り込み手続きに入る連絡もあった。残りは道路公団から高速道路の破損し た物の値段が出てくれば、物損に関する手続きは終了だ。 が、車両保険の金額が大きくて、すぐに振り込み出来ないって(^^;。まぁ〜、今すぐに 次期戦闘車両を買うわけではないのでいいんだけどね。 ちなみに人身保険に関しては、いつまで面倒を見てくれるのだろう?。実際、まだ首が 痛いのよ。もう暫くは整形外科へ電気治療とマッサージに通わないといけないのだ。 う〜ん、あんまりヘタなことをすると保険会社に嫌われてブラックリストに掲載されて しまうのもマズイから、ある程度のところで実費で病院へ通うようにしよう。 あと中断している任意保険なんだけど、いつまで中断に出来るか確認したところ、国内 だったら10年間は、そのまま中断し続けることができるんだって。ということは、1 0年かけて次期戦闘車両を探すことができる。って、10年も待てねぇ〜よ(笑)。 次期戦闘車両は買うのに現実味が帯びてきたら、時々、ヒントを出そう(^^;。 いきなりだけど、自分の先祖を辿ってみたい。 父親方は、どうも京都出身らしく、どこかの武将の馬屋番だった?らしい。そして、母 親方は百姓だけど大地主だった?らしい。本当かどうか知らんけど聞いた話。もし自分 が歴史上有名な人物の末裔だったら夢が広がるんだけどねぇ〜(^^;。 最近、知ったんだけど、巨人軍投手の「真田 裕貴」っていう人は、歴史上有名な「真 田 昌幸」の子孫なんだってね。こういうのを色々調べてみると面白いよ。
▲Top


2/21(月)
土曜日に事故で無くなってしまった車の車検代を支払ってきた。車検後1週間で廃車だ ったでしょ。でさ、まさか、車検後1週間で廃車になるなんて予想もできなかったし、 長く大事に乗るつもりでいたから、消耗品パーツは一式新品に交換したので、今回の車 検代は、まぁまぁ〜、お高くついたのよ。う〜ん勿体無い...。 1週間でダメにした新品パーツ。 エアーエレメント   :1,800円。 ファンベルト*2   :4,600円。 エアコンベルト    :1,900円。 エンジンオイル*8  :14,400円。 ブレーキパッド前後  :28,665円(F)+19,845円(R)。 ブレーキオイル    :3,000円。 ミッション、デフオイル:7,500円。 トランクパッキン   :12,285円。 ウェザーストリップ*2:40,760円。 その他、諸々     :約20,000円。 合計:約155,000円が1週間で終了...。 なんか書いていて悲しくなってきた(笑)。 でさ、一番のショックなのが、自動車重量税の37,800円。返還されてくるのかと 思いきや、1円たりとも返却されない...。自賠責保険代27,630円は返還され るらしいのだが、本当なのか怪しい。なので、ヘタをすると1週間で約20万円ほどが 飛んでいった計算になるっすよ。 次期戦闘車両は年内に、なんとか入手したいところなのだが、また自動車税と自賠責保 険を支払わないといけないじゃん。勘弁してくれぇ〜!!(^^;。 ちなみに土曜日、次期戦闘車両候補を店に伝えてきたっす。総支払い額の上限も伝えて きたっす。とりあえず、店側で頑張って探してくれるけど、もしかすると年内には出て こないかもしれない。長期戦覚悟で探してもらおう。 あぁ、明日で悪夢の大クラッシュから1ヶ月が経過。亡きポルシェに黙祷m(__)m。
▲Top


2/18(金)
またまた熱帯魚の話になるけど、餌用の金魚やメダカってコスト的に高い。栄養価は、 とても良いのだけど、お金がいくらあっても足りなくなる。 ということで餌について色々と検索していたら、アメリカザリガニを与えるのも良いら しい。今は冬なので冬眠しちゃっていて採集は出来ないけど、春になったらザリガニ採 集でもしようかな。大人がザリガニ採集するのも恥かしいけどさ、経済的にとても助か るなら少しぐらい恥かしくてもいいっす、楽しそうだし(^^;。ただ、野生で暮らしてい る生き物って寄生虫などを持ち込むから、そこのところを気を付けないとね。 あっ、ザリガニを餌にできるのなら、サワガニもいいのかな?。我が家から1時間も走 ればサワガニが採集出来る場所が、いくつかあるんだよな。試す価値有りだね。 ちなみに、サワガニって高級食材っていうの知っているかな?。キロ単位で食材屋さん に持ち込むと、結構な高値で売れるらしい。サイドビジネスにサワガニ狩りするのも、 いいかも(^^;。
▲Top


2/17(木)
次期戦闘車両について。 我がオヤジが「次もポルシェを買うなんて身分不相応だから国産車にしろ!!。」と言 っている。去年、ポルシェを買う時も同じことを言われた。で、どうしてもスポーツタ イプの車が欲しいのなら新型のスカイラインか新型のフェアレディZにしてはどうかと 言い出した。実は過去に、どちらも試乗してみたんだけど、所有する満足感が全然足り ないし、見た目もカッコ悪いし(^^;、一番大事な走りも自分的にはダメダメな感じだっ た。どちらの車も「VQ35DE」という3,500ccのV型6気筒の同じエンジン を搭載しているんだけど、このエンジンって高回転域が楽しくないのね。どうも、スポ ーティさに欠けていると思う。過去の遺物として捨て去られた直列6気筒のRB型エン ジンのほうが、まだ良かったなぁ〜。エンジン音もRB型独特な音だったしね。 ということで、そろそろ保険金もおりてきそうなので、我がオヤジ殿の言うことは聞か なかったことにして(^^;、自分の欲しい次期戦闘車両の捜索を開始しようかと思ってい るところ。さてさて、どうやってオヤジ殿を説得しようかなぁ〜。
▲Top


2/16(水)
最近「飼育日誌」のコーナーは全然更新していないんだけど、熱帯魚関連は毎日世話を している。 オスとメスのペアで2,000円〜2,500円する国産グッピー。値段の割りには簡 単に繁殖しているところ。自分はグッピーというと青色系が好きなので「ブルーグラス テール」という「飼育日誌のグッピー」コーナーに掲載している写真のものを好む。今 も成魚のオス2匹にメス3匹、それから産まれてきた子供が数十匹居る。真夏になると 繁殖どころか、高水温になってしまって、夏を生きて乗り切らせるのに苦労するので、 今のうちに子孫を増やしておいて、真夏の時期には屋外の日陰へ水槽毎放り出そうとし ている(^^;。そのほうが管理が楽なのよ。 水槽が限りなく置けるスペースがあれば、ディスカスも再挑戦してみたいけど、今のと ころ、古代魚にハマっているので、またいつか...。その、またいつかの時には、繁 殖までさせてみたい。ディスカス独特の繁殖に、とても興味があるからね。 オスカー(アストロノータス)は、現在、全部で4匹居るのだが、こいつらが大食漢で 餌代がバカにならん。人工飼料だったら長期間の保存も可能だし餌の値段も思った程、 かからないんだけど、他の魚に与えたい生餌も、お構い無しに食いまくるから大変。あ と綺麗に食べてくれるなら許せるんだけど、気に入らない人工飼料だと、口に1回入れ た後に粉々にして吐き出すから水が汚れてたまらん。と言いつつも、すごく人に慣れる ので手放したくないし...。とても困ったチャンな魚なのだ。 ポリプテルスは導入してから一匹も死なず、僅かながら成長を続けてくれている。最近 は人工飼料に飽きたのか、あまり食いが良くない。一時は素晴らしい成長を見せてくれ たんだけどなぁ〜。でも一気にデカクなってくれても楽しみが少なくなるから、今のま までいいか。ただ気になるのが「ザイールグリーン」というポリプが餌を食っている所 を見た事がない。生きているということは食べているんだろうけど...。 スポッテッド・ガーは4匹買ったけど、結局、2匹を死なせてしまった。今居る2匹の うち1匹も餌を少量しか食わずガリガリになってしまっている。生餌であるメダカも捕 らえられないほど弱っているから死ぬのは時間の問題だな。原因は店に入荷された直後 の物を買ってしまったことだ。人工飼料には見向きもしてくれない。助けてあげたいと ころだけど、もう、どうにもならないねぇ〜、カワイソウだけど。 で、残りの1匹は元気そのもので、生餌であるメダカから人工飼料まで全て好き嫌いせ ずに食いまくっている。最近、急成長しているところ。とにかく、食えそうなものを見 ると、何でも飛びつきやがる(^^;。 で、ここ最近、またまた古代魚である「アロワナ飼いたい!!」という熱が高まりつつ ある。できれば「アジアアロワナ」の中でも安くて飼い易いという情報がある「紅尾金 龍」というやつ。安いと言っても幼魚で数万円もするんだけど(^^;。でも、成長すれば 綺麗で見応えがあるから是非飼いたいなぁ〜。 ちなみに、ここ約20年熱帯魚を飼い続けてきているんだけど、1匹、1万円を超える 魚は買ったことも飼ったこともない。基本的に自分はケチなので見た目は高そうだけど 実は安いという魚しか買わないのだ(笑)。 それにしても、自分の趣味って、どれも金がかかるなぁ〜...。金がかからずに楽し める趣味をみつけないと、いつか破産するぞ(^^;。
▲Top


2/15(火)
今、仕事で10年以上も前のプログラムを組み直している。今時、DOS窓で動作する ソフトウェアだよ(^^;。その昔のソフトウェアの使い勝手が良いので「Windows のDOS窓でも動くように作って欲しい!!。」という要求のもとに作っているんだけ ど、ここで問題が発生。「Windows98のDOS窓」だと普通に動くんだけど、 「Windows XPのDOS窓」だと表示関係が全く動いてくれない。その昔は「 エスケープシーケンス」というコードを駆使して画面表示をしていたんだけど、その肝 心の「エスケープシーケンス」が「Windows XPのDOS窓」だと受け付けて くれないのだ。早速、インターネットで色々と調べたんだけど、ある事をすれば動くよ うな情報もあった。しかし、それをやってもダメ。ちなみにインターネット上に、どの WindowsのDOS窓でも動くらしいゲームが転がっていたので、すぐにダウンロ ードしてみたら、ちゃんと「Windows XPのDOS窓」でも動いた。しかし、 そこのHPの管理者に掲示板を使って確認してみたところ、自分とソフトウェアの開発 環境が違うことがわかった。う〜ん、困った。ということで、今現在、仕事の担当者に 「DOS窓を使ったソフトウェアの開発は止めて、今の時代に適している普通のWin dows用のソフトウェアにしよう!!。」と泣きを入れているところ(^^;。まさか、 こんな単純なところで躓くとは思ってもいなかったっす。 まだポルシェが健在な頃、代車としてマツダのRX−7(FC3S)のATを借りる機 会があった。この車、ATのクセにギアを固定させてアクセルを全開にして走ると簡単 にレブリミッタ−にぶちあたる面白い車だったっす。ただブレーキが利かなくて恐かっ たけど(^^;。ロータリーエンジンって意外とATにマッチングしたエンジンなのね。あ れでブレーキも効けば、もっと楽しめたかも...。 ということで、国産だったらニッサンのスカイラインGT−R以外にも、マツダのRX −7(FD3S後期型)も面白いかな?と思っているところ。しかし、早く保険がおり てこないことには、次期戦闘車両の選択とか、何もできない、もどかしい今日この頃。 そして、いまだにポルシェの車検代は未納のまま...、ヤバイ(^^;。 保険会社から連絡があったけど、噂通り「廃車になった車は保険会社の持ち物」になる ので、基本的にパーツ類の取り外しはダメだそうだ。ワタクシの廃車になったポルシェ からパーツ類をハイエナ(笑)しようとしていた人達、ゴメンね。で、困ったことに後 付けのナビやETCなども外すのはダメって言われたんだけど、なんで??。「車を買 った後に取り付けたパーツだし『車屋さんから、それらのパーツ類は外しても良い。』 って言われているんだけど...。」と言ったところ、「こちらで調べてみますので、 それまでは外さないでね。」と言われてしまった。ナビ代とETC代、その他、後付け パーツ類の代金を保険会社が払ってくれれば文句も言わないけどね。
▲Top


2/14(月)
今シーズン最初で最後と思われるスキーへ行ってきた。まだ事故の影響で首が痛かった んだけど、「まぁ〜、無理な滑りをしなければ大丈夫だよな。」なんて思っていたんだ けど、それでもダメだった。 久しぶりに滑ったので、去年よりも滑りが格段にヘタになっており(^^;、滑っている最 中に、突然、横からガキンチョが現れたもんで、とっさに避けたんだけど避けきれずに 接触して転倒。で、うつ伏せ状態で転べばよかったんだけど、仰向けに転倒し首をひね ってしまったっす。いつもなら、「ヒョイッ」と避けられるレベルだったんだけどね。 ということで、治りかけの首が、また痛い(涙)。怒られるのを覚悟で整形外科へ行っ てこよう。まだ保険が使えるしね(^^;。 まったく、今年は良いことが、なぁ〜んにもないなぁ〜。土日は家で大人しくしている のが良さそうだ。
▲Top


2/10(木)
サイトクラッシャー英夫。 単なる「目立ちたがり屋」なのか「掲示板荒らし」なのか知らんが、つい最近、人の掲 示板に何か意味不明なことを書いていった奴。英夫君曰く「サイトを審査してダメなら クラッシュさせる」んだとか...。ワタクシのレンタルサーバーなりプロバイダーの 人間ならいざ知らず、なんで見知らぬお前に審査なんかされなきゃならないんだ?。 で、今日は、「みんなから批判、中傷されたので富士山へ行く」んだとか。「どういう 意味かあえていいません。」だってさ。まぁ〜、勝手に富士山でも何処でもいいから言 ってこい!!(笑)。そして、「最後に審査の結果をお伝えします。あなたのサイトは 素晴らしい。」って、早く富士山へ行かんかい!!(笑)。最後に「二度とあなたのサ イトにご迷惑をおかけする事はありません。」とあったけど、また来ると思う。なので 奴のIPを掲載しておこう。 P222013030206.ppp.prin.ne.jp ちなみに「サイトクラッシャー」で検索すると迷惑ヤロウの「英夫君」が沢山ひっかか ってくるっすよ。
▲Top


2/9(水)
先週の金曜日は自分だけではなく、某Y社所属部署の窓際付近に座っている人の大多数 が風邪、又はインフルエンザで一斉に休んでいたらしい。自分も窓際付近に座っている けど、窓からは1メートル以上離れているから別段寒いという感じでもない。たぶん、 たまたま窓際付近に座っていた人達が同時発病しただけではないのか?。 こう、毎月何か自分にとって嫌ぁ〜なイベントが発生すると「来月も、また何かあるん じゃないか?」とチワワのようにプルプル震えてしまう(^^;。家の人には「たまたま、 なんじゃないの?」と言われているけど...。 そういえば、「ポルシェ」なんだけど、保険会社側も遂に全損を認めたようだ。但し、 全損になった車の所有権が、どうなるかは聞いてない。まだ提出しないといけない書類 などが残っているので、それらを全部片付けてから、どうなるか様子を探ってみよう。 とりあえず、お金がおりてこないことには次期戦闘車両の選択にも入れない。車両保険 が全額出るんだったら、ここはヲトコらしく追い金して、もう少し車のレベルを上げて みようか。もし、今年4月までに、どうにかなれば、1年で3台も車を買ったことにな るぞ!!。>おいおい(^^;。とてもヲトコらしくてステキなんだか、単なる見栄っ張り の車バカなんだかわからない(笑)。
▲Top


2/8(火)
今年は自分にとって『厄』年なのか?。2月3日(木)の夜から急激に体温が上がり、 次の日の金曜日は最高39.1℃を数時間キープ。そして2月7日(月)の昼頃まで平 均38.5℃をキープしていた。高熱、悪寒、ダルさ、関節の痛みと、それに事故の鞭 打ちの痛みまで加わって、おおよそ丸3日間は布団の中から出られなかった。たぶん、 インフルエンザだと思われる。かなり苦しかったっすよ。 やっと昨日の昼過ぎから熱が下がりはじめ、今日の朝には37.5℃という、超微妙な 所まで下がった。もしかすると、また熱が上がる可能性も捨て切れなかったので、様子 を見ることにして、今日まで仕事を休んだ。 普通の風邪だと体を温かくして、2〜3回、汗を出して寝れば熱は下がるのだがインフ ルエンザは、そんなことしてもビクともしないね。汗をかいた瞬間は下がるのだが、そ んなの一時的なもので直に熱が上がっていく。頓服も3〜4時間ぐらいしか効果がなく てさ、自分が貰った頓服の服用間隔って最低6時間だったから、次の頓服を服用できる までに2〜3時間待ちなんてのが数回も続いて苦しかったねぇ〜。 とりあえず、今日の夕方になって、やっと平熱に戻った。しかし、立って歩くとフラフ ラするんだけど、なんでぇ〜??。 明日から社会復帰!!。
▲Top


2/3(木)
先月27日(木)の独り言に、大破したポルシェのパーツで「使えそうなパーツは進呈 する」と書いたが、ちょっと無理かもしれない。 何故かというと...。 車屋さんの判断によると、ほぼ廃車確定だが、まだ保険会社のほうでは廃車になるか審 査中。そして、もし保険会社が「廃車」と認定すると『車の所有権がワタクシから保険 会社へ移ってしまう』のだ。そうなると車はワタクシの物ではなくなってしまうために パーツ類の取り外しは勿論の事、パーツの譲渡や売却が一切出来なくなってしまうこと を知らされた。ただし、後付けパーツ類は廃車と認定されても所有権はワタクシにある ので、HDDナビ、ETC、アルミペダルセット、993RSシフトノブは外せるよう だ。しかし、これらのパーツは次期戦闘車両に装着予定なので、今の所、譲渡や売却は 考えていない。 ということで、保険会社の審査が終わるまではパーツの取り外し、またパーツの譲渡や 売却は一切出来ないっす。あと車屋さんの話によると、もし廃車と認定されると保険会 社側が業者などへパーツの売却を行うらしい。その代わりに車両保険全額に見舞金とい う名目で、おおよそ、30〜50万円がプラスされてくるんだってさ。う〜ん、ちょっ ぴり嬉ぴぃ〜(^^;。 既に、大破ポルシェのパーツ類ハイエナ問い合わせ(笑)が数件来ているけど、ちょっ とお待ちしてね。前回、シビック(EG6)を廃車にした時にはエンジンが使えるとい うことで販売店側が3万円で買い取ってくれたっす。その時には保険会社が介入してこ なかったようなので、今回の保険会社の出方次第で、もしかするとパーツの譲渡や売却 が出来るかもしれないっす。ただ今年1月から施行された車のリサイクル法に引っ掛か る可能性もあるので簡単にはパーツ類の譲渡や販売は出来ないかもしれない。
▲Top


2/2(水)
今日は会社へ行く道中、日陰になっているところに薄っすらと雪が積もっていたっす。 昨日の夜は相当冷えたらしいね。テレビなどのニュースによると、日本海側は大雪の所 が多いようで、特に中越地震の震災にあった地方は大変そうだ。とにかく、雪に負けず 早く復興することを祈るっす。 昨日は、また見たくも無い書類が送られてきた。道路公団から「破損物の修理費を支払 う旨の誓約書」の書類だ。ただ、値段が書いてないので、誓約書を道路公団に送ると、 そこで初めて請求書が来るものと思われる。詳細な内容は、また明日にでも掲載するこ とにしよう。 結局、ポルシェは買ってから9ヶ月で廃車になってしまった。諸経費込みで630万円 だったから、単純計算でいくと車だけで1ヶ月70万円で維持していたことになる。そ れにパーツを装着したりした代金やガソリン代やオイル代を含めると、一般サラリーマ ンだと超大赤字。こう考えるとさぁ〜、任意保険、しかも『車両保険』に入っておいて 良かったなぁ〜と思うよ。 あとね、事故そのものも不幸中の幸いだったのだが、事故した時期も不幸中の幸いだっ たのが判明したっす。ちょうど今月2月8日でポルシェの任意保険の更新時期だったん だけど、それによると車両保険は現在の600万円から90万円も下がって510万円 になっていたっす。もう少し事故の時期が遅ければ90万円もの損害があったってこと なのよん(汗)。 なんだか、運が良いのか悪いのか判らなくってきた今日この頃...(笑)。 あと、今回のポルシェについては最後になるけど、燃費のコーナーを更新しておいた。 そこのコーナーの最後に書いておいたけど、納車から廃車になるまで、自分で運転した 距離は約10,250.5kmで、給油回数は26回、そして気になる平均燃費なんだ けど、約7.16km/Lだったことがわかった。 次期戦闘車両について(欲しい順で現実味がある物)。 国産だったら ・スカイラインGT−R VSpec2(R34型) : <中古車> ・インプレッサ STi              : <新車> ・レガシィ B4(GT−B)           : <新車> 外車だったら ・ポルシェ911 RS クラブスポーツ(993タイプ):<中古車> ・ポルシェ911 RS 3.8(964タイプ)    :<中古車> ・ポルシェ911 カレラ(993タイプ)       :<中古車> ・ポルシェ ボクスター(987タイプ)        :<新車> ・フェラーリ・F355                :<中古車> ・BMW M3又はM5                :<中古車> ・ベンツ SLK230又はSLK320        :<中古車> ということで、一番欲しいのは、国産だったらスカイラインGT−R(スバル車も捨て 難い)、外車だったら、やっぱりポルシェ(^^;。
▲Top


2/1(火)
今日は浜松では珍しく雪が舞っているっすよ、たまにだけどね。こちらは、滅多に雪な んて舞わないから、ちょっと山奥へ行けば白銀の世界が広がっているんだよね。浜松は ほんとうに積雪なんて、ほとんど無いに等しいぐらいなんだけど「何故か?」というの を勝手に考えてみた。 まず冬になると「遠州の空っ風」と呼ばれる、けっこう強い風が吹いている。だから、 雪が降っても積もる前に、その強風によって雪が蹴散らされてしまう。それから、周囲 は、まぁまぁ標高の高い山に遮られているので、そこで雪雲が止まってしまっている。 浜松の周囲(特に北側)って約1,000m級に近い山々が連なっているのよ。あと、 残りは温暖化による影響。大昔、歴史的にも有名な、徳川軍(家康)と武田軍(信玄) が激突した「三方ケ原の戦い」の時には浜松も雪が積もっていたらしい。 以上のような理由で「浜松は雪が積もらないんじゃないかなぁ〜...」なんて勝手に 思っている(^^;。 ちなみに、車で1時間も北側へ走っていけばトンネルを抜けた瞬間、辺り一面が真っ白 なんてことは珍しくないから一番大きな要因は標高の高い山のおかげで雪雲が浜松まで 到達しにくいのではないかと推測。 昨日、送られてきたレッカー作業の詳細。 == 東名下り195Kmポイント事故処理積込み搬送作業 == ・基本料                 : 14,000円 ・積込運搬料 @600×14Km     : 8,400円 ・廻送料   @100×12Km     : 1,200円 ・路上散乱物清掃回収作業料        : 4,000円 ・事故車大破クレーンにて積み下ろし作業料 : 8,000円 ・事故の為補助作業賃料 1人       : 10,000円 ・上記の合計               : 45,600円 ・消費税                 : 2,280円 ・諸費用(有料道路料金)         : 1,000円 ・合計 : 48,880円 「PM1:20〜PM2:45」 たぶん、東名下り東京基点195Km付近の中央分離帯のガードレールは、まだ修復さ れていなければ、ベッコリと破損したままだと思う。どうなっているのか見物しに行き たい気もするけど、また事故るといけないから止めておこう(^^;。 しかし、事故発生がPM0:45頃だから、PM2:45過ぎまではワタクシの事故の 影響で渋滞したんだろうなぁ〜...。 言っておくけど、ワタクシが悪いんじゃなくてタイヤが悪いんだからね!!(笑)。
▲Top