2005年4月 独り言トップ 2005年2月


2005年3月
3/31(木)
隣の席に自分と同じ会社の女性の後輩が来た。後輩と言っても歳は、かなり上なので人 生では先輩だ。 この方は中国人なんだけど頭は、すごく良いのよ。自分には暗号にしか見えないような 計算式をスラリと解いてしまうぐらい。日本滞在期間は、とても長いらしいのだが、や はり日本語は難しいみたいだ。話をしていると時々、「んっ??」ってな時もあるんだ けど、向こうが何を言わんとしているのか、こちらが察してあげれば大丈夫。ちなみに ワタクシとは仲良しっすよ。 あと2ヶ月ぐらいは、隣の席同士で仕事をするようなので、暫く離れていた中国語(北 京語)の勉強を再開させようかな。 そうだ、日刊スポーツで読んだんだけど「オロナミンCドリンク」の新CMに日本語が ヘタで面白い外国人の2人(ボビー、アドゴニー)が出演するらしい。その新CM発表 会の時にコントを披露して早速日本語を言い間違えて周囲を笑わせたらしい。そのコン トの内容は女優「上戸彩」が悪役に襲わるのをボビー達が助けるというものだったよう なのだが、悪役が拳銃をボビーに向けたところ「拳銃は豚足だよぉ〜!!」と言ったら しい。本当は「豚足」じゃなくて「反則」と言いたかったみたい(笑)。まぁ〜、惜し いといえば惜しいよねぇ〜。始めの「は」を「と」と言っちゃった以外は間違ってない から...(^^;。 ということで、自分の方も中国人の方と面白い意味で噛合わない会話があったらネタに してみようかね(^^;。しかし、ボビーとアドゴニーのような言い間違いはしないから、 滅多にネタにはならないかも...。
▲Top


3/30(水)
仕事が忙しすぎてネタが書けない。そのおかげで整形外科へも行けないので、最近、首 が痛いっす。 ここ暫くは「仕事が忙しい」というネタでマンネリ化してきちゃった。ネタを書くほう も見るほうもツマランねぇ〜(^^;。暫くネットの世界から離れようかなぁ...。更新 したいページとかイッパイあるんだけど、そこまで手が回らない。
▲Top


3/29(火)
噂に聞いたんだけど、愛知万博のトイレって有料なのって本当?。値段は1回600円 とか男女で値段がわけられていて、男1回450円、女1回250円なんて書いてある HPも見つけた。この値段って何を基準に誰が決めたんだろう。ちなみに富士山のトイ レよりも値段が高いぞ(^^;。まぁ〜、まず愛知万博は行かないと思うけど、万が一、行 くことになったらトイレへは行かない。会場を出るまで我慢だ(笑)。
▲Top


3/28(月)
いやぁ〜、最近はHPの更新からドラムの練習から、色々とサボっているなぁ〜(^^;。 マジで仕事が忙しいので土日は完全に休眠モード。ほとんど家の中に閉じ篭って寝てい るだけ。すごく体に悪そうだね。こんな生活を解消するには、やはり走る車を早くゲッ トすることだよな。 ちなみに、現在狙っている車は結構な値段がする。ハッキリ言って普通のサラリーマン が手を出すような車ではないことは十分わかっている。そんじゃぁ〜、何故、その車が 欲しいのか?。もちろん、誰でも買えるわけではない車を所有することへの満足感もあ るのだが、その車の将来の価値に目をつけているのよ。既に9年落ちなのに新車時の値 段から300万円ぐらいしか落ちていない。世界中での生産台数が少ないし、最後の○ ○(教えられない)というプレミアもついている。なので、今後は値落ちすることはな いだろう。っていうか、現在、少しずつ値段が上がってきているところ。今なら何とか 買えるギリギリのところで、もう数年から数十年もすれば完全に手の届かない値段にな りそうな雰囲気。たかが車なんだけど、自分の財産にもなると思われるので欲しいの。 いわば株の車版といったところか?(^^;。 で、どうしても無理だったら、現在狙っている車は潔く諦めて、また993型の普通の カレラの中古か、日産スカイラインのR34型GT−Rの中古にしようかな。数年から 数十年後の将来の価値で見ると、やっぱり、R34型GT−Rよりも993型のカレラ のほうが上か?。とにかく、値下がり率の低い方を選びたい。
▲Top


3/24(木)
人のプログラムを自分が現在作成しているプログラムへ取り込まなければいけないんだ けど、プログラムの書き方が悪くて悪戦苦闘している。もう少し、まともに書いておい てくれてあれば取り込みやすいのに...。そういう自分もプログラムを「まともに書 いているのか?」と問われると疑問が残るんだけどね(^^;。 あぁ、とにかく仕事が忙しいっす。 そういえば、先ほど、車屋さんから電話があったので「ついに次期戦闘車が見つかった のか!!」と超期待して電話に出たんだけど次期戦闘車の話でなくてガックリ。そんな に早く見つからないよなぁ〜...。あ〜ぁ、つまらん。
▲Top


3/22(火)
3連休中は水槽の入れ換えを実施したんだけど、ものすげぇ〜疲れた。最初は1人で何 とかなると思っていたのだが考えが甘かった。結局、我が弟に手伝ってもらって土曜日 と日曜日の2日間を使って入れ換えした。その2日間なんだけど、水槽を置いてある我 が家の玄関は、移動や交換する為の水槽やらフィルターやら、その他諸々の器具で足の 踏み場も無いぐらいだった。記念の為に写真でも撮影しながら作業しようと思っていた けれども、そんな余裕はなかった(^^;。 とりあえず、かなり苦労したけれども、なんとか綺麗に収まってくれたから良かった。 けどね、もう2度と水槽の入れ換えはしたくないっすよ(^^;。 で、昨日、新しく魚を売約済みにしてきた。念願のアジア・アロワナだ。ちゃんと値切 り交渉もしてきて店頭価格95,000円だったものをギリギリまで頑張ってもらって 80,000円ピッタリにしてもらった。>値切ラー・オテル(笑)。 え〜、上の値段を高いと思った方。この値段はインターネットで調べて見ると、結構、 安いほうなのよ、これでも...。自分が買ったアジア・アロワナの平均相場って、だ いたい13万円ぐらいしている。で、もっと調べていくと1千万円超えのアジア・アロ ワナもあったっす(汗)。そんな、お高い魚を買うぐらいならフェラーリかポルシェを 買うね、自分だったら。でね、アジア・アロワナにハマって借金地獄に陥った人も居る って聞くけど、色々と調べてみると強ちウソでもなさそうだ。 ちなみに自分が手を出してみたアジア・アロワナの商品名は「高背金龍」という奴で、 「紅尾金龍」と「過背金龍」をかけあわせたハイブリッドものらしい。そして、大きく なれば、尻鰭と尾鰭は赤く染まり、下腹から背中にかけてゴールドになる。もちろん個 体差があるので思った通りの色合いになるかは育ててみないと不明。まっ、そこが魚を 育て上げる楽しみなんだけどね。って、育てばいいけど...、いやっ、育ってくれ、 頼むっ。でも、万が一、死んじゃったらさ、8万円を土に埋めてしまうのも勿体無いか らね、料理して食う(笑)。 え〜と、大きく育った場合のイメージ画像があったので、掲載しておこう。ここ。 で、すぐにでも我が家へ連れて帰りたかったけれども幅120cm水槽は立ち上げたば かりだ。そういう時って生物濾過が不安定で水槽内の水質がコロコロと変化する。そん な中へ買ってきた魚を入れてもPHショックを起こして死なせてしまうのがオチだ。数 百円から数千円の魚なら諦めもつくが、万単位を超える魚となると、そうもいかない。 ということで3週間後に受け取りに行く約束をしてきた。実際、生物濾過は1ヶ月ぐら いで安定してくるのだが、今回は幅90cm水槽の水と生物濾過を移植したから水質が 安定するのは、もう少し早いだろう。しかしっ、油断は禁物なので売約済みにしてきた のよ。 これから、どんな育ち方をしていくのか楽しみだ。そして、いつ8万円を死なせてしま って、料理して食う羽目になるのか不安でもある(笑)。
▲Top


3/18(金)
あぁ〜、今週は仕事が忙しかったなぁ〜。まぁ〜、来週も忙しいのには変わりないんだ けどねぇ〜。自分の仕事は、商品開発というよりも社内開発向けのツール類を作成した り、商品化前の検証プログラムを作るのがメインなので商品開発の部署よりは平和。な ので、結構スチャラカしていても平気なの(笑)。 明日からの3連休に熱帯魚の水槽を入れ換えする。今まで一番大きかった幅90cm、 奥行45cm、高さ45cmの水槽を、ついに1ランクアップして幅120cm、奥行 60cm、高さ45cmにするのだ。しかし、この水槽だけを入れ換えるわけにもいか ないのが実情。なんでかというと水槽台が2段になっていて1番上に今回の入れ換え対 象の水槽が置いてあり下にも幅60cm、奥行30cm、高さ36cmの水槽が2つ設 置してあるのよ。で、水槽の台も新しい水槽用に入れ換えるので簡単に言うと3つの水 槽を同時に移動させなければならない。また水質の急変を避けるために、今入っている 水槽の水は全て保存しておく。となると水槽から水を抜いたり、また入れたりを何回も 繰り返すことになる。う〜ん、考えただけでも疲れてくるよ(^^;。 さて、この水槽入れ換え作戦が終了したら、今現在、キング・オブ・熱帯魚である古代 魚のアジアアロワナを導入する予定。ちなみに価格なんだけど下は約25,000円か ら上は1,000万円以上(汗)という、とんでもない魚。もちろん、自分はケチなの で、下から少しランクが上の物を買おうと思っている。それでも熱帯魚飼育歴約20年 の自分としては、今までの中で1番高額な魚だ。毎週、ちょくちょく通っている店で目 をつけているアジアアロワナ(過背金龍)が居るんだけど店頭価格は95,000円。 この前、少し店長さんと話をしたら、今なら1万円ぐらい値引きしてくれるって言って いた。本気で買うから、もう少し値段を下げてくれるように交渉してみよう(^^;。 アジアアロワナにも色によって名前が色々ついているんだけど、入門としては、このサ イトが判り易いだろう。 上記のサイトでは4つの名前に分類されている。値段が下からのものを、ここに掲載し ておこう。 「青龍」、「紅尾金龍」、「過背金龍」、「紅龍」 ただし、中古の車と同じで魚の状態によっては値段の逆転現象も、もちろんある。買う 前にはシッカリと見極めるのが重要。 ちなみに自分は最近、ほぼ毎週のように狙いのアジアアロワナをジロジロと1時間以上 もかけて観察している。ちょっとでも値引きの交渉に使えるツボが無いか確認している のよ(笑)。
▲Top


3/17(木)
今日も帰りは日付が変わりヘロヘロ。明日は整形外科へ行きたいから、忙しくても仕事 を途中で放り出して帰ろう。あぁ〜、疲れた。 という感じでね、最近は仕事が忙し過ぎるので、「独り言」コーナーの更新は疎かにな るっす。
▲Top


3/16(水)
うぉ〜っ、仕事が超忙しい。というか自分で忙しくしているだけなんだけどね。書きた いネタはあるのだが、今日はパス。 では、また明日。
▲Top


3/15(火)
今年の1月22日の事故の物損に関しては高速道路の修理代以外は片付いた。昨日、車 両保険金と全損特約の保険金が自分の銀行口座に振込まれた連絡があったっす。事故車 両のレッカーと散乱物の回収の代金も各会社へ振込まれたようだ。ちなみに高速道路の 修理代の請求がくるまでは半年ぐらいかかるみたい。>保険会社さんからの情報。 ということでスッキリした気分で本格的に次期戦闘車両の捜索に取りかかれる。一刻も 早く次の車が見つかるといいけどなぁ〜。毎日、ヤフーの中古車物件を食い入るように 見ているけど、現在、2台売りに出ている。1台は快適装備付きの、どちらかというと ストリート仕様で、もう1台はエアコン以外は装着されていず、ロールバーでガチガチ に固められたサーキット仕様。自分はサーキット走行はしないので、前者の快適装備が 付いているストリート仕様が欲しい。しかし、値段は自分が考えている予算を完全にオ ーバー。将来性を見越せば確実に現在の値段を維持するか、うまくいけば上回るハズな ので、買ってもいいんだけど、ちょっとねぇ〜...。またまた、事故で失う可能性も ないこともないし(^^;。まぁ〜、ジックリと腰を据えて待つか。
▲Top


3/14(月)
昨日の夜、何故か寝られなくて、今日は寝不足で頭が「ほわぁ〜っ」としている(^^;。 こんな状態で他人のソースを見ていたんだけど、まともに動かないわ、メモリは使った まま解放してないわ、で最悪なプログラムを渡されたっす...。こんなプログラムに 機能を追加するのって嫌だよなぁ〜。どこかで不具合が起きた場合、追いづらいから。 プログラムを書く人って大まかに分ける2パターン居て、「プログラムが書いてあって 動けばいいじゃん!!。」というのと、「将来性を見越して、拡張しやすいように書い ておこう!!。」というのがある。今回、渡されたプログラムは、どう見ても最初に上 げたパターン...。う〜ん、とにかく見にくいし、追いづらいぞぉ〜!!。
▲Top


3/11(金)
3月9日(水)に自分が狙っている次期戦闘車両の情報を、ほんの少し出したつもりだ ったけど、少なくとも2名の方にバレてしまった(^^;。いやぁ〜、世界中での生産台数 を書いたのがマズかったな。 今現在、店の人に探してもらっているけど、希少な車の為に、金持ちの車収集家の手へ 渡ってしまっているようで、中々、市場へ出てこないのよ。 一応、自分でも調べて見たけど、ヤフーの中古車情報を見ていたら東京で1台だけ売り に出ているっす。欲しいところなんだけど、自分が考えている予算を大幅にオーバーし ている値段なので手が出ないところ。とにかく気長に待つしかないようだ。
▲Top


3/10(木)
昨日、東京都内のイタリア大使館で新型のフェラーリ「F430(排気量4.3L、2 人乗り)」が公開されたようだね。「F360」の後継だと思われるが、この辺りのフ ェラーリは、通称「リトル・フェラーリ」と呼ばれている。しかし、既に「リトル」じ ゃないよね。 ちなみに「F430」の値段なんだけど、受注生産で2,079万円〜2,205万円 だってね!!。>一般庶民には買えねぇ〜よ(^^;。ところが、既に日本だけで450台 の注文があり、2005年は日本で160台を販売する計画らしい。 で、「F430」について個人的な意見を言わせてもらうと『カッコ悪い』の一言。先 代の「F360」のほうが、よっぽどカッコ良いっす。「F360」もデビュー当初は 『カッコ悪い』と言われて不人気だったようだが、「F430」は、更に売れないんじ ゃないかと予測。しかし、過去にも例があるんだけど、フェラーリ社が30年以上前に 出した「ディーノ」という車があるんだけど、発表当初は超不人気だったのね。でも、 今現在は、逆にプレミアもので、程度にもよるんだけど、1,000万円以上するもの が多いのよ。 まぁ〜、この手の車って、ある意味『車』ではなく『芸術品』みたいなものなので、何 とも言えないところなのだけど。 フェラーリ...、車好きにとっては憧れでもあるし、助手席でもいいから、一度は乗 ってみたい。フェラーリと同格?のランボルギーニなら助手席に乗ったことあるんだけ ど、やはり、あの官能的ともいえるフェラーリ・サウンドを車内で聞いてみたいな。 ところで、買おうと思えば買うことができるフェラーリもあるんだよね。自分が去年買 ったポルシェよりも安いフェラーリ・テスタロッサ。現在の市場価格を調べると下は4 00万円〜上は600万円ぐらい。でも、要らない(^^;。
▲Top


3/9(水)
ポルシェを廃車にしてから休日は、あまり外へ出なくなった。あれだけ夢中になってい たドラムの練習も事故直後から休止中だし、写真撮影もしてないなぁ〜。まぁ〜、仕事 が忙しいのもあって休日ぐらいユックリと休みたいのもあるんだけど。それにしても、 走り好きにとってスポーツ走行できる車を失ったのは痛手だ。 そうそう、次期戦闘車は何にするかは、ほぼ決めたんだけどさ、中々、市場に出てこな いのよ。その狙っている次期戦闘車のヒントを少しだけ書いておこう。あまり沢山情報 を出してしまうとバレてしまうので、ちょっとだけよぉ〜。>カトちゃん風(笑)。 その車の生産台数は全世界中で274台。日本に何台入っているのかは店の人に聞いて みないと不明...、というような超希少車を狙っている。
▲Top


3/8(火)
今日は目の中がゴロゴロした感じでクシャミは止まらないわ、鼻水は止まらないわ、と 酷かったっす。ついに本格的に花粉症になったか?。出社直後から退社まで、ずっと鼻 をかんでいたのでゴミ箱の中はティッシュの山になっている(^^;。 自分のHPのリンク先のHPを読んでいたら、各所に「ランボル店長逮捕」の情報が書 き込まれていた。なんだか、本当らしい。いやいや、ランボル店長本人とは面識もある だけに何と言ったらよいものか。これで、「焼肉ランボル」も終わりかな。それにして も、買い集めた超高級スーパーカーは、どうなるんだろうか?。ものすげぇ〜、安く売 るんだったら、買おうかね?(^^;。
▲Top


3/7(月)
今日、保険会社から車両保険金の振込みについての連絡があった。保険金なんだけど、 車両保険金にプラスされて『全損特約』という保険金も振込まれるようだ。その全損特 約の金額が思ったよりも大きくて車両保険金の約6.7%だった。すぐに計算をしたん だけどね、車両保険金と全損特約の保険金を合計すると、ポルシェを買った時の車両本 体金額と諸費用金額を足した金額を上回るので、変な話になるけど、黒字っす。という ことで、保険成金(笑)。いやぁ〜、車と一緒に逝っちゃわないで生きていて良かった と、つくづく思ったっすよ。 自動車保険ばんざぁ〜い!?。>死ななければだけどね(^^;。
▲Top


3/4(金)
今年になって、1月は事故でポルシェを廃車、2月はインフルエンザによる高熱でダウ ン、と立て続けて自分にとって悪いことがあった。今月は何が起こるのか超不安だよ。 そして、それを裏付けるような出来事が発生。今月も悪いことが起こる予兆なのか、今 朝、会社へ行く時に愛用のリュックサックのヒモが切れたっす...。うわぁ〜ん、恐 いよぉ〜!!。 2月16日のネタに出てきたガリガリに痩せ細ってしまった古代魚の「スポッテッド・ ガー」なんだけど、何とか細々と生き延びてきていた。しかし、つい先日、死んでしま った。 その死んでしまった日は、たまたま、生き餌として「小赤」と呼ばれる餌用の金魚を与 えたんだけど、なんとヨロヨロしながらも活きの良い金魚を捕らえたのだ。暴れて逃れ ようとする金魚を必死で口にくわえて飲み込もうとしていた。暫く様子を観察していた んだけど体力が無くて中々飲み込まない。ということで、「まだ食べる気力が残ってい るから立ち直るだろうな。」と思い水槽の前から離れたのよ。そして、数時間後に、ま た水槽を覗き込むと、なんと金魚を飲み込む途中のまま力尽きて死んでいた。結局、最 後の体力を振絞って食べようとしていたようなのだが、飲み込むまでの力が残っていな かったらしい。 残った1匹の「スポッテッド・ガー」は金魚を何匹食べたのか知らないけど、丸々と太 っていた。こいつだけは死なせたくないなぁ〜。 同じ魚でも好き嫌いがあって、生き餌しか食べない奴から、人工餌でも何でも食べる奴 から色々居る。一番良いのは好き嫌いせずに何でも食べてくれるのが理想。でも現実は 中々そうもいかないね。 そうそう、もうこの歳になると、なぁ〜んにも嬉しくないんだけど、明日、3月5日は ワタクシの34歳の誕生日。来年になると四捨五入すれば40歳。小さい頃に感じた3 0歳代って「立派な大人(オッサン)」というイメージがあったけれども、実際とは全 然違うぞ。この歳になっても夏になればさ、毎年のようにカブトムシ、クワガタを採集 しに行っているしねぇ〜(笑)。なんか中学生ぐらいから精神的に成長していないよう な気がするんだけど...、いやっ、小学生レベルか?(笑)。ただ、大人になって良 かったと思う事はね、自分の好きな趣味等に、お金をかけられることかな。
▲Top


3/3(木)
ここ暫く毎日遅い時間帯に家へ帰っているんだけど、よく目に付くのが一時停止無視を 見張っているパトカー。違反車両に見つかりにくい場所でライトなど全てを消して暗い 場所に待機している。毎回、同じ場所に居るので、こちらは、そこを通る度にパトカー が居るか確認しながら通行している。 逆に最近は飲酒等の検問をやっているところを見なくなった。それこそ、10年以上前 には夜中に帰ると、よく検問にかかったもんだけどね。 とにかく、一時停止無視を根気よく見張っているのもいいけど、我が家の近所の路上駐 車違反を取り締まってほしいもんだ。団地の中の路上駐車している車ってさ、結構、邪 魔なんだよね。
▲Top


3/2(水)
最近は仕事が忙しくてネタを思うように書けないから、朝のうち書いてしまおう(^^;。 昨日、事故当日の高速道路使用料金の明細書が来た。行きは浜松インターから富士イン ターまで行っていることを確認。帰りは清水インターから乗って事故。当時はETCを 装着していたので、もちろん、ETC使用で高速を利用している。「もしかして、今も 永遠に走り続けていて(^^;、莫大な金額が請求されたらどうしよう?」なんていう不安 を抱えていたんだけど、事故車両が搬出された『相良牧の原インター』までになってい たっす。あぁ〜、ホッとした...。 あとは事故の後遺症と思われる肩甲骨付近の痛みが少しでも改善されてくれれば言うこ と無し。 そういえば車両保険の振り込み手続きに入る連絡があったけど、金額が大き過ぎて、す ぐには振り込み出来ないと言われてから保険会社から音沙汰が無いけれども、どうなっ たのかなぁ〜。そろそろ、次期戦闘車両の捜索にかかりたいんだけど...。走り好き にとっては、愛車が3速ATの軽自動車では、もう、ウンザリ(^^;。 ファーストカーの軽自動車も割り切って遊び感覚の車にしておけばよかったと、少しだ け後悔しているところ。
▲Top


3/1(火)
今日も事故の後遺症で肩甲骨付近が痛い。仕事を終える頃には頭痛までしてきている。 ちょっと、我慢出来ないレベルに到達しようとしているので、明日には状況を判断して 仕事を放り出してでも医者へ行こう。近頃、仕事が忙しくて帰りが23:00過ぎなん てのが多くて医者へ行けてないのよ。 それにしても、後から後遺症が出て来るって、これを言っているのね。つい最近までは 首の付近が、ちょっと重い感じだったんだけど、一昨日ぐらいから「ズキン、ズキン」 という痛さに変化したっす。 もしかして、一生、この痛さと付き合うのかなぁ〜...。
▲Top